【Sexy Zoneコンサートのマナー】あなたは大丈夫?セクゾのためにも知っておきたい!!ファンが守るべきマナーまとめ

あこがれのSexy Zone(セクゾ)メンバーと同じ時間を過ごすことができるコンサートはファンにとって特別なもの。 みんなが楽しめるコンサートにするためにもマナーを守ることは大事なことですよね。マナーがいいファンは、Sexy Zoneにとっても誇りのハズ。 セクゾのためにも知っておきたい!!ファンが守るべきマナーについてしっかりおさらいしていきましょう。

セクゾを悲しませないために!!Sexy Zoneコンサートのマナーをおさらい

(出典:無料写真素材ACより)

あこがれのSexy Zone(セクゾ)メンバーと同じ時間を過ごすことが出来るコンサートは、ファンにとって特別なもの。

コンサートを楽しむあまり、ついついハメをはずしてしまう・・・なんてことはありませんか?

それ、もしかしてマナー違反かも!?自分のとった何気ない行動が、周りに迷惑をかけているかもしれません。

せっかくのコンサートが誰かのマナー違反のせいで残念な思い出になってしまったら、Sexy Zoneメンバーも悲しみますよね。

そこで今回は、セクゾのためにも知っておきたい!!コンサートでファンが守るべきマナーについてまとめていきます。

みんなが楽しめるコンサートのために、セクゾが誇れるファンになるために、しっかりおさらいしていきましょう。

Sexy Zoneの最新コンサートレポはコチラ

Sexy Zone(セクゾ)のコンサートマナー【持ち物編】

(出典:無料写真素材ACより)

Sexy Zone(セクゾ)コンサートでの定番のアイテムといえば、うちわとペンライト。

この定番のアイテムについても色々と決まりがあるんです!!コンサートに持っていく前に、もう一度確認していきましょう。

その他、持ち物についてはこちらをチェック!!

うちわのサイズは大丈夫?

コンサートでSexy Zone(セクゾ)メンバーにファンサービスを貰うためにも、必須のアイテムとなっているうちわ。

セクゾだけではなくジャニーズのコンサートで、会場内に持ち込めるうちわのサイズには横29.5cm×縦28.5cm以内という規定があります。

コンサートグッズとして公式に販売されているジャンボうちわと同じサイズまでしか持ち込むことが出来ないということですね。

また、うちわをいくつもつなげていったり、1人で複数のうちわを持っていくこともマナー違反になりますので注意しましょう。

ちなみに、ボードやスケッチブックといったうちわ以外を使っての応援は禁止されています。こういったものは持ち込みも禁止となっていますので、注意が必要です。

うちわの装飾にも気を配ろう!!

Sexy Zone(セクゾ)メンバーに気づいてもらうためにうちわに凝った装飾をしていくファンも多いですが、その装飾についても守ってほしいマナーがあります。

  • うちわの周りにフサフサしたモールなどをつけるのはやめましょう。

モールをつけることで規定のサイズをオーバーしてしまいますし、振っているうちにポロポロと取れてきてしまって周りのお客さんや掃除をするスタッフさんに迷惑になってしまいます。

  • セクゾのためにキラキラした素材は使わないで!!

ホログラムなどの光を反射する素材は、照明がたくさん使われた会場内ではSexy Zone(セクゾ)メンバーの目に悪影響を及ぼす危険があるので避けるようにしましょうね。

過去のSexy Zoneコンサートでは厳しいうちわ検査があったことも

過去のSexy Zone(セクゾ)のコンサートでは入場の際に厳しいうちわ検査が行われ、既定のサイズを超えているものや装飾が派手なものは最悪没収となってしまったこともありました。

丹精込めて作ったうちわをSexy Zone(セクゾ)に見てもらうためにも、決まりはしっかりと守りましょう!!

ペンライトは公式のものを

Sexy Zone(セクゾ)などジャニーズのコンサートでは、事務所から公式に販売されているペンライト以外の光物は持ち込み禁止となっています。

公式のペンライトとは、つぎの3つ。

  • セクゾのコンサート会場で販売しているツアーグッズのペンライト
  • 全国のジャニーズショップで販売している全グループ共通のペンライト
  • 過去のセクゾコンサートで販売されていた公式ペンライト

Sexy Zone(セクゾ)のペンライトはかわいいデザインのものが多いのがうれしいですね。

Sexy Zone(セクゾ)のコンサートマナー【服装編】

(出典:無料写真素材ACより)

Sexy Zone(セクゾ)に会えるコンサートには、とびっきり可愛くオシャレをしていきたいですよね。

セクゾのコンサートでは服装についての規定は特にないようですが、髪型や飾りなどが周りの迷惑にならないようにマナーを守ったオシャレを楽しみたいものです。

盛り髪や大きな飾りのついたカチューシャはNG

Sexy Zone(セクゾ)コンサートには服装だけではなく髪型も気合を入れていく!!という方も多いでしょうが、いくら華やかでも盛り髪お団子高い位置でのポニーテールは後ろのお客さんの迷惑になってしまいます。

また、背の高い帽子飾りの大きいカチューシャなども同様に、周りの方の視界さえぎってしまうことがあるのでマナーとしてNGです。

せっかくのSexy Zone(セクゾ)のコンサートで、前の人の頭ばっかり見えてしまっては楽しくないですよね。

ヒールや厚底は節度を守って

コンサート会場は階段や段差など、意外と足元が危険なもの。そんな場所で高いヒールの靴や厚底の靴を履いていたら、転倒することもありえますよね。

人の多い会場内では知らないうちに周りのお客さんの足を踏んでケガをさせてしまうかもしれません。

また、アリーナ席などで底の高い靴を履いていると後ろのお客さんの迷惑にもなります。

Sexy Zone(セクゾ)メンバーに可愛い姿を見てもらうために靴にもこだわりたいのは分かりますが、そのためにケガをしてしまったり、周りに迷惑をかけてしまったらSexy Zone(セクゾ)も喜ばないのではないでしょうか。

みんなで安全にコンサートを楽しむためにも、過度に底が高い靴はマナーとして避けた方が良さそうです。

Sexy Zone(セクゾ)のコンサートマナー【行動編】

(出典:無料写真素材ACより)

Sexy Zone(セクゾ)と同じ空間にいることが出来るコンサートでは、気持ちが盛り上がるあまりに、ついつい我を忘れた行動をとってしまいがち。

大好きなセクゾを目の前にしたら、自分を抑えられなくなってしまう!!という気持ちもファンなら理解できますが、みんながその想いのままに好き放題してしまったら大変なことになってしまいますよね。

ファンもSexy Zoneといっしょにコンサートを作り上げていく一員だという自覚をもち、マナーを守ってみんなが楽しめる雰囲気づくりを心がけましょう。

携帯電話・スマホの電源はOFFに

Sexy Zoneだけではなく、どのグループのコンサートでも会場内では携帯電話・スマートフォンなどの通信機器の電源は切りましょう

マナーモードやサイレントモードにすればいいのでは?という声も聞かれますが、通信機器が原因で音響機材などに影響が出たり、セクゾメンバーが付けているイヤーモニター(イヤモニ)に雑音が入ったりと、コンサートの進行に悪影響を及ぼす恐れもありますので、みんなで協力しましょうね。

録音や撮影は禁止です!!

Sexy Zoneのコンサートでも、もちろん録音・録画などといった行為は禁止されており、見つかった場合は強制退場となることもあります。

公演前や公演後に会場内の様子を撮影するのも同様に禁止されていますので、絶対にやめましょうね。

そもそもセクゾのみならずジャニーズのコンサートでは録音機器や撮影機器の会場内への持ち込みは禁止となっています。持っている場合は入り口で係りの人に預けるようにして下さいね。

バレなければいいじゃん!!と思ってしまいがちですが、アーティストの権利を守るための大切な決まりなので、みんなでしっかり守っていきましょう。

うちわは胸の高さで!!ペンライトは振り回さない!!

コンサートが始まりSexy Zoneメンバーが近くに来ると興奮して忘れてしまいがちですが、うちわを持つ高さは『胸の高さまで』と決まっています。

セクゾに気づいて欲しいのは分かりますが、うちわやペンライトを高く上げたり大きく振ったりすると、周りの人の視界をさえぎるだけではなく大変危険です。

また、振付を真似するときなどにもうちわやペンライトを振り回さないように注意してくださいね。

周りの人にケガをさせないためにも大切なマナーです。

座席の移動は禁止

コンサート中にSexy Zoneメンバーが近くに来ても、メンバーに駆け寄ったり席を移動したりしないで下さい!!

たくさんの人が密集しているコンサート会場では本当に危険です。

もしもケガ人が出てしまったらコンサートは中止になってしまうかもしれませんし、セクゾも悲しみますよね。

また、サイン色紙・サインボールや銀テープなどの落下物が落ちてきたからといって、席を移動して取りに行くのも禁止です。

危ないですし、周りの人と取り合いになったりしたら、それを見たセクゾはどう思うでしょうか。

ファンを喜ばせるためにコンサートの演出を一生懸命考えてくれているSexy Zoneメンバーを悲しませないように、しっかりマナーを守りたいですね。

声を出すときはタイミングが大事?

コンサート中に自分の大好きな曲が始まると、テンションが上がって大きな声でセクゾと一緒に歌ってしまう・・・なんてことはありませんか?

その歌声が意外と周りの人の迷惑になっているんです!!

Sexy Zone(セクゾ)の歌声を聞きたいのに、隣のお客さんの声が大きくて聞こえなかったなんてことになったら、せっかくのコンサートも台無しですよね。

どうしても一緒に歌いたい!!という時は小さな声で口ずさむ程度にしておきましょう。特にバラードなどの静かな曲では注意が必要です。

また、MC中や曲と曲の合間にセクゾメンバーの名前を大きな声で叫んだり、というのもマナー違反になります。

大好きな気持ちを直接届けたい!!という気持ちは分かりますが、Sexy Zoneのメンバーにとっても周りのお客さんにとっても迷惑となってしまいますので、必要以上に愛を叫ぶのはやめましょうね。

もちろんコール&レスポンスなどセクゾにあおられた時や、アンコールする時は大きな声を出してOK。ここぞとばかりに大きな声を出してSexy Zoneを喜ばせましょう♡

規制退場はマナーというよりルールです!!

Sexy Zoneのコンサートのように大きなコンサート会場にたくさんの人が集まっている中で、みんなが一斉に退場し始めたらどうなるでしょう?

規制退場は、私たちセクゾファンが安全に会場を出られるようにと行ってくれているものです。

みんながケガなく安全にコンサート会場を出られるように、規制退場の指示には必ず従いましょうね。

ゴミのポイ捨ては禁止です

これはセクゾのコンサートに限ったことではありませんが、会場内はもちろん会場の外でもゴミのポイ捨ては禁止です。

所定のゴミ箱に捨てるか、お家まで持ち帰りましょう。

小さなビニール袋を持っていくと、急にゴミが出た時にもゴミ袋として使えて便利ですよ。

Sexy Zoneもそういった女子力の高いマナーを守るファンを大切にしたい♡と思ってくれるハズです。

追っかけや出待ちは絶対やめて!!

2017年に行われたコンサートでもセクガルさんたちの出待ちが問題となってしまいましたが、セクゾだけでなく他のグループでもファンの出待ちや追っかけが深刻な問題となっています。

コンサート会場付近や駅・空港などでの出待ちや追っかけは絶対にやめてください!!

Sexy Zoneのメンバーや関係者はもちろん、周辺の住民や一般の利用客の方々など、本当にたくさんの人に迷惑をかけてしまいます。

もしも、セクゾのファンのせいで電車に乗れなかった、セクゾのファンが集まっていてうるさかった、ということになれば迷惑を被った人達はSexy Zoneのことが嫌いになってしまうかもしれません。

ファンが軽い気持ちで行ったマナー違反で、セクゾが悪く言われてしまうことだってあり得るのだということを忘れないようにしたいですね。

セクゾのためにもマナーやルールをしっかり守って、セクゾが誇れるファンになるために努力していきましょう!!

Sexy Zoneのファンは世界一!!とセクゾに思ってもらえるように・・・

(出典:無料写真素材ACより)

今回はSexy Zoneのコンサートでファンが守るべきマナーやルールについてまとめておさらいしてきましたが、みなさんはしっかり守れていましたか?

セクゾに愛を伝える方法はファンレターを書いたり、SNSに書き込んだりするだけではありません。

マナーやルールをしっかり守り、何が本当にセクゾのためになるのかを考えて行動することもセクゾへの愛の伝え方のひとつではないでしょうか。

大好きなセクゾに、『Sexy Zoneのファンは世界で一番マナーがよくて、本当に僕たちのことを愛してくれてるな』と思ってもらえるように、1人1人が気を付けていきたいですね。

これからもっともっとSexy Zoneが活躍していけるように、私たちファンも協力していきましょう!!

Sexy Zone(セクゾ)の関連記事もチェックしてみよう♡

みんなのコメント
  1. 🌹Miri🌹 より:

    セクゾのコンサートに来るなら
    マナーを守ってほしいです!
    それこそが本当の「セクガル」
    ではないのでしょうか

    好きなのであれば
    マナーを守り、楽しいコンサートにすることが
    大切だと
    私は、思います

  2. 岩橋ラブ より:

    私も中島健人が好きでセクシーゾーンも好きでコンサートに行きます!!
    セクシーゾーンがファンのために楽しいコンサートにしてくれているから
    みんなでマナーを守って楽しいコンサートにしない

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。