【KAT-TUN】銃、指輪…凄すぎる!歴代の人気ペンライトを徹底的にご紹介します

活動再開が待ち遠しいKAT-TUN。早くKAT-TUNのコンサートに行きたい!そんなハイフンさん必見♥コンサートの人気・定番グッズのペンライトをまとめました!歴代のKAT-TUNのペンライトを振り返ってみましょう!KAT-TUNらしさ溢れるペンライトは本当に凄い!中には空港での思わぬトラブルも・・・。

活動再開が待ち遠しいKAT-TUN

現在は活動休止中のKAT-TUN。田口淳之介の脱退により、亀梨和也上田竜也中丸雄一の3人になりました。

充実したソロ活動をしているKAT-TUNの3人ですが、ファンには辛い充電期間ですよね。復活した時のコンサートを楽しみにしているファンも多いのではないでしょうか?

KAT-TUNのコンサートいえばグッズは大きな楽しみの一つ

コンサートといえば、グッズも楽しみの1つですよね!毎回様変わりするコンサートグッズを集めていくとKAT-TUNの歴史を感じることができます♥

コンサート会場のグッズ売り場には長蛇の列がなしていることはよく見る光景です。人気のグッズは開演前には売り切れることもあるので、早めに並ばないと欲しいグッズは買えません。

またジャニーズのコンサートグッズの定番といえば、うちわ・ペンライト…これはコンサートを楽しむ上で外せません。

その中でもKAT-TUNのペンライトはカッコよくて大人気です♥パッと見たらペンライトには見えない代物ばかりです!コンサート毎にペンライトを買ってコレクションするファンはたくさんいます。

今回はそんなKAT-TUNの歴代ペンライトの中でも人気のあるペンライトを徹底的にご紹介します!

想像以上のクオリティ!KAT-TUNのペンライト

KAT-TUNといえばちょっとロックで悪いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

コンサートグッズもNEWSや関ジャニ∞とは一味違う雰囲気なんですよ!特にKAT-TUNのペンライトはかなり凝ったKAT-TUNらしさ溢れるペンライトです。

歴代のペンライトの中で人気のあるものはこれ!

歴代のKAT-TUNのペンライトで人気のある形は、指輪型・王冠型・ピストル型・剣型です。

他にもKAT-TUNのロゴの入った普通のデザインのペンライトも勿論ありますが、やはり奇抜なデザインが人気です♥

コンサートのペンライトに剣やピストル型を使うのはKAT-TUNくらいですよね!

KAT-TUNのペンライトはファンを驚かすだけではありません!なんと空港の手荷物検査で引っ掛かってしまうというエピソードも。これは驚きですね。詳しく見てみましょう!

飛行機に乗る方は要注意!武器ペンライト

(出典:いらすとやより)

KAT-TUNのペンライトの奇抜なデザインはファンには好評ですが注意しないといけないびっくりエピソードがあるんです!

空港の手荷物検査です。

武器の形をしたペンライトは、空港の手荷物検査に引っ掛かってしまうそうですよ!これはなかなか恥ずかしいですよね。

コンサート後の帰り道は要注意!?

コンサートの後は空港で引っ掛かってしまうKAT-TUNファン続出?!気をつけて下さい!

なぜ銃や指輪など一風変わった形のペンライトになったのか気になりますよね!

特に人気のあるペンライト、2015年と2016年のKAT-TUNのコンサートは一体どんな物だったのでしょうか。

KAT-TUN LIVE 2015“quarter”inTOKYO DOME

(出典:freebiesDBより)

田口淳之介の脱退前、亀梨和也・田口淳之介・上田竜也・中丸雄一の4人のKAT-TUNでのコンサートが、KAT-TUN LIVE 2015“quarter”inTOKYO DOMEです。

2015年5月9、10日に東京ドームで公演され、2日間で約11万人を動員しました。

KAT-TUNの東京ドームでの公演は通算30回目となり、総動員数は165万人を記録しました。KAT-TUNといえば東京ドーム!!

ファンガン湧きとなった指輪型ペンライト

このコンサートは《qコン》と呼ばれています。qコンと求婚を掛けているようで、ペンライトはダイヤの指輪型です。このペンライトは1500円で販売されました。

亀梨和也からは「俺らからの婚約指輪」と話し、リング型ペンライトはKAT-TUNからの婚約指輪ということでファンを湧かせた求婚ライブとなりました♥

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR ”10Ks!”

2016年、KAT-TUNデビュー10周年を記念した3大ドームツアーが10Ksです。3人となった新生KAT-TUNのお披露目ライブとなりました。

ナゴヤドーム4月3日、京セラドーム4月20日、東京ドーム4月30日・5月1日の3ドームで20万人を動員しました。

10Ksのロゴには「ファンの心を撃ちぬいて、10周年の先に突き進む」というKAT-TUN3人の気持ちが込められています。

田口淳之介が脱退し、3人になったKAT-TUNとして初めてのコンサートになりました。充電期間に入る前のKAT-TUNのコンサートとなり、グッズは売り切れ続出だったそうです。

10周年を記念するコンサートグッズは、種類が豊富で実用的な物もたくさんありました。タンブラーやマグカップ、充電器などファンには嬉しい物ばかり!

中でもペンライトは話題になり、歴代のそうそうたるペンライトの中でも抜群の人気を誇ることになりました。

噂を呼んだ銃型ペンライト

なんといってもその形はインパクト大で、一度見たらKAT-TUNのペンライトだと印象に残りますよね!

銃型ペンライトは、前述の通り空港の手荷物検査に引っ掛かってしまう程のクオリティの高さです。このペンライトは1600円で販売されました。

なんとこのペンライトは赤色に光るんです!銃のペンライトでしかも赤色なんて・・KAT-TUNらしい発想ですよね!

ペンライトの電池交換はどうする?

(出典:カラフルイラスト無料素材より)

ジャニーズの公式ペンライトの電池はボタン電池です。KAT-TUNの場合も一緒です。

コンサート会場当日に購入したペンライトの場合は問題なく使えると思いますが、使用したことのあるペンライトは注意が必要です!

万が一コンサートの途中で電池が切れてしまったら、せっかくのコンサートが最後まで楽しめないかもしれませんよね。

コンサートの前にボタン電池を入れ換えておくと安心してコンサートに挑めますよ♥

LR44型のボタン電池がオススメ!

公式のペンライトでしようされている電池は、LR44型のボタン電池なので取り替えるときも同じ型が良いでしょう!家電量販店やネットショッピングでも簡単に購入できます。

KAT-TUNは次はどんなペンライトを作るのか

名物化してきているKAT-TUNのペンライト。次はどんなペンライトで楽しませてくれるのでしょうか?

まずはKAT-TUNのグループ活動再開が待ち遠しいですが、早くKAT-TUNに会いたいファンの想いは募るばかりですよね。

ソロ活動で培った物をKAT-TUNとして、更に良いグループにしてくれることをファンは期待しています。

空港の手荷物検査に引っ掛かってしまうような武器ペンライトを作る、発想力抜群のKAT-TUNのこれからに期待しましょう!!

KAT-TUNの関連情報はこちらから!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。