セクシーゾーン(Sexy Zone)ファン必見!Twitterで流行の「セクガルあるある」とは

セクシーゾーン(Sexy Zone)ファンの方は、Twitterなどで「セクガルあるある」をご覧になったことはありますか?セクシーゾーン(Sexy Zone)の特に女性ファンの方がつぶやいており、思わず共感できるものもたくさんあるのです。今回は「セクガルあるある」についてまとめてみました。

【なぜセクシーゾーン(Sexy Zone)の女性ファンをセクガルと呼ぶのか】

(出典:photoACより)

飛ぶ鳥を落とす勢いで人気上昇中なセクシーゾーン(Sexy Zone)ですが、彼らの女性ファンのことを「セクガル」と呼ぶことは皆さんご存知ですよね。なぜこのように呼ばれるようになったのか知っていますか?

これはとあるライブで中島健人さんが女性ファンのことをセクシーガール(Sexy girl)と呼んだことがきっかけで広まり、さらにこれを略した「セクガル」というのがファンのことを指す言葉として定着したのです。

「セクシーゾーン(Sexy Zone)が大好き!」という最大の共通点があれば、それだけで仲良くなれるのがジャニオタのすごいところでもあり、特徴なのです!Twitterではセクガル同士で交流し合ったり、一緒にライブへ参戦したりなど、SNSをうまく駆使しています。

そしてSNS上でよく盛り上がっているのが「セクガルあるある」。ハッシュタグにもなっているこのセクガルあるあるには、一体どういったものがあるのでしょうか。今回はセクガルあるあるについてまとめてみました。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)ファンたちによる「セクガルあるある」まとめ その1】

(出典:photoACより)

セクガルあるあるまとめ「普段使うグッズはメンバーカラーが多くなってしまう」

セクガルあるあるの中で最も多かったのは「メンバーカラー」に関するものですね。セクガルの皆さんは、ライブグッズはもちろんのこと、普段使うものでも、自然とメンバーカラーのグッズを選んでしまうことが多いんだとか。

これはもうジャニオタの悲しい性ともいいましょうか、セクガルだけでなくジャニオタの特徴とも言えますね。セクシーゾーン(Sexy Zone)に全く関係ないグッズでも、メンバーカラーを使っているだけで自担が見える気がするのです。

ちなみにセクシーゾーン(Sexy Zone)のメンバーカラーは下記の通りとなっています。

  • 中島健人くん…青
  • 菊池風磨くん…紫
  • 佐藤勝利くん…赤
  • 松島聡くん…緑
  • マリウス葉くん…オレンジ

【セクシーゾーン(Sexy Zone)ファンたちによる「セクガルあるある」まとめ その2】

(出典:筆者)

セクガルあるあるまとめ「勝利という字に過剰に反応してしまう」

また佐藤勝利くんに関するあるあるも多いですね。スポーツニュースなどで「○○の勝利です」という言葉が聞こえるとハッと反応してしまうのは、セクガルなら仕方のないことでしょう。

また学生のセクガルさんの特徴として、歴史の教科書の中に出てくる「勝利」という文字はついついチェックしてしまったり、佐藤勝利くんのメンバーカラーが赤ゆえに、運動会で「赤組の勝利です」という言葉に過剰に反応してしまったりということもよくあるのです。

特にこの色に関するものと「勝利」に関するものの2つは、日常にも深く根付いている分、誰しもが体験するセクガルあるあると言えるでしょう。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)ファンたちによる「セクガルあるある」まとめ その3】

(出典:筆者)

セクガルあるあるまとめ「富士急という言葉に思わず笑ってしまう」

これは「Sexy Zone CHANNNEL」通称「セクチャン」と呼ばれる番組があるのですが、その中でメンバーたちが富士急ハイランドへ行く回が存在しています。

富士急のお化け屋敷やジェットコースターなどの絶叫系アトラクションに乗りながら川柳を読んだりしていた、いわば神回なのですが、メンバーの反応があまりにも面白かったことから、それ以降「富士急」という言葉に反応するようになってしまったという方が続出していることもセクガルの特徴と言っていいでしょう。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)ファンたちによる「セクガルあるある」まとめ その4】

セクガルあるあるまとめ「花の話題になると『セクシーローズ』が思い浮かぶ」

セクシーゾーン(Sexy Zone)のデビュー曲はご存知の通り「Sexy Zone」ですよね。そしてその歌の中で佐藤勝利くんが「セクシーローズ」とつぶやくパートがあるのですが、それがあまりにもセクシーすぎるゆえに、セクガルの中では「花=セクシーローズ」となってしまっている方が多いのも特徴ですね。

魅力的かつ高い破壊力を持つ佐藤勝利くんの囁きは、こんなところにも影響を及ぼしているのです。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)ファンたちによる「セクガルあるある」まとめ その5】


(出典:photoACより)

セクガルあるあるまとめ「バナナを見ると中島健人くんを思い出す」

中島健人くんの大好物はバナナです。いつでもセクシーなのが特徴の中島健人くんですが、バナナが大好きなんてかわいらしい一面もあるのです。あまりにも好きすぎて、ライブの際に使用するメンバー紹介ラップでは「枯れないバラより 朝バナナ」というフレーズを入れてしまうほど。

テレビ番組でもたびたびバナナが持ち出されるなど、毎回バナナを推しているため、今やバナナを見ただけで中島健人くんのことを思い出してしまうという方が多いのです。

【セクシーゾーン(Sexy Zone)ファンたちによる「セクガルあるある」まとめ その6】


(出典:筆者)

セクガルあるあるまとめ「5‐2=0」

「Sexy Zone」は5人そろって「Sexy Zone」なのです。誰か1人でも欠けたら、4でも3でもなく、「0」になってしまいます。もうずいぶんと前のことのようにも感じますが、実はSexy Zoneは3人で活動を行っていた時期がありました。

2011年に結成された当時から5人で活動していたのですが、2014年の7月、いきなり中島健人くん・菊池風磨くん・佐藤勝利くんの3人で活動することが発表され、松島聡くん・マリウス葉くんの2人はその弟ユニットである「Sexy松(しょう)」「Sexy Boyz」を中心として活動していくことが発表されたのです。

いきなりの発表にメンバーもセクガルも困惑し、本当に悲しい気持ちになった方も大勢いたかと思います。5人の体勢に戻ることができたのはそれから1年以上たった2015年10月のこと。

10thシングル「カラフルEyes」の発表会見の際、再び5人体制に戻ることも発表されました。そしてこれ以降、彼らの中では「5‐2=0」という数式が成り立つようになりました。誰か1人でも欠けたら、0になってしまう。それはもうSexy Zoneではないのです。

Sexy Zoneのオススメ記事はこちら

【セクシーゾーン(Sexy Zone)のあるある共有はぜひTwitterで!中には特徴的なあるあるも!?】


(出典:ぱくたそより)

セクガルあるあるを厳選して6つご紹介しましたが、実は今回紹介しきれなったセクガルあるあるはまだたくさんあります。

誰しもが共感するようなものから、「それはあなただけでしょ」というようなものもありますが、セクシーゾーン(Sexy Zone)のファンの皆さんがTwitterなどでよくつぶやいていますので、ぜひ一度自分の目で確かめてみてくださいね!

みんなのコメント
  1. ななちょ より:

    めっちゃわかる~!
    持ってるものほとんど赤です!!💓(笑)

  2. セクガル♥ より:

    めっちゃわかる~!
    私は、健人君と勝利君が大好きなので、赤と青が大好きです(笑)❤

  3. 薔薇色バナナ より:

    筆箱の中が青色すぎて笑える笑

  4. Sexy Zone♥セクガール❤ より:

    めっちゃ分かる~💕

    私は、健人君と風磨君が大好きなので、青と紫が大好きです(笑)❤

    私30過ぎの大人だもん❤

    中島健人くんと菊池風磨くん大好きな30代過ぎの大人❤

    明後日、こどもの日だけど、私大人だから大人の日にしたーい😵

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。