【KAT-TUN】しっかり者「中丸雄一」徹底解剖♡性格や出身地、担当カラーは?

充電期間中のKAT-TUNですが、今か今かと復活を待ち望んでいるファンも多いのではないでしょうか。そんな充電期間中に絶対おさらいしておきたいのがメンバーのプロフィール。今回はバラエティーなどで活躍中の中丸雄一さんの出身地から性格まで徹底的にご紹介します。中丸雄一さんの性格を表すエピソードや言葉などたっぷりお伝えします。

 復活が待ち遠しいKAT-TUN

【画像:ThinkStock

充電期間中のKAT-TUN。個々で活躍中のメンバーですが、今か今かと復活を待ち望んでいるファンも多いのではないでしょうか。

そんな充電期間中だからこそ、メンバーのプロフィールをおさらいしておきたいですよね。そこで、今回はバラエティーなどで活躍中の中丸雄一さんの出身地から性格まで徹底的にご紹介したいと思います。

中丸さんの基本プロフィール

【画像:ThinkStock

  • 【名前】中丸雄一(なかまるゆういち)
  • 【生年月日】1983年9月4日
  • 【出身地】東京都・北区
  • 【身長】175cm
  • 【血液型】O型
  • 【出身校】早稲田大学・人間科学部通信教育課程
  • 【愛称】ゆっち

みなさんは中丸さんに対してどんなイメージをお持ちでしょうか。基本プロフィールだけ見るとまじめで頭よさそうなイメージをもたれる方もおられるのではないかと思いますが、意外とやんちゃな時期もあったといいます。

そんな中丸さんいったいどうやって今に至ったのでしょうか。

中丸さんの実家や家族構成は?

【画像:Pixabay

中丸さんは東京都北区出身でご両親と妹さん2人の5人家族です。妹さんのお一人は読者モデルをされていたという噂もあったそうです。

そして、小中学生の時はやんちゃだったという中丸さん。今の姿からは想像できない人も多いのではないでしょうか。

中丸さんが小学校高学年の頃に家でブリーチ剤を見つけたそうです。その時中丸さんは「脱色したら女の子にモテる」と思い、すぐに実行。そして、帰宅してきたお父さんに怒られて丸坊主にさせられたそうです。

なんて話があるほどやんちゃだった中丸さん。

大人になった今では考えられない方もおられるのではないでしょうか。

続いては中丸さんの性格にスポットを当ててみたいと思います、

中丸さんってどんな性格なの?

【画像:Pixabay

やんちゃだった中丸さん。

しかし、やんちゃだったころから一変、高校を卒業するころにタレントとして・アイドルとして輝くためには人間性を高めなければいけない。そのためには学問が必要と考えたそうです。

そんな変化を表すように様々な面を持ち合わせている中丸さん、その性格を細かく見ていきたいを思います。

まずは「まじめで努力家」

早稲田大学を卒業したことからもわかるように、とてもまじめで努力家な一面を持ち合わせている中丸さん。

早稲田大学も人間科学部通信教育課程は早稲田大学の中でも入るのは簡単だと言われていますが、卒業するのはとても大変なのだそうです。

それを芸能活動と並行しながら5年かけて卒業できたことはとてもすごいことではないでしょうか。

また、中丸さんの代名詞ともいえるヒューマンビートボックス

これもKAT-TUNに入ってから始めたそうです。それも自分の存在をアピールするためだけでなく、KAT-TUN自体の価値を高めるために始めたそうです。自分自身だけでなくグループの事も考えれる中丸さんはすごいですね。

また、充電期間に入り個々での活躍が求められるようになったKAT-TUN。

そこで中丸さんが自分のアピールポイントをと考えたのが、フルーツカットだそうです。

その腕前ももはや一流。なんでも器用にこなしているように見えて、「毎日柿を切っています。毎日」というくらい練習を怠らない。人一倍努力されているんですね。

そして「正直者」

中丸さんは誰に対しても正直なんだそうです。

それはメンバーや友達だけでなく、ファンに対しても正直なんだそうです。

『KAT‐TUN LIVE TOUR 2014 come Here』のコンサート初日の出来事でした。

中丸さんがコンサートのMCの時にメモとっているファンを発見、そして「メモを取るのはやめて」とやんわりと注意したそうです。笑いを交えた様子で「禁止じゃないけど、文字に起こすとつまらなくなるから。」と付け足す場面も見られたそうです。

厳密に禁止されているわけではありませんが、「この場を楽しもうよ」という気遣いから来たものでもあったかもしれませんね。

この対応から性格が悪いと勘違いされることもあるのだそうですが、これは中丸さんの優しさの一つでもあるかもしれません。

まさかの天然

まわりがびっくりするほどの天然ぶりなんだそうです。そこで、あるエピソードをご紹介したいと思います。

中丸さんが早稲田大学を卒業したときに報道陣が集まってきて取材を受けた時の事です。

集まってきた報道陣の方が中丸さんに対して「ご卒業おめでとうございます。」となげかけたところ、中丸さんの返答がなんと「本当に申し訳ないです。

、、、、?

なぜ??となった方も多いのではないでしょうか。

続けて、報道陣からの「何が一番大変でした。」という質問に対して、「毎日が大変でした。

間違ってはいませんが何かずれてるような気がする人もいるのではないでしょうか。天然で面白い一面を見せてくれている中丸さんでもあります。

やっぱり優しい

雰囲気からも醸し出している優しいオーラ。

中丸さんはメンバーや共演者だけでなく、ファンとても優しい一面を見せてくれています。

それは中丸さんが「ファンサマ」と呼ばれることからもうかがえます。ファンサマとは「ファンサービス・マシーン」の略称の事です。中丸さんはその優しい性格から、コンサートでのファンサービスをかなりしてくれるのだそうです。

そんなこんなで「帝王」と呼ばれる存在に

そんな優しさと、正直な性格からファンの間では「帝王」と呼ばれる存在になった中丸さん。

コンサートで手拍子したファンに対して「リズム合わなくなるんでやめてもらっていいですか?」と発言したこともあるそうです。

正直者であるがゆえの言葉、そこは「帝王」ってことでファンも許しちゃうんでしょうね。

みんな中丸さんが優しく正直者であるという事をわかっているから「帝王」なんて呼び方で愛しているのではないでしょうか。

中丸さんの担当カラーは何色?

【画像:ThinkStock

中丸さんの担当カラーはです。

中丸さんファンはグッズを紫色でデコレーションしたり、紫色のグッズをもっています。

中丸さんのブログはあるの?

【画像:Pixabay

中丸さんご本人のブログは残念ながら今のところありません。

しかし、公式ジャニーズ事務所の「Johnney’s web」という会員サイト(月額300円+税)に登録すると「中丸のページ」というタイトルのブログがあります。

優しく真面目な中丸さんらしく結構頻繁に更新してくれています。バックナンバーもいくつか読めるので、今から入会しても楽しめるのではないでしょうか。

でもそれだけでは寂しいですよね。そこで中丸さんのファンのブログをご紹介したいと思います。

hyphen、専業主婦になる

書かれているのは「あや」さん。

中丸さんを追い続けてもう13年になるそうです。デビュー前からのファンの方ですね。

一緒にお話できるかたを募集されているので、気になった方は是非コメントされてみてはいかがでしょうか。

☆ゆっち大好き♪あきのブログ☆KAT-TUN 中丸雄一

書かれているのは「あき」さん

2008年書かれているブログ。カテゴリー別に分けられているのでとても見やすくなっています。

そして、ロケ地の事なども写真付きで書かれているので、楽しくなれるかもしれませんね。

これからも目が離せない中丸さん

【画像:ThinkStock

中丸さんについていくつかのエピソードを交えてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

新たな発見があった方も、改めてその魅力を認識された方もどちらの方も楽しんでいただけたのではないでしょうか。

それでもやはり、3人そろってのKAT-TUNを楽しみにしてしまいますよね

これらの記事を読んでKAT-TUNの復帰を待つのはいかがでしょうか。

もっと知りたい♡KAT-TUN

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。