【聡マリが宇宙である理由】SexyZone松島聡&マリウス葉のエピソードから2人の関係性を本気で考えてみた

Sexy Zoneの一員として、かけがえのないシンメとして、ずっと同じ道を歩み続ける松島聡くん・マリウス葉くん。「聡マリ」という愛称で親しまれている2人の間には、言葉では言い尽くすことのできない魅力、果てしなく壮大な世界が広がっていますよね。2人のことを表現する文に「聡マリは宇宙」というものがあります。聡マリが「宇宙」と表現される背景には何が隠されているのでしょうか。今回は、松島聡くん・マリウス葉くんの歩みやエピソードなどにも触れながら、「聡マリは宇宙」の意味を探っていきます。

「聡マリは宇宙」ってどういう意味…?


(画像:フリー画像AC)

Sexy Zoneの一員として、かけがえのないシンメとして、同じ道を歩み続ける松島聡くん・マリウス葉くん

「聡マリ」という愛称で親しまれている2人の間には、言葉では言い尽くすことのできない魅力、果てしなく壮大な世界が広がっています。

「ふまけん」の記事では、「ふまけんがふまけんしてる」という文をご紹介させていただきましたが、実は「聡マリ」についても、セクガル・セクメン(特に聡マリ担)の間でよく使われている言葉があるんです。

「聡マリは宇宙」

やはり、「ふまけんがふまけんしてる」と同じように、一見すると頭の上に「?」が浮かんでしまうような文と言えるかもしれませんね…。

聡マリを知れば知るほど「宇宙」が示す意味、そのニュアンスは少しずつ見えてくるようにも思いますが、そもそも「宇宙とは何か?」ということを考えてみると、「聡マリ=宇宙」を一言で説明することは難しいのかもしれません。

ただ、最近になって「聡マリは宇宙」という文を使っているファンは確実に多くなっています。

これは、聡マリに対して「宇宙」を感じ、その意味を自分なりに解釈できた方、「聡マリこそ宇宙だ」と確信できた方が増加している証拠とも言えそうです。では、その背景には何が隠されているのでしょうか…?

今回は、2人の歩みやエピソードなどにも触れながら、「聡マリは宇宙」の意味を探っていきます。聡マリに宇宙を感じた瞬間、きっと何かが見えてくるはずです!

「ふまけんがふまけんしてる」記事はこちら!

聡マリのケンカエピソード


(画像:フリー画像AC)

「聡マリは宇宙」という言葉に初めて出会ったとき、みなさんはどんなことを感じたでしょうか。

ここからは、あらゆるエピソードを通じて「聡マリ」を知り、「宇宙」を感じてみたいと思います。

聡マリ史上最大のケンカ

聡マリの2人を語る上では「ケンカエピソード」を欠かすことはできませんよね。小さななものから大きなものまで、様々なケンカエピソードが存在します。そのなかで、聡マリ史上最大のケンカについて、今年5月のSTAGE魂MCのなかで語られる場面がありました。

Sexy Zoneが初めて「FNS歌謡祭」へ出演した2011年12月7日。この時は、超ショートバージョンのデビュー曲を披露した5人ですが、リハーサル後から本番まで待ち時間が何と10時間もあったのだそう。

そうしたなかで、控室のコンセントが一つしか空いていなかったことをきっかけに、聡マリの充電器争奪戦が繰り広げられます。

そんなこんなでケンカのような形へと発展し、聡くんがマリウスくんを2~3発クッションで叩き、攻撃を仕掛けます。それに対抗したマリウスくんもクッションを投げますが、それが聡くんの顔面へ直撃。あまりの痛さに聡くんが泣いてしまったという流れだったようです。

ただ、聡マリの充電器争奪戦に至った背景には、風磨くんが他のコンセントを占領していたからというエピソードも隠されているんですよね。この一連の流れを知ると、何とも微笑ましいケンカだなぁと感じずにはいられません。

漫画化された聡マリのケンカ

また、2015年の秋ごろにも2人は比較的大きなケンカをしています。ある日の夕方、2人で買い物へ行く約束をしていたという聡マリ。

マリウスくんは「ボクから連絡する」と聡くんに伝えたものの、6時半を過ぎても聡くんのもとへ連絡は来なかったと言います。実はこの時、マリウスくんは風磨会のメンバーとテーマパークに行っていたそうで、普段は温厚な聡くんもさすがにカチンときた様子…。

その後の雑誌の撮影では、誰が見ても「険悪な雰囲気」に気づいてしまうような状態だったそうですが、マリウスくんが「仲直りしたいからこっちに来て」と別室へ呼び出したと言います。

しかし、聡くんは「今、仕事中!」と返答したのだそう。この様子からも、聡くんが相当怒っていたことがうかがえます。

返答を受けたマリウスくんは、さらに「こんな気持ちのまま仕事できない!」と思いをぶつけ、ついに2人は別室へと消えていきます。

この後しばらく話し合いが続いたようですが、別室から戻ってきた2人は無事に仲直りし、磁石のように近すぎる距離感の聡マリへと戻ったのでした。雑誌の中でも漫画化されたエピソードのため、ファンの間では有名かもしれませんね。

このほかにも、例えば「身長」から些細なケンカへ発展することも多い聡マリ。

「ザ少年倶楽部サマースペシャル」でも、そんなシーンを見ることができましたね。

聡マリのケンカは、よく「平和」と表現されることがありますが、まさにその言葉の通り、聡マリのケンカエピソードに触れるたびに何だかんだで「今日も平和だなぁ」という気持ちになってしまうんですよね。

聡マリには「仲良くケンカ」という絶妙な表現が似合います。

ケンカエピソードから紐解く「聡マリは宇宙」の意味


(画像:フリー画像AC)

聡マリのケンカエピソードを紐解くと、最終的には「平和」という結論に達します。そして、この「平和」という言葉は、「聡マリは宇宙」を考えるうえでも重要なことに気づかされるのです。

「宇宙」を表す英語には、「space」・「universe」・「cosmos」の3つがあります。日本語大辞典(講談社,1989)によると、「space」は「無限の空間」、「universe」は「天地四方。全世界」、「cosmos」は「秩序ある統一的存在の総称」とされています。

聡マリを示す「宇宙」は、この3つのどれに近いのかな…?と考えてみてもかなり難しいですよね。

そんなことに思いを巡らすなかで、ふと中学生の時に歌った『COSMOS』という合唱曲を思い出しました。「聡マリは宇宙」と、この曲に登場する「君は宇宙」というフレーズが重なるような感覚があったんですよね。

「COSMOS」と聡マリ

この記事を読んでくださる方の中にも、『COSMOS』という合唱曲を知っている方、実際に歌ったことがあるという方がいるのではないでしょうか。

合唱界では21世紀を代表するヒット曲として知られ、合唱コンクールの選曲ではその人気から各クラスで争奪戦が繰り広げられることも多い楽曲です。

筆者自身も争奪戦を勝ち抜き、中学1年生の時に歌った曲ですが、何で「銀河」や「宇宙」・「星」という歌詞が出てくるのに、タイトルが花の名前なんだろう…と思った記憶があります。

ただ、花の名前でもある「コスモス」は、先ほどご紹介した「cosmos」から来ていることに後から気づかされました。

「cosmos」は秩序や調和を表し、そこから「美しい」という意味も持つようになったと言われています。

コスモスの花びらが「星の秩序正しく並んでいる様子」を連想させ、その美しい姿から「コスモス」という名前がつけられたのだそう。

そして、「コスモス」の英語での花言葉にはこんなものがあります。

「peace(平和)」
「beautiful(美しい)」
「the joys that love and life can bring(愛や人生がもたらす喜び)」

「cosmos (コスモス)」に、「peace(平和)」という花言葉が存在していることを考えると、「聡マリ=宇宙(cosmos)=平和」が成り立ちますよね。

コスモスの花のように可憐で美しい聡マリ…

出身地が遠く離れている2人が「人生」をアイドルに捧げ、ファンへたくさんの「愛」を届けている…

これが2人にとっても、ファンにとっても大きな喜びであることからも、聡マリは「cosmos」なんだと感じずにはいられません。

そして、コスモスを漢字で書くと「秋桜」。聡くんは11月の「秋」生まれ、マリウスくんは「桜」の咲く季節3月生まれ…やっぱり聡マリは「cosmos」なのかもしれません。

まだまだ続く聡マリ宇宙ストーリー!続きはこちらから☆

みんなのコメント
  1. より:

    やっぱり聡マリは宇宙だ…。
    これ見て不覚にも涙が、、

  2. Sexy Zoneは永遠に5人 より:

    これ読んで泣いてしまった、、

  3. 2011 1116 より:

    はあ…聡マリ宇宙すぎる…
    こんなに美しいシンメはなかなかいないぞ。
    最近辛いこと多いけど聡マリを改めて深く考えるとそんなことどーでも良くなってくる。
    聡マリよありがとう。聡マリのおかげで明日も頑張れるよ。

  4. セクゾ愛🌹✨ より:

    ヤバイ…聡マリ宇宙すぎるでしょ…
    聡マリゎほんと最強シンメだよ😭💞
    聡マリゎセクゾに欠かせない人たち!!
    一人も欠けちゃダメ!
    この5人だからこそセクゾなんだよ💙💜❤💚💛
    これからも5人で頑張れ👊😆🎵

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。