大の仲良しタッキー&翼の懐かしいエピソードにときめきたい♡

2002年デビュー、今年で12年目のタッキー&翼!今回は、そんなタッキー&翼の懐かしいエピソードにフォーカスしてみましょう♡ジャニオタ歴25年の私がお教えしちゃいますよ!

2002年デビュー、今年で12年目のタッキー&翼!オーディションで隣同士になって以来の大・親・友で、いまでもコンサート会場ではイチャイチャ♪してはファンをキャーキャー言わせてますよね。

今回は、そんなタッキー&翼の懐かしいエピソードにフォーカスしてみましょう♡ジャニオタ歴25年の私がお教えしちゃいますよ!

タッキー&翼 懐かしいエピソード① 翼翔組!

昔々、翼くんと嵐の櫻井くんで、「翼翔組」ってやってたのをご存知ですか?古参のお姉様方の中には、「きゃー懐かしい!」って思う人もいるかもしれませんね。知らない人のために解説しておくと、翼翔組は、その名の通り、嵐の櫻井くんと翼くんで結成したユニット(+あと二人いました)。

結構仲のよいユニットで、交換日記をしたりしてたんですよ!もちろんTVの企画で、ですが…。それに高校時代、一緒に帰ったり、男二人でプリクラをいっぱいとったり…。楽しかった青春時代ですね。

お互いに忙しくなってからはなかなかそんな生活もできないだろうけれど…。翼くんは今でもコンサートで櫻井くんの話をすることがあるんですよ。

タッキー&翼 懐かしいエピソード② タッキーはジュニアの黄金時代!

ジャニオタ歴25年の私。今でもジュニアが好きなのですが、90年代後半は特にジュニアが輝いており、黄金時代と呼ばれていました。なかでも中心だったのはタッキー。そのタッキーを中心の構成で、コンサートが組まれていたほどなんですよ。

その中には翼君もいました。そのほか、嵐の二宮くん、相葉ちゃん、マツジュン、櫻井くん、関ジャニ∞の横山くん、渋谷くん、山Pそして引退した小原祐貴くんなどを中心として、黄金期が支えられましたね。

ジュニア時代、タッキーと翼はあの嵐よりも人気があったのです。タッキー&翼、伝説です。

みんなのコメント
  1. より:

    滝沢秀明君の事大好き。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。