アツい男!北山宏光【Kis-My-Ft2(キスマイ)】人気のオススメソロ曲ご紹介!

2016年で、結成11年目を迎えたKis-My-Ft2(キスマイフットツー。通称キスマイ)。その中でも、ドラマ作への出演や、バラエティ番組への単独出演など、グループだけではなく多くの一人仕事も多くこなしている北山さん。今回は北山さんにスポットライトを当て、ファンに人気なソロ曲をご紹介、解説します!!

超急成長中グループ!キスマイ(Kis-My-Ft2)


【画像:ThinkStock

2016年で、結成11年目を迎えたKis-My-Ft2(キスマイフットツー。通称キスマイ)

結成からデビューまで6年かかり、KAT-TUN、NEWSなどの後輩グループに先にデビューを越されるなど、意外に苦労を知っているグループです。

そのためもあるのかファンの心をわし摑み、ファンクラブ会員数やCD、DVD売り上げを伸ばし続けているキスマイ。

その中でも、今回は北山宏光さんにスポットライトを当て、ファンに人気なソロ曲をご紹介、解説します!!

北山さんはどんな人?


【画像:ThinkStock

北山さんの基本プロフィール

  • 氏名:北山宏光(きたやまひろみつ)
  • 生年月日:1985年9月17日
  • 星座:乙女座
  • 血液型:A型
  • 身長:167cm
  • 神奈川県
  • 出身校:亜細亜大学
  • 担当カラー:赤
  • 愛称:きたみつ、みつ、 みっちゃん、みっくん

ドラマ作への出演や、バラエティ番組への単独出演など、グループだけではなく多くの一人仕事も多くこなしている北山さん。

キスマイ(Kis-My-Ft2)内では、最年長でありメインボーカルを務めています。

サッカーを10年間続けた、スポーツ系タイプである北山さん。そのため、体育会系で熱い性格の持ち主なのです!一度頑張ると決めたことは決して投げ出さず、同年代や年下の方が上手だったダンスのレッスンなども、あきらめず取り組み続けた努力の人でもあります。

ソロ曲では、自身で作詞や作曲を手がけることもあり、クリエイティブな一面も持っているのです!

北山さん初のソロ曲!『蛹』


【画像:ThinkStock

キスマイ1作目のアルバムである『Kis-My-1st』に収録されている、北山さん初のソロ曲『蛹』(さなぎ)。

この曲の作詞者として描かれている『HusiQ.K』とは、北山さんご自身のことなのです!名前のイニシャル(H.K)と「music」を融合した名前である、と語られています。
曲はというとロックチューンなナンバーとなっています。かといって重すぎず、軽快で、そしてアツイ!とにかく力強く、男っぽく、カッコイイ!

という、まさに北山さん自身を表したようなソロ曲である、『蛹』。特に「男っぽいカッコよさ」を感じさせると、ファンの間でも大人気なのです。
ご自身で書かれた作詞は思いがこもっており、印象的でインパクトある内容となっています。

「ふざけんじゃねえ。。。」

「こんなはずじゃねえ。。。」

と曲中にはセリフ部分もあり、ライブでは大変盛り上がる曲ともなっています。また、ライブではギターを奏でる北山さんを見られるのです!

生歌、ギターの生演奏、そしてセリフと、ライブでは見せ方が難しそう…と危惧していたファンも、実際のパフォーマンスを見てみると、その内容に圧倒されたと語っています。さすが北山宏光!ギターもカッコイイ!!と、その魅力を改めて感じさせられた方も多そうです。時に葛藤し、しかしアツく上を目指し戦う北山さんの決意が表現されています!

カッコイイ&セクシー!『ROCK U』


【画像:ThinkStock

キスマイの2作目のアルバムである『Goodいくぜ!』の特典CDである、『Kis-My-Zero3』に収録されています。

北山さんのキレのあるダンスとともに歌われるこの曲は、ノリのいいダンスミュージックナンバーです!

サングラス×上半身裸×レザージャケット一枚というロックスター風のセクシーな姿で踊る北山さんは、はだけた服越しにのぞく肌があまりにセクシーすぎる!とファン騒然の曲となっています。

エロくてセクシー、なのにかっこいい!低い声で歌うみっくんボイスが最高!と感想を述べるファンも。かっこいい中に色気を感じる、北山さんの雄っぽい魅力を押し出した人気ソロ曲です!

バラード調や優しい恋愛ソングもいいけど、「攻めてるRock Uのみっくんが好き!」と語るファンの方も多いようです。

北山さん初の作曲に挑戦!『FORM』


【画像:ThinkStock

キスマイ3作目のアルバム『Kis-My-Journey』の6曲目に収録されているのが、北山さんのソロ曲『FORM』です。

”君が僕に強がるなら甘えてもいいんだよ?

このソファでいつ寝ちゃってもいいんだよ?”

”君には僕しかいないって 形で証明してみせよう

きっと1人きりで泣いた夜もあるんだろう

そんな君の軌跡を全て僕が包み込むから”

大切な恋人に捧げる柔らかく温かな愛情を表現した、ラブソングである『FORM』。

傷ついたり不安になり、寂しくなって涙することもある恋人を、癒し安心で包んであげたい。自分にできることはすべて捧げてあげたい、何度だって愛の言葉を囁いてあげたい、世界中を敵にしても僕が隣にいてあげたい。

僕の最大限の愛情はまだ届いてないよ、と語りかける、ひたすらに恋人を包み込む北山さん像が表現された曲となっています。今の俺だから書けた曲、とインタビューなどで語られている北山さん。

自分がこうしたい、こうしてほしいではなく、相手にこうしてあげたい、と考え体現する、相手を想いやれる男でありたい。大人になった北山さんの強さと優しさを伴った価値観が垣間見える歌詞に、涙してしまうファンもいるほどです。

柔らかく包み込まれるような柔らかい歌声は、ファンの間でも大人気なのです!

幻のソロ曲!『今ナニヲ想ウノ』

【画像:ThinkStock

2009年に北山さんが初めて作詞作曲を手掛け、形にした曲です。しかしCD化されておらず音源がなく、ファンの間では「幻の曲」と言われていた曲でした。
しかしキスマイのレギュラーバラエティ番組『キスマイBUSAIKU!?』内で歌声とともに披露され、ファンの間で話題騒然となりました!
そして時を経て5枚目のキスマイのアルバム『I SCREAM』の特典CDに収録された本作。北山さんファンは、「みっくんのあの曲がまた聴けるなんて!」「やばい泣きそう」と語っていました。

彼女と別れたけどその子のことが忘れられない、と友達から相談を受け、その気持ちを曲にしてみたとの事なのです。

目を閉じればいつでも溢れてくる 優しさ 君のぬくもり あの日から僕の愛は止まっているのに

どうして今もどうして 君を好きになる

別れてしまった彼女の面影が消えず苦しみ、未だ好きでいる気持ちを切々とストレートに歌詞にした、エモーショナルな曲となっています。その切ない歌詞とリアルな感情を描いた世界観に、胸をきゅんとさせられてしまうファンが多数出現しています!

曲によって全く異なる北山さんの表情!

【画像:ThinkStock

大人気なキスマイの中でも、大活躍中である北山さん。その歌声は曲によって全く印象が変わり、歌い分けているところがすごい!

曲に合わせて雰囲気を変える器用さを持っているのが、さすがの職人北山宏光!などとも評される北山さんのソロ。自身で歌詞や作曲を手掛け、思い入れを持ち曲の世界観を作り上げている北山さんのアーティスティックな一面は、バラエティやドラマで見せる表情とはまた異なります。多くのメディアに露出している、超人気者である北山さん。
いろんな北山さんの姿にどんどん夢中になってしまいそうですね!

 

キスマイファン必見!関連記事はこちら

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。