【Hey!Say!JUMP】初のアジアツアー「JUMP WORLD 2012」グッズ総まとめ

2017年にデビュー10周年を迎える9人組アイドルグループHey!Say!JUMP。 Hey!Say!JUMPが2012年に行った初のアジアツアー「JUMP WORLD 2012」の公演概要やグッズ詳細を、売り切れ情報などもまじえて紹介していきます。 とびっこ必見のグッズ総まとめで、過去のツアーを振り返りましょう!!

初のアジアツアー「JUMP WORLD 2012」

(出典:フリー素材Thinkstockより)

2017年にデビュー10周年を迎えるHey!Say!JUMPは、若い女の子を中心に大人気の9人組アイドルグループ。

2016年に行ったライブツアー「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.」では、その人気から東京ドームでの特別公演「Hey! Say! JUMP LIVE 2016-2017 DEAR.」が行われるなど、グループの人気の高まりとともに、行うライブの人気も急上昇中!!

そんなHey!Say!JUMPが2012年に行った、自身初となるアジアツアー「JUMP WORLD 2012」の公演概要や、販売されたグッズの価格や売り切れ情報などといったグッズ詳細を紹介していきます。

10周年の記念ツアーのお知らせを、今か今かと待っているとびっこのみなさん!!

いっしょに「JUMP WORLD 2012」グッズ総まとめでHey!Say!JUMPの歴史を振り返っていきましょう。

「JUMP WORLD 2012」公演概要

(出典:フリー素材Thinkstockより)

グッズ総まとめの前に、「JUMP WORLD 2012」の公演概要を振り返っていきます。

じつは「JUMP WORLD 2012」というのはツアーの名称ではなく、2012年11月7日に発売されたライブDVDの名称です。

アジアツアーの名称は「Hey!Say!JUMP ASIA FIRST TOUR 2012」。

ツアー後の2012年6月6日に発売されたセカンドアルバム「JUMP WORLD」に収録されていた楽曲が多数披露されたことや、その後に行われたアルバムを引き下げてのツアー「Hey!Say!JUMP WORLD TOUR 2012 in Japan」を収録したライブDVDが発売されなかったことなどから、ツアーとライブDVDとでは違うタイトルがつけられたようです。

ライブDVD「JUMP WORLD 2012」には、Hey!Say!JUMP初の海外公演を含む3都市20公演で行われたツアーの横浜公演の模様と、香港公演と台湾公演のダイジェストや初の海外ツアーに密着したドキュメント映像も収録されています。

アジアツアーということで、日本らしさが感じられる演出をテーマにオープニングではメンバーが巨大な鶴に乗って登場。

桜吹雪や忍者風のパフォーマンスなど、「和」を意識した演出がふんだんに盛り込まれたライブでファンを魅了しました。

そんな大好評のツアー「Hey!Say!JUMP ASIA FIRST TOUR 2012」ですが、始まる前には舞台演出などの事情から公演の延期・中止が相次ぐという事件が起きてしまい、不本意な注目の集め方をしてしまいました。

当初の公演日程

香港/カイテック・スターホール

3月24日㈯

3月25日㈰

台湾/台北・南港101

4月28日㈯

4月29日㈰

日本/横浜アリーナ

5月3日㈭ 17:30

5月4日㈮ 13:30/17:30

5月5日㈯ 13:30/17:30

5月6日㈰ 13:30/17:30

5月7日㈪ 18:00

5月8日㈫ 18:00

5月9日㈬ 18:00

タイ/バンコク・サンダードーム

5月26日㈯

5月27日㈰

韓国/ソウル・オリンピック公園内オリンピックホール

6月23日㈯

6月24日㈰

 

最初に発表されたツアー日程ではタイ公演、韓国公演が予定されていたのですが、諸事情により中止

ツアーのスタートを飾る予定だった香港公演は延期となり、5月26日㈯、5月27日㈰に行われました。

本来ならば5都市24公演となるはずだったツアーですが、実際に行われたのは3都市20公演。

横浜アリーナでの1週間で10公演という初の快挙で自身が持つ記録を更新したという、うれしいニュースよりも、海外公演の延期・中止が大きなニュースとなってしまい残念でしたね。

いつか、さらに大規模なアジアツアーを行ってリベンジを果たしてほしいものです。

グッズ総まとめ

(出典:フリー素材PAKUTASOより)

「JUMP WORLD 2012」こと「Hey!Say!JUMP ASIA FIRST TOUR 2012」のグッズ詳細を画像とともにご紹介します。

パンフレット 2000円


ライブグッズの定番であるパンフレットは、ライブにかけるメンバーの気持ちを知ることができるインタビューや、写真集のような美しい写真ページが豊富!!

ライブの思い出を振り返るのにも最適!!というファン必見のグッズです。

「Hey!Say!JUMP ASIA FIRST TOUR 2012」のパンフレットは、トランプ風のデザインの表紙が印象的な一冊となっています。

ペンライト 1300円

こちらもライブグッズのド定番!!

ピンクの可愛らしいハート型にグループ名が書かれたペンライトは、ファンのJUMPへの想いをあらわしているかのようですね。

クリアファイル(集合・個人/10種類) 各500円

メンバーそれぞれ違った背景で撮影された写真が使われたクリアファイル

裏面にはツアータイトルやグループ名が記載され、大きく書かれたメンバー名にはスペードマークがそえられています。

オリジナルフォトセット(個人/9種類) 各500円

4枚1組のオリジナルフォトセットは、個人のみのラインナップで全9種類。

かさばらない持ち帰りやすさから、人気の高いグッズのひとつです。

トートバッグ 1500円

鮮やかなグリーンが印象的なトートバッグ

小さめに書かれたHey!Say!JUMPのロゴが可愛いですね。

ジャンボうちわ(個人/9種類) 各500円

大きな顔写真でライブ中にメンバーにアピールできて大人気!!

ジャニーズライブの定番グッズ、ジャンボうちわ

メンバーによって背景の色が変えられているので、遠くからでもメンバーに気づいてもらえるかもしれませんね。

マフラータオル 1300円

普段使いもできて人気のグッズといえばマフラータオル

トートバッグと同じ色づかいのタオルに、グループ名とツアータイトルが大きく書かれています。

待ち時間・売り切れグッズ情報

(出典:フリー素材PAKUTASOより)

グッズ販売で気になるのが待ち時間とグッズの売り切れ情報です。

2016年のツアー「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.」では、初日にペンライトが売り切れてしまう!!というショックな事件が起こるほど人気となっているHey!Say!JUMPのライブグッズですが、「JUMP WORLD 2012」こと「Hey!Say!JUMP ASIA FIRST TOUR 2012」が行われた当時はどうだったのでしょうか。

アジアツアーの待ち時間30分!?

当時はとくに売り切れなどはなく、待ち時間も公演開始の30分前に到着して5分で購入出来たという報告もあり、今とは随分違う状況だったようです。

ライブ会場の大きさや収容人数も関係ありそうですが、これからもJUMP人気の高まりとともに待ち時間がどんどん長くなっていくことが予想されます。

それと同時に売り切れの危険性も増す一方で、JUMPファンには悩みの種となりそうですね。

10周年のHey!Say!JUMPに期待!!

(出典:フリー素材Thinkstockより)

デビュー10周年イヤーとなる2017年は、10周年をお祝いするスペシャルなツアーの開催や、テレビ、雑誌等へのさらなる露出が期待されます。

Hey!Say!JUMPの人気や注目度が過去最高に高まりつつある”今”このタイミングで10周年を迎えることは、Hey!Say!JUMPにとってうれしい追い風となってくれることでしょう。

みんなで10周年のHey!Say!JUMPを盛り上げていきましょう!!

とびっこにオススメ!!Hey!Say!JUMP関連記事をチェック

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。