Youたち○○がないから!?Sexy Zoneがデビュー時にバラを持っていた理由とは?

今年でデビューから5年を迎えるSexy Zone。デビュー当時は常にバラとともにパフォーマンスしていたことはファンにとっては懐かしい過去かもしれません。今回は、そんなSexy Zoneとバラの関係について紹介いたします!

以前、櫻井翔くんが「今、入りたいグループ」としてSexy Zoneの名前を挙げていたことがありましたよね。そのなかで、「バラをくわえて踊っている」ということが話題になり、たまには嵐でもやってみたいなんてトークが展開されていました。今年でデビューから5年を迎えるSexy Zone。バラを持ったり、くわえたり、投げたりしていた時代は、セクゾファンにとってはもう「懐かしい」という感覚になりつつあるかもしれませんね。久しぶりに、デビュー当時ことを思い出したので、今回はSexy Zoneとバラの関係について、改めて深く考えてみたいと思います。

デビュー当時、手には必ずバラを持っていたSexy Zone

Sexy Zoneにとって初めての地上波音楽番組出演となった、2011年11月11日の「ミュージックステーション(以下、Mステ)」。僕はそこで初めて彼らの存在を知り、必死にパフォーマンスする姿に魅せられて、本格的にファンとしての道を歩みはじめました。久々に当時の映像を見てみたんですが、この時も5人は手にバラを持って歌っていましたね。デビュー当時は、Mステに限らず、様々な音楽番組でバラを持って歌っている姿を見ることができます。マイクと一緒にバラを持って歌っているステージもあれば、ヘッドマイクを着用しているにも関わらず、手にバラを持って、バラをマイクに見立てて歌っているステージもありました。一生懸命パフォーマンスした結果、花びらがステージに舞い、最後は茎だけが手元に残っているなんてこともありましたね。どれも懐かしい光景です。

なぜSexy Zoneはバラを持つことになったのか?

ところで、なぜ彼らはバラを持って歌うことになったのでしょうか?Mステのトーク場面では、佐藤勝利くんが「僕たちはバラを持って歌っていきたい」と語ってはいましたが、「なぜ」という点については、この段階ではっきりとは分かりませんでした。ただ、グループ名にもある「セクシーさを」前面に出すために、その象徴でもある赤い色のバラを持つことになったんだろうなぁということは何となく推測できましたよね。しかし、その理由は少しだけ違ったようです。
今年3月に佐藤勝利くんと菊池風磨くんがバラエティ番組に出演した際、バラについてのエピソードが語られました。実は、ジャニー喜多川社長(以下、ジャニーさん)が「Youたち、インパクトがないから」という理由でバラを持たせたそうなんですよね。ファンからすれば、十分に華々しくデビューした印象がありますが、バラを持つことによって、より彼らを魅力的に見せてくれたと考えることもできるかもしれません。加えて驚きだったのが、手に持っていたバラが、実は造花ではなく生花だった点。前述の「最後は茎だけが手元に残っている」状態というのは、生花だったからこそ起きたハプニングであると2人が語っています。この時に語られたエピソードでもう一つ面白かったのが、「グループ名の候補」について。実は「Sexy(セクシー)」以外に「Galaxy(ギャラクシー)」という候補もあったそうで、ジャニーさんは最終的にこの二択で迷っていたそうです(最後にxyがつく名前を模索していたようです)。もし、「Galaxy Zone」といったグループ名になっていたとしたら、彼らが手に持っているものはバラではなかったかもしれませんね。

花言葉から考えるSexy Zone×バラの意味

過去を振り返ると、バラの花びらがあしらわれた「セクシースプーン」でカレーライスを食べていた時代もありましたし、デビューシングルの勝利くんのウィスパーボイスも思えば「セクシーローズ」でした。「Johnny’s web」で行われている連載も「薔薇色の日々」というタイトルですし、コンサートのグッズや演出にもバラは多く使用されていますよね。このように、Sexy Zoneとバラは、今もなお切っても切れない関係であることに変わりはありません。ただ、彼らのバラとの出会いが「インパクトがないから」という理由だけではちょっぴり寂しいので、ちょっと違った観点から、Sexy Zoneとバラのつながりを考えてみたいと思います。
花にはそれぞれ花言葉というものがありますよね。バラの花は色や本数によって、その意味が異なってくるとされています。Sexy Zoneとしてデビューした5人は、それぞれの手に1本ずつバラを持っていました。5本のバラには「あなたに出会えて本当によかった」という意味があるそうです。この花言葉を見たときに、Sexy Zoneにぴったりだなぁと感じずにはいられませんでした。私たちファンが5人に出会えて本当によかったと思っているように、きっと彼ら5人もファンのみんなに出会えてよかったと思っているはず。5本のバラに込められたメッセージで、Sexy Zoneとファンは固くつながっています。

Sexy Zoneとファンをつなぐ、5本のバラ

Sexy Zoneにとってバラの存在はいつしか当たり前のようになっていましたが、バラが持つ意味を考えて彼らを見つめてみると、また新たな発見があるかもしれません。Sexy Zoneのファンである自分にとっても、バラがより特別な存在に感じられるようになった気がします。Sexy Zoneというグループに出会えたことへの感謝の気持ちは、ファンとしてずっとずっと持ち続けていきたいですね。

Sexy Zoneのオススメ記事はコチラ!

Sexy Zoneを観に行こう!

チケットキャンプでは Sexy Zoneのコンサートチケットを取り扱っています!是非チェックしてみて下さい!

みんなのコメント
  1. さくら より:

    Sexy Zone大好き❤

  2. りな より:

    Galaxy Zoneでも、かっこいいと思うんやけどw

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。