【ジャニスト】2016ライブ♡24(ニシ)から感謝届けます♡グッズ総まとめ!

2014年4月23日、「ええじゃないか」で華々しいデビューを飾った関西出身のジャニーズグループ、ジャニーズWEST。今回は、2016年のクリスマスに大成功を収めた、ジャニーズWEST初の単独公演となる京セラドームでのライブ『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』について、グッズ詳細や公演概要とともにお届けします!

祝♡ジャニーズWEST!初単独ドームライブ2016、in京セラドーム!

【画像:Think Stock

2014年4月23日、「ええじゃないか」で華々しいデビューを飾った関西出身のジャニーズグループ、ジャニーズWEST

重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、濵田崇裕、小瀧望で結成された7人組で、歌やダンスはもちろん、トーク力も抜群です。

現在、最新アルバム「なうぇすと」を引っ提げて、昨年より会場を増やした全9カ所を巡るアリーナツアーも展開させる人気ぶり。

ジャニーズWESTのファンは”ジャス民“と呼ばれ、メンバーもコンサートやラジオで度々愛用するなど、親しまれています。

そんなジャニーズWESTが2016年12月24日と25日の2日間、デビュー3年目にして初の単独公演となる京セラドームでのライブを大成功に収めました。

最終日の25日には、当初18時公演のみだった公演予定に11時公演が追加されるほどの人気を見せ、大盛況で幕を閉じました。

今回は延べ15万人を動員した2016年のドームライブ『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』の様子を、グッズ総まとめや公演概要とともにお届けします!

『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』参戦に欠かせないグッズ総まとめ☆

【画像:Think Stock

デビューから3周年を迎え、関西ジャニーズJr時代から長年、夢に見てきたドームライブが実現される運びとなったジャニーズWEST。

2017年の「なうぇすと」アリーナツアーからは開催会場も増え、その人気はとどまることを知りません。

クリスマスならではのグッズや”冬”がモチーフになっているグッズなど、普段のツアーでは絶対に手に入らないグッズばかりが並びます。

待ち時間としては、24日(初日)が3時間~5時間ほどで、25日(最終日)の夜公演後にもまたグッズ列が出来上がるほど、コンサートの終了を惜しむジャス民で溢れました。

グッズ販売予定時間よりも30分繰り上げて販売が開始された、と言う事実とともに、待ち時間はあまり変わらずの大盛況、早めた販売時間でも売り切れが続出したようです。

たくさんの特別が詰まったコンサート参戦には欠かせないグッズ詳細をご紹介いたします!

全員一気見♡ジャンボうちわクリスマススペシャルver.とクリアファイル(集合一種のみ)

今までのツアーとは違い、メンバー1人ひとりが一枚ずつ映っているうちわは販売されませんでしたが、その分こだわった仕上がりになった集合写真。

背景は、雪を被って白くなった大きなクリスマスツリーと冬の夜の星空を連想させるキラキラとした装飾になっており、メンバーもビシッと決めた衣装で、全員肩上が映る形です。

雪だるま!?オリジナルペンライト

冬かつクリスマスにちなんだモチーフで作成されたペンライトは、持ちやすいように設計が施された雪だるまの形。

関ジャニ∞のコンサートで販売されたひまわり型のペンライトに形が似ているとか似ていないとか…。

各メンバーカラーである、赤、オレンジ、黄、緑、青、紫、ピンクの7色に色が変えられるようになっており、調節は持ち手側にある雪印のボタンで行うことが出来ます。

さらに、持ち手がある雪だるまの背中には『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』のロゴが彫られ、より一層コンサートを引き立ててくれているのです。

値段は1800円ですが、25日の最後の公演後にも記念に飾るため、新品を購入するジャス民も少なくなかったようで、売り切れ寸前だったとか。

送るにはもったいない!?クリスマスカード

B5サイズで作られたクリスマスカードは、メンバー1人ひとり(7人分)+集合が1枚の計8枚で1500円と、たいへん手軽に手に入れられるグッズです。

先ほどうちわで紹介した景色をバックに撮影が行われ、全身が映ってクリスマスカードになっていることで、グッズに使われた衣装が露わになりました。

また、メンバーによってはぬいぐるみを抱いたり、ツリーのてっぺんに飾られている星を掴んだりなど、ポーズのバリエーションはとても豊富です。

冬の寒さにぴったりなブランケット

このグッズ詳細としては、しっかりと『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』のロゴが入っているのに加え、メンバーの名前などもアルファベットで入っていることが特徴。

大きさは通常のブランケットと同じサイズで、足を温めるために巻いたり、肩にかけたりと使い道がたくさんある実用的なグッズですね!

グッズとしては珍しいブランケットの発売に購入するジャス民が続出、ペンライトに並ぶ売れ行きを示し、売り切れ寸前になったようです。

 寒い冬にホッと一息。♡マグカップ♡

真っ白い下地に、各メンバーの個性溢れる直筆メッセージが盛り込まれている豪華なマグカップとなっています。

  • 重岡大毅→赤
  • 桐山照史→オレンジ
  • 中間淳太→黄
  • 神山智洋→緑
  • 藤井流星→青
  • 濵田崇裕→紫
  • 小瀧望→ピンク

このようにメンバーカラーが決まっており、描かれているメッセージにも7色がそれぞれ使われているのです。

1500円とグッズの中でもお手軽な価格なので、京セラドームに来られなかったジャス民友達にお土産として買って帰る人も多く見受けられました。

大容量!赤×白で彩られたクリスマス感満載のショッピングバッグ

ふわふわで白く、少し長めの持ち手になっているので、肩にかけるも良し、腕にかけるも良しなショッピングバッグ。

2016年に行われたツアー「ラッキィィィィィィィ7」のバッグよりも大きめに設計されているので、かなりたくさんの物を入れて持ち運ぶことが出来ます!

赤いフェルト生地の側面には『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』のロゴが金色に刻まれています。

2016年のクリスマスを捧げたコンサート!気になる公演概要は?

【画像:Think Stock

ジャス民の間では、ジャニーズWESTが開催してくれる数々のコンサートを”魂”と書いて”コン”と呼びます。

それにちなんで、今回の『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』は”24魂(ニシコン)”とニックネームが付いて親しまれています。

どのタイミングでジャニーズWESTのファンになったか、と言うのはジャス民によってバラバラですが、どの層も楽しめるライブを心がけ、感謝を届ける一心で作り上げました。

ここからは、そんな『24(ニシ)魂』の公演概要を詳しくお届けいたします!

オープニングから一切の余念なし!

記念すべき初めてのドームライブは、12月24日と25日のクリスマスど真ん中と言うこともあり、かなりクリスマス感満載の公演になりました。

ライブの世界への導入となるオープニングムービーは、メンバーの濵田崇裕が赤鼻のトナカイに、他の6人がサンタクロースに扮し登場するところから始まります。

プレゼントを届けるためにソリに乗り込み出発しますが、上空からソリ毎地上へ落下すると言う緊急事態に慌てる7人の顔が順番にスクリーンに映し出されると、ソリがステージ上に到着!

一生忘れられないコンサートの開幕です。

オープニングを飾ったのは、ジャニーズWESTの原点とも言えるデビューシングル「ええじゃないか」。

センターの重岡大毅による「せーの!!」の合図で来場したジャス民全員が「ええじゃないか!」と叫んだ時の鳥肌は忘れられません。

関西ジャニーズJr時代の曲たちも!

ジャニーズWESTとして7人でのデビューが決まるまで、関西ジャニーズJrとして活動していまいした。しかも所属グループはかなりバラバラだったのです。

  • 『Dial up』:7WEST→重岡大毅、藤井流星、小瀧望、神山智洋
  • 『アメフリ→レインボー』:B.A.D→桐山照史、中間淳太
  • 『Stay Gold』:濵田崇裕withVeteran(本番はB.A.Dがバックにつきました)

今回の”24魂”では、各グループで披露されてきた名曲たちもメドレーとして盛り込まれました。

関西ジャニーズJr時代、それぞれに活動していた時の映像がスクリーンに映し出されてメドレーへの導入が始まります。

衣装に加え、振りつけも当時のまま再現されたステージに、感極まって涙するジャス民も。

ジャニーズWEST=パラパラ!?

ジャニーズWESTと言えばパラパラと印象深くなった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ジャニーズWESTの楽曲には、会場に来たジャス民も掛け声やダンスで参加出来るようなノリノリで振りの激しい歌がたくさんあります。

24魂ではそんなノリノリのパーティーチューンもメドレーとして披露されました。

ジャニーズWESTの魅力が詰まったコンサート

【画像:Think Stock

MCの1人ひとりの挨拶では、Jr時代の下積みを振り返り涙ながらに語るメンバーの姿やそれにつられて涙するジャス民の姿もありました。

感動の挨拶の後歌われた曲「All my love」は、ジャス民にとってもジャニーズWESTにとっても忘れられない特別な1曲になりそうです。

メンバーをはじめ、スタッフやジャス民と会場が一体となりお祝いムードで幕を閉じた今回の京セラドームでのライブ『♡24(ニシ)から感謝届けます♡』。

これからジャニーズWESTが一歩ずつ進んでいく大きな糧になっていると幸いです。今後の活躍にも期待ですね!

関連記事はこちらから

 

 

 

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。