【KinKi Kids】ファンならでは!コンサートで定番のペンライト芸とは!?

デビュー19周年を迎えたKinKi Kids(キンキキッズ)。日本最大の音楽番組である、紅白歌合戦への初出場も先日発表されました!そんなKinKi Kidsのコンサートでは、ファンの間では定番となっている、ペンライトによるオタ芸があるのをご存知でしょうか。どういうものなのかご紹介します!

2017年はデビュー20周年!KinKi Kids(キンキキッズ)


【画像:ThinkStock
2016年7月21日で、デビュー19周年を迎えたKinKi Kids(キンキキッズ)

日本最大の音楽番組である、紅白歌合戦への初出場も先日発表されました!2017年は20周年という節目のメモリアルイヤーを控えており、その活動にファンは目が離せません。

最新コンサートの『We are KinKi Kids Live Tour 2016』は、全国アリーナツアーを展開しており、2017年1月2日の京セラドーム大阪まで、年をまたぐ規模での開催となっています。

1月1日には恒例の堂本光一さんのお誕生日祝いもありますし、KinKi Kidsファンは年末年始も忙しそうですね!

KinKi Kidsファンならでは!ペンライト芸


【画像:ThinkStock

長い間活動しているアイドルは、ファンも長く応援している人々も多く存在します。そんなKinKi Kidsのファンならではの独特の「オタ芸」があるのをご存知でしょうか?

使用するのは、ジャニーズのコンサートでは必須アイテムと言ってもいい「ペンライト」、通称「ペンラ」です。

いろんな色に発光し、会場を彩り盛り上げるアイテムです。

観客は片手にうちわ、片手にペンライトで音楽や演出に合わせてペンライトを振るのが、ジャニーズのコンサートのお約束スタイルなのです。

ツアーごとにデザインが変わるため、記念の思い出にもなるペンライト。KinKi Kidsのファンはどのように使うのでしょうか?

『ジェットコースター・ロマンス』で盛り上がるペンライト芸

『ジェットコースター・ロマンス』と言えば、数多くの大ヒット曲を飛ばしているKinKi Kidsのナンバーの中でも、爽やかかつアップテンポな夏の曲。ファンでなくても知っている、一般層にも浸透している大ヒット曲です。

KinKi Kidsのファンの間では「ジェロマ」と呼ばれるこの定番ソングでは、コンサートでのファンは一気に盛り上がります。腕をくるくると回し、「ペンライト芸」いわゆる「ペンラ芸」を始めるのです。

このペンラ芸ですが、KinKi Kidsのお二人も公認の定番芸。そもそも堂本剛さんがコンサート内でペンライト講座を行ったところから発祥したようで、お二人自らが披露する場面もあるようです。

コンサートでは必ずと言っていいほど行われていたお約束のこのペンラ芸ですが、堂本光一さんは「恥ずかしいから他ファンの前では止めて」「俺らだけのにしよーや」と発言された、とファンは語っていますす。

ジャニーズ事務所も認めた!?ジェロマのペンラ芸

KinKi Kidsとファンの間だけでのツーカーの盛り上がりのため、コンサート内でのみ行われたいたこのペンラ芸。

しかし、2016年に放送された大型音楽特番『THE MUSIC DAY 夏のはじまり。』(日本テレビ系)にて、『ジェットコースター・ロマンス』が歌われました。その際、会場にいたファンはノリノリのペンラ芸を披露。他グループのファンも巻き込み、会場中がペンラ芸で染まったそうです。

会場にいた複数のファンのレポートによると、ジャニーズ事務所のファンクラブを運営している「ファミリークラブ」のスタッフから直々に、この「ペンラ芸」を披露するよう促されたとの声もあります。さらに、「テレビで見せつけるチャンスですよ!」という気合いれまであったとの説も…。

ともあれ、KinKi Kidsのお二人も笑い、『ジェットコースター・ロマンス』が盛り上がったのは間違いないようです。

テレビの前のKinKi Kidsファンも、一緒にペンラ芸を披露した方も多そうです。まさにKinKi Kids愛ですね!

ペンライト芸も観れる!KinKi KidsコンサートDVD


【画像:ThinkStock

実際にどんなペンラ芸なのか、コンサートに行く前は予習したいですし、行けなくても見てみたいですし、『ジェットコースター・ロマンス』自体を聴きたいですよね。

そんな時はDVDで観てみるのがオススメです!

2015/1/01、KinKi Kidsが東京ドームで開催したコンサート『KinKi Kids Concert 『Memories & Moments』』、通称「mコン」がDVD&Blu-rayとしてリリースされています。

『M album』をひっさげて行われたこのツアーは、デビュー曲である「硝子の少年」から、コンサート初披露となる「鍵のない箱」まで、KinKi Kidsのメモリーとモーメントを詰め込んだ内容となっています。

初回仕様特典のものはすでに入手困難かと思いますが、オークションを利用するなどの手段があります。

映像化されておらず、ファンの中では幻と言われている「i コン」と呼ばれるコンサートも存在するため、映像化されているのは嬉しいですよね。ペンラ芸だけでなく、KinKi Kidsのコンサート内容自体が必見です。

行ってみたい!KinKi Kidsのコンサート

ファンのレポートブログなどを見ますと、KinKi Kidsのコンサートはアットホームで楽しそうな空気で満ちています。

「mコン」でのジェットコースター・ロマンスも、当然大盛り上がりしたようです。

はい、もっと大きくー!とファンを煽る堂本光さんは、動きを大きく踊り、かつ客席のペンラ芸をチェックするように見回し、よしよし、とでも言うようにウンウン頷いたそうです。
堂本剛さんも、ペンライトを持ち踊りながら歌い、ずうっとペンライトを振り続けたあまりに、ジェロマが終わった後は腕を押さえていた、との目撃証言もあります。

また、堂本光一さんの誕生日をお祝いする際には、光一さんがアフロのウィッグをかぶる場面も。歌っている間に飛んで行ったアフロの下の額には当時の年齢の「36」と書いてあったそうです。

堂本剛さんは挨拶の際、こんな言葉をファンに伝えたとのことです。

「2015年、こんな素晴らしい日に、光一くんの誕生日にみなさんと集まれたこと嬉しく思います」「こんな日をまた過ごせるように願いを込めて1曲1曲歌いました」「また皆さん来てください、そのときはまた愛しあいましょう」

「ファンのみなさんが支えてくれてる、みなさんの力がものすごい、みなさんが思ってる以上にものすごいものなんです」

KinKi Kidsの相方である光一さんと、ファンの一人一人への愛情を感じるすごく素敵な挨拶ですよね!

すごく楽しく幸せな空間である、KinKi Kidsのコンサート。DVDでチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事はこちら

【KinKi Kids】懐かしのあのドラマも?名作揃いのドラマおすすめ3選!【キンキキッズ】

【KinKi Kids】こんなにあるの?!キンキキッズの集めたくなる歴代クリアファイルを徹底紹介!

【保存版】KinKi Kidsのコンサートに行くなら必須!手作りうちわの作り方

【関ジャニ∞】コンサート必須アイテム ペンライトをご紹介!2016-2017年最新ツアーの詳細もチェック!

KinKi Kids初出場!紅白歌合戦もペンライトで応援しよう


【画像:ThinkStock

2016年、第67回紅白歌合戦への初出場が発表されているKinKi Kids。

唄う曲目は「硝子の少年」と発表されていますので、今回ジェロマのペンラ芸はお披露目できませんが、テレビの前で見守り、ペンライトを振り回し応援することはできます!

コンサートさながらに、年末お家で楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。