【Kis-My-Ft2】意外に苦労人!キスマイのジュニア時代を知っていますか?

2016年で、結成11年目を迎えたKis-My-Ft2(キスマイフットツー。通称キスマイ)。数あるジャニーズグループの中でも、ファンクラブ会員数やテレビのレギュラー本数などを伸ばし続けている、急成長中の大人気グループです!そんな彼らですが、デビューまでの道のりは長かったのをご存知でしょうか?彼らの軌跡をご紹介します!

超人気グループに急成長中!キスマイ(Kis-My-Ft2)

【画像:ThinkStock

2016年で、結成11年目を迎えたKis-My-Ft2(キスマイフットツー。通称キスマイ)

数あるジャニーズグループの中でも、ファンクラブ会員数やテレビのレギュラー本数などをぐんぐん伸ばし続けている、急成長中の大人気グループです!

2016年に開催され、大盛況で幕を閉じたツアー、CONCERT TOUR 2016 I SCREAMのDVD&ブルーレイも発売され、ファンのみならず盛り上がりを見せています。

華々しくデビューを飾り、以降順調な活躍を見せているキスマイですが、実は6年以上の下積み時代があったグループであることを知っていますか?

意外に苦しい時代があってこその今の人気があるキスマイの、ジュニア時代を振り返ります!

キスマイのメンバーを改めてご紹介!

【画像:ThinkStock

改めて、キスマイのメンバーをご紹介します。

  • 藤ヶ谷太輔(ふじがや たいすけ)1998年入所。同期はNEWS増田さん・KAT-TUN亀梨さん・中丸さん
  • 宮田俊哉(みやた としや)、横尾渉(よこお わたる)、二階堂高嗣(にかいどう たかし)

2001年入所。同期はNEWS小山さん

  • 北山宏光(きたやま ひろみつ)2002年5月入所
  • 玉森裕太(たまもり ゆうた)2002年12月入所。同期はNEWS手越くん・Hey!Say!JUMP八乙女くん
  • 千賀健永(せんが けんと)2003年入所

以上の7人グループで、グループ名は名前のイニシャルで構成されています。

知っておきたい!キスマイのジュニア時代

【画像:ThinkStock

Kis-My-Ft2の結成は2005年

2004年には、Kis-My-Ft2の前身となるユニットとしてKis-My-Ft.が結成されました。

キスマイの代名詞と言える光GENJI以来のローラースケートパフォーマンスは、ここからスタートしたのです。

Kis-My-Ft2として結成されたのは、2005年7月。デビュー日は2011年8月10日なので、グループとしての下積み時代は実に6年!

各メンバーのジャニーズ事務所入所日から、デビューまでかかった年月を見ても、藤ヶ谷さんはなんと12年9ヶ月かかっています。これは、デビュー組の中ではA.B.C-Zの3人に次ぎ第4位の長さなのです。

二階堂さん、横尾さん、宮田さんもそれぞれ10年6ヶ月と、かなり長い年月をジュニアとして過ごしてきたことがわかります。

苦労を知っているからこそ、今の輝きがあるのかもしれませんね。デビューが決まった時は、ジュニア時代から支えてきたファンは号泣ものだったのではないでしょうか。

あのグループも!?他グループのバックダンサー時代

【画像:ThinkStock

  • タッキー&翼
  • KAT-TUN
  • NEWS

上記3グループのコンサートのバックを主に務めていました。また、2008年にはHey!Say!JUMPのデビューコンサートのバックダンサーを務めています。

特にKAT-TUNのバックダンサーは務めていた期間も長く、2010年の『KAT-TUN -NO MORE PAIN- WORLD TOUR 』では「with Kis-My-Ft2」と題されていたほど。

自分たちより後輩の、年齢も若いメンバーやグループのバックを務め、何人にもデビューを追い越されてていったことは、複雑な思いもあったのではないでしょうか。

あきらめずに誠実にジャニーズでパフォーマンスを続けてきた心の強さが、キスマイの強みの一つなのかもしれません。

舞台でも多く活躍!

【画像:ThinkStock

キスマイのメンバーは、多くの舞台にも出演、主演を務め、その実力を磨いてきました。

  • SUMMARY
  • DREAM BOYS
  • PLAYZONE
  • 滝沢演舞城
  • 滝沢歌舞伎

現在でも多くのジャニーズJr.の登竜門とされる、各舞台。演技力や歌唱力、度胸など、多くのものを得たと思われます。

A.B.C-Zと共に出演した舞台、「少年たち~格子無き牢獄~」を見て、ジャニー喜多川氏はキスマイのデビューを決意したというエピソードも。

単独コンサートを開催するまでの人気に!

ジュニア人気を牽引する存在となったキスマイ。

当時同じくジュニアだったA.B.C-Zとともに、2つのグループは「エビキス」と呼ばれる存在に。

「A.B.C-Z Kis-My-Ft2 ファーストコンサート in 横浜アリーナ」が開催され、翌月には「A.B.C-Z Kis-My-Ft2 ファーストコンサート 再再追加公演!」が行われました。

その後、キスマイは、2009年に単独コンサートである「Kis-My-Ftに逢える de Show」を開催します。

北山さんと藤ヶ谷さんは「藤北コンビ」として人気を博し、メンバーそれぞれがテレビドラマに出演するなど、グループとしても個人としても活躍の場を増やしました。

ついにデビュー決定!運命の日

【画像:ThinkStock

着実に知名度を上げファンを増やし、活動を続けていたキスマイ。努力をし続けてきたキスマイに、ついに運命の日が訪れます。

それは2011年2月12日に開催された、『Kis-My-Ftに逢えるdeShow vol.3』の会場でした。

MCの最中、ジャニーズJr.の一人が突然現れ、北山さんの手に茶色い封筒が手渡されます。

リハーサルには無かった演出に、戸惑うメンバーと、ざわめくファン。もしかして、まさか、という緊張が会場に満ちたといいます。

そして、メンバーが北山さんの周りに集まり、封筒が開けられました。

会場に響き渡る完成!その時メンバーは…

10秒ほど全員でじっと見つめ、「よっしゃー!!」「おー!!」とメンバーはそれぞれ大絶叫を上げます。

センターステージまでダッシュし、「CDデビューが決定!」と発表された途端、会場は大歓声が目いっぱいに響き渡ったと言います。

封筒の中には、「CDデビュー決定」と、ジャニー社長の直筆でしたためられていたのです。

メンバーの宮田さんは泣き、玉森さんも目に涙を浮かべていました。そんな中、二階堂さんが「しゃちょう~~~!!」と大絶叫してたのが面白かった、と当時のファンのレポに書かれています。

メンバーの中にあった様々な感情が爆発した瞬間を、サプライズの形でファンが見ることができたのは嬉しいですね。

記念すべきこの瞬間に立ち会えたファンは、号泣している方もたくさんいました。きっと、これまでの全てが報われ、信じてついてきてよかった、応援してきてよかった!と思えた瞬間なのではないでしょうか。

キスマイファン必見!関連記事はこちら

【Kis-My-Ft2】キスマイ愛がたくさん♡おすすめのファンブログご紹介!

【キスマイ】ライブツアー2015「KIS-MY-WORLD」♡グッズ総まとめ!

手作りうちわでキスマイを応援♡ルールや作り方を徹底紹介!

【キスマイ(Kis-My-Ft2)人気を徹底分析】コンサートDVDから見える彼らの魅力教えちゃいます♡

【キスマイ(Kis-My-Ft2)の魅力に迫る】シングルCD・アルバム情報まとめ

DVDで見たい!キスマイの軌跡

【画像:ThinkStock

長いジュニア時代を経て、今ではテレビのレギュラー番組を始め、一般層にも大人気である存在となったキスマイ。

そんなキスマイが一番輝く姿は、生で見るコンサートや舞台はもちろんですが、DVDでも見ることができます。

現在の輝く姿も、ジュニア時代の努力する姿も、どちらもキスマイの歴史。キスマイの今までとこれからを、改めて振り返りながら応援してみてはいかがでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。