SixTONESブルー担当♡田中樹くんのプロフィールや魅力を紹介します!

SixTONES(ストーンズ)のラップといえばこの人、田中樹(じゅり)くん!細身で長身、クールなイメージの田中樹くんですが、実はとっても礼儀正しく暖かい男の子なんです!そんな樹くんのプロフィールや魅力、名だたる先輩たちとの交遊エピソードに加え、兄である田中聖(こうき)くんとの関係についてご紹介します♡

超ハートフルなイケメンラッパー田中樹くん♡


(出典:pixabayより)

ジャニーズJr.の人気ユニット、SixTONES(ストーンズ)に所属する田中樹(たなか・じゅり)くん。

細身でちょっとクールな笑顔やかっこいいラップが特徴的な樹くんですが、実は礼儀や家族の絆、交友関係をとても大切にするアツい男なんです。兄弟や先輩たちとのエピソードや、基本的なプロフィールを通じて魅力をご紹介させていただきます!

田中樹くんの基本プロフィールをご紹介します!


(出典:pixabayより)

名前:田中樹(たなか・じゅり)

あだ名:樹、じゅったん(兄弟から)

家族構成:父、母、長男(20歳差)、次男(10歳差)、三男(4歳差)、四男(樹くん)、五男(4歳差)

誕生日:1995年6月15日

入所日:2008年4月20日

身長:174cm

体重:50kg

所属グループ:SixTONES(ストーンズ)

メンバーカラー:

尊敬する先輩:長瀬智也くん、山下智久くん

174cmの身長に対して50kg、BMIにして16.51とかなりシャープな体型の樹くん。2013年のクリエでは森本慎太郎くんに「田中ガリ」とあだ名をつけられてしまったこともありました。

田中樹くんはただのラッパーじゃない!礼儀正しい好青年の愛され弟キャラが大爆発♡


(出典:pixabayより)

礼儀正しい樹くんはあのメンバーを呼び捨てできない!?

SixTONESのメンバーである京本大我くんとは年齢が1つ違いですが、高校の時は京本くんが学年を1つ下げて転校したため同級生で同じクラスになったり、席が前後になったりと仲良しエピソードには事欠かない二人。

しかし、入所は京本くんの方が約2年早いため先輩です。芸能界では先輩である京本くんのことを、樹くんは呼び捨てにしたりあだ名で呼んだりできず、「京本くん」と呼んでいました。

2016年ごろから「きょも」呼びが定着しますが、バカレアで共演するなど昔から仲良しだったにもかかわらず先輩後輩関係を大切にするところから樹くんの礼儀正しさが垣間見えますね。

菊池風磨くんとのアツい絆!

Sexy Zoneの菊池風磨くんと田中樹くんは、入所日が7日違い(樹くんの方が早い)ためほぼ同期のような間柄。

「風磨会」に樹くんが参加していたり、風磨くんのサマパラでバックを樹くんが務めたりと多くの交流が生まれています。特に2016年の「風 are you?」最終公演のアンコールで風磨くんが泣いてしまったときのエピソードは、2人の絆を感じます。

「風磨会」についてはこちらから!「風 are you?」エピソードも

憧れの山下智久くんとのエピソード

2016年に開催されたSexy Zone菊池風磨くんのサマパラ「風 are you?」の見学に山下智久くんが登場!山下くんに憧れる樹くんは、山下くんからネックレスをもらったことを自慢する一幕も。

また、山下くんに「面白い」と褒められた原嘉孝くんにヤキモチを妬くなど、憧れの先輩の前では素直で可愛い弟キャラのようです。

SixTONESのスパイス!樹くんとラップ


(出典:pixabayより)

2016年8月5日の読売中学生新聞で、「ジュニアの中ではオレが一番うまい!」とラップに対する意気込みを語る田中樹くん。

兄である田中聖くんもKAT-TUNのラッパーとして活躍していたことから、ラップを教えてもらうこともあったそうです。

ラップ初披露は2008年でしたが、その後エミネムやリル・ウェインの楽曲を聞いて研究したりと努力を重ねています。SixTONESの楽曲において樹くんのラップは「スパイス」であると自身で語り、「ラップは気持ち!」「その人の生き方まで見えてくる」と意気込みを見せる場面もありました。

ラップが印象的なSixTONESのパフォーマンス

ザ少年倶楽部などでSixTONESが披露するデビュー組の楽曲において、ラップ詞がある場合は樹くんが担当します。KAT-TUNのJumpin’ upなどでは樹くんのラップ前にコールがあるなど、ファンやメンバーも含めて盛り上がる場面も!

なお、SixTONESのオリジナル曲のうち、ラップがあるのは「BE CRAZY」「IN THE STORM」「Amazing!!!!!!」(2017年6月時点)です。4曲中3曲にラップ詞があるということで、樹くんのラップが「スパイス」として効いているのが伝わってきますね!

田中樹くんとその家族 〜仲良し「T Family」〜


(出典:pixabayより)

樹くんは5人兄弟の上から4番目ということで、兄たちにはとても可愛がられて育ったそうです。そんな樹くんの兄弟はいずれもイケメンで、芸能界で活躍している方も多いんです。

次男:田中聖(たなか・こうき)くんと三男:田中彪(たなか・ひょうが)くんが芸能界で活躍し、五男の弟さんも一度ドラマに出演したことがあります。

男だらけの5人兄弟ですが、仲良しエピソードはたくさん!特に同じジャニーズ事務所に所属していた聖くんとは、雑誌やテレビ、コンサートで数多くの共演を果たしました。まだユニットにも所属していなかった樹くんを取り上げてくれた聖くんには感謝でいっぱいです。

兄弟エピソード① ドラマで3兄弟が共演!?

田中聖くんが主演を務めたドラマ「特急田中3号」。第1話の冒頭で聖くんが演じる一郎の生い立ちが流れますが、幼い頃の一郎を五男の弟さんが演じています。また、当時11歳(ドラマ期間中に12歳)の樹くんは一郎の弟である二郎を演じており、兄弟の共演がテレビで放送される貴重な事態となりました。

兄弟エピソード② KAT-TUNのコンサートで樹くん登場!

KAT-TUNが2009年に行ったコンサート「Break The Records」のDVD収録日でもある2009年6月15日公演で、聖くんが「1つだけ言わせて。」と切り出しました。その日は樹くん14歳の誕生日!近くに樹くんを呼び寄せた聖くんは優しい声で「樹、誕生日おめでとう」とお祝いの言葉を伝えます。

DVDの映像として残っている兄弟愛エピソード、今でも思い出す…というファンの方も多い一コマです。

家族エピソード:田中家の名物料理「ツタンカー麺」

男兄弟5人を抱えた樹くんのお母さんは、よくホットプレートで焼きそばを作っていたそうです。大量の焼きそばが盛られた姿が、まるでツタンカーメンのようだということで樹くんがテレビ用に「ツタンカー麺」と名付けたその焼きそばは、少クラなどで度々紹介されています。

ジャニーズ通信でもツタンカー麺について紹介していますので、参考にして作ってみてはいかがでしょうか?

人間力No.1の田中樹くん♡その活躍と交友録から今後も目が離せない!


(出典:pixabayより)

SixTONESにラップというスパイスを添える、アツく礼儀正しい男・田中樹くんのプロフィールや魅力をご紹介しました!いかがでしたでしょうか?

暖かい家族や友人の絆に支えられ、人間力を高める樹くんのパフォーマンスは今後ますます進化していくこと間違いなし!SixTONESからも、樹くんからも目が離せません!

田中樹くんとSixTONESに関する記事はこちらもオススメです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。