全部知ってる? セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーのあだ名まとめ

2011年に華々しいデビューを飾って以降、グループとしても個人としても大きく飛躍し続けるセクシーゾーン(Sexy Zone)。今回は、そんなセクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの「あだ名」や「呼び方」にスポットを当てていきます。ファンの間でどのようなあだ名が浸透しているのか、メンバー間ではどのような呼び方をしているのかまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び名・あだ名とは】

(出典:photoACより)

2016年にデビュー5周年を迎え、グループとしても個人としても活躍がめざましいセクシーゾーン(Sexy Zone)。ファンのみなさんは、メンバーそれぞれをどのようなあだ名で呼んでいますか?

「呼び方」一つをとっても、様々なエピソードが隠されていたり、メンバー同士の呼び名の変化からそれぞれの関係性が見えてきたりと、とても奥が深くて面白いものだと気づかされます。

そこで今回は、セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び名やあだ名について、「ファン→メンバー(ファン呼び)」・「メンバー→メンバー(メンバー呼び)」それぞれの視点からご紹介していきます。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び方・あだ名まとめ:いつでもどこでも完璧アイドル「中島健人」】

(出典:pixabayより)

まずはセクシーゾーン(Sexy Zone)のリーダー、中島健人くんのあだ名から紹介していきましょう。

メンバー→中島健人(メンバー呼び)

中島健人くんは、メンバーから「健人」・「健人くん」・「中島」などオーソドックスな呼ばれ方をしていることがほとんどです。ただ、マリウス葉くんは時折「けんてぃー」呼びをすることもありますね。

この「けんてぃー」という呼び方は、中島健人くんのソロ曲かつ作詞曲『CANDY ~Can U be my BABY~』の歌詞にも登場します。コール&レスポンスでファンに「LOVE KENTY~!」というように、けんてぃー呼びをしてもらう形になっていたことで、より広くファンに浸透する形になったと言えるかもしれません。

菊池風磨くんは「中島」呼びのイメージが強いですが、実は「健人くん」呼びだった時期もあります。

ファン→中島健人(ファン呼び)

ファンの間でも「健人」や「健人くん」呼びはもちろん多いですが、「けんてぃー」・「けんとっと」といった呼ばれ方をしているケースも多いですね。

また、かつて自身が出演していた「JMK 中島健人ラブホリ王子様」という番組や、雑誌で自身が「ラブホリック」であることを明かしたことなどがきっかけとなり、「ラブホリ先輩」や「ラブホリ王子」といった呼び方もされることもあります。

ちなみに、さきほどご紹介した『CANDY ~Can U be my BABY~』の歌詞にも「I’m loveholic」というフレーズが出てきます。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び方・あだ名まとめ:クールでキュートなお兄ちゃん「菊池風磨」】


(出典:pixabayより)

では続いて菊池風磨くんのあだ名を紹介していきましょう。

メンバー→菊池風磨(メンバー呼び)

菊池風磨くんはメンバーから「風磨」や「風磨くん」といったように下の名前で呼ばれることが多いです。ただ、中島健人くんが「風磨」呼びから「菊池」呼びになったことが一時期話題となったこともありました。

健人くんによれば、お互い20歳になったという世間的なこと、フルネームで知ってもらおうという狙いから、この「菊池」呼びにシフトする形になったようですが、、ふとした瞬間に「風磨」呼びに戻ってしまっていることも多いですね。

ファン→菊池風磨(ファン呼び)

ファンからも基本的には「風磨くん」という呼び方をされていることが多いですね。また、クールさ・セクシーさに隠されたキュートな一面を持つ風磨くんにぴったりな「ふまたん」・「ぷまたん」呼びをしているファンも多くいます。

加えて、そのセクシーな口元から繰り出されるアヒル口の可愛らしさから、「アヒル王子」と呼んでいる方もいるようです。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び方・あだ名まとめ:顔面国宝!セクゾ不動のセンター「佐藤勝利」】


(出典:pixabayより)

続いては佐藤勝利くんのあだ名を見ていきましょう。

メンバー→佐藤勝利(メンバー呼び)

佐藤勝利くんは全メンバーから「勝利」・「勝利くん」と呼ばれています。佐藤と呼ばれているところを目にする機会は少なく、風磨くんと同じように、基本的には下の名前で呼ばれることが多いです。

ただ同じ「勝利」呼びでも、「しょーり」・「しょおり」といったように呼び方のニュアンスは少しずつ異なります。

ファン→佐藤勝利(ファン呼び)

ファンからも「勝利」や「勝利くん」と呼ばれることはもちろん多いですが、「しょり」・「しょりたん」・「しょりぽん」といった愛らしい呼び方をされるケースも多いですね。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び方・あだ名まとめ:ギャグセンス抜群の努力家「松島聡」】


(出典:pixabayより)

続いては松島聡くんのあだ名を紹介していきましょう。

メンバー→松島聡(メンバー呼び)

松島聡くんの場合はメンバーによって苗字で呼ばれる場合、下の名前で呼ばれる場合の2つに分かれます。年長組のふまけんコンビは「松島」と呼ぶシーンが多いですね。

また、勝利くんは「聡(そう)」呼びが多いですが、「そう」というよりは「そぉお」みたいな柔らかい呼び方をします。

マリウスくんは「そーちゃん」といったように名前に「ちゃん」をつけて聡くんのことを呼ぶことが多いです。

ファン→松島聡(ファン呼び)

ファンの方からも「聡ちゃん」と呼ばれることが多いですが、「聡くん」・「聡」・「まっつー」など様々な呼び方があります。

また、聡くんのあだ名の話題になると、必ず出てくるのが「鼻の下のび夫」という呼び方。

これは「鼻の下投げキッス」という自身の武器をアピールした聡くんに対し、共演者にあだ名をつけることで有名な有吉弘行さんが命名したものなのですが、あまりにも秀逸だったために意外と浸透する形となったようです。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び方・あだ名まとめ:愛嬌たっぷりの最年少「マリウス葉」】


(出典:pixabayより)

最後はマリウス葉くんのあだ名を紹介していきます。

メンバー→マリウス葉(メンバー呼び)

マリウス葉くんはメンバーから「マリウス」と呼ばれることが多いですが、勝利くんは「マリ」という呼び方であることも特徴です。

楽曲に「Yo」というフレーズが出てきたときにマリウスくんの話題になることもありますが、やはり「マリウス」という名前のインパクトが勝っているようです。

ファン→マリウス葉(ファン呼び)

ファンの間でも「マリウス」・「マリ」呼びをしている方がいますが、「マリちゃん」といった呼び方が多い印象もあります。

Sexy Zoneのオススメ記事はこちら

【セクシーゾーン(Sexy Zone)のメンバーをあだ名で呼ぼう】


(出典:photoACより)

今回は、セクシーゾーン(Sexy Zone)メンバーの呼び方・あだ名を、その由来やエピソードを交えながらご紹介しました。

みなさんが普段使っているメンバーのあだ名はありましたか?あだ名や呼び方、それに秘められた由来やエピソードを探ることで5人それぞれの魅力や素敵な関係性に気づくことができるかもしれません。

みんなのコメント
  1. 稲成の狐&銀炉のオオカミ少年少女 より:

    ジヤニ-ズの(´・ω・`)皆さんへo(^-^)o私(_ _).oOは、(^-^)/~~テレビの中で元気に、( ´∀`)い😢私(_ _).oOは、( ´∀`)い😢です(^_^)Vけどね(^^;コンサートに、行きたいな!誰かゆうちゆぶに、億つて下さいお願いしますm(__)m

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。