【KinKi Kids】懐かしのあのドラマも?名作揃いのドラマおすすめ3選!【キンキキッズ】

2016年の7月21日で、デビュー19周年を迎えたKinKi Kids(キンキキッズ)。そんな彼らの出演したドラマは、高視聴率作品多数!名言があるものや、主題歌のCD売り上げが高いドラマが多く存在します。そんなKinKi Kids(キンキキッズ)のおすすめドラマをご紹介します!

 もうすぐデビュー20周年!KinKi Kids(キンキキッズ)

hakuba_oujisama

2016年の7月21日で、デビュー19周年を迎えたKinKi Kids(キンキキッズ)

2017年の20周年というメモリアルイヤーを控え、紅白歌合戦の初出場や、全国アリーナツアーである『We are KinKi Kids Live Tour 2016』などの大きな活動が予定されています!

名作揃い!KinKi Kids出演おすすめドラマ

%e3%83%aa%e3%83%a2%e3%82%b3%e3%83%b3
音楽活動を中心に、コンサートや、堂本光一さんは帝国劇場『Endless SHOCK』などの活動が目立ちますが、KinKi Kidsが出演するドラマは名作揃い。高視聴率を記録したものや、その主題歌が大ヒットした作品が多くあります。

そんなKinKi Kidsの、ファンの中でも名作と語られることの多い、おすすめドラマをご紹介します!

ぼくらの勇気 未満都市

dscf5952_tp_v

あらすじ

ある日突然、千葉県の臨海幕原(幕張がモデル)の地区で大地震が起こったとのニュースが国内に流れます。

ヤマト(堂本光一役)は友人を探すために、タケル(堂本剛役)は災害のボランティアのために幕原地区に乗り込みます。しかし、地震が起こったというのは政府による情報操作なのでした。

実際には、大人だけに寄生する微生物「T幕原型」に汚染されてしまうというバイオハザードが発生していたのです。感染した大人たちは死に絶えており、残されたのは、生き残った未成年の子供達だけが住む街。政府により、微生物を外に出さないため、町全体が封鎖されていき、未成年たちは自分たちの力で生き残らなくてはいけません。

ヤマトやタケルは、街で起こる混乱や事件を乗り越えながら、仲間たちと力を合わせ、法律が及ばず統制がないため、暴力に支配されつつあった未成年だけの街に変化を起こしていくのでした。

 

嵐メンバーもドラマ初出演!

Aerial view of Chicago Downtown with light leaks, vintage colors

【画像:ThinkStock】

主演は堂本光一さんと堂本剛さんで、KinKi Kidsの共演作です!ファンにとってはキンキキッズの2人が共演すること自体が嬉しいですね。

その他、ジャニーズJr.時代の松本潤さん、相葉雅紀さんも連続ドラマに初出演しています!

未成年たちを率いるリーダーと参謀の役どころ

KinKi Kidsの2人はが演じたのは、ヤマト(堂本光一)と、タケル(堂本剛)役。

ヤマト(堂本光一)は、友人の為に命懸けで薬を調達したり、ケガ人を見捨てておけないなど、優しい心の持ち主。その性格のおかげか「奪うか奪われるか」がルールだった不法地帯の幕原を大きく変えていき、徐々に信頼されるリーダーとなっていきます。

タケル(堂本剛)は、所謂ムードメーカーで、怒る仲間をなだめたり様々な作戦を練るなど、皆をさりげなく支える、参謀的な立ち位置です。

主題歌も大ヒットした話題作!

皮膚接触によって感染し、大人が感染すると数時間で死に至る病。感染した相手とはもう、キスすることもできません。そんな世界で、未成年だけが住む閉鎖された街の秩序を守りながら、やがてこの仕組みを作った政府と戦うことを決意する…という、シリアスで斬新なストーリーが話題を呼びました。

また、放送された後に不祥事などでジャニーズ事務所を解雇された出演者や、芸能界を引退している出演者がいるため、肖像権の問題等で、残念ながらDVD化はされていないようです。

平均視聴率は 16.8%と、高い数値となっている人気作です。今なお名作と語り継がれ、ファンの間でたびたび話題になる『ぼくらの勇気 未満都市』ですが、他出演者などの事情により、再放送やDVD化が難しいため、幻の作品となっているようです。

主題歌はKinKi Kidsの『愛されるよりも愛したい』。CD累計売上は163.9万枚を記録した、大ヒット曲です。

金田一少年の事件簿

a0002_010998

名探偵と名高く有名な人物である金田一耕助の孫である、金田一一(きんだいち はじめ)。幼なじみの七瀬美雪や、警視庁の剣持勇警部らとともに、次々と捲き起こる不可解な連続殺人の謎を解き解決する、ミステリードラマ作品です。

シリーズ化された大人気作!

金田一少年の事件簿の初代である第一シリーズと、続編である第二シリーズの、主役である金田一一役を堂本剛さんが演じています。

二代目の金田一一役は嵐の松本潤さん、三代目はKAT-TUNの亀梨和也さん、四代目はHey! Say! JUMPの山田涼介さんという、名だたる後輩たちに引き継がれた大人気作の、ヒットとなるきっかけの初代を担いました!

どの代が好きかは好みや年齢によって分かれますが、やはり初代の堂本剛金田一が一番!という声も多く聞かれるようです。

誰もが聞いたことがある名言!

Gavel, scales of justice and law books

【画像:ThinkStock】

「ジッチャンの名にかけて!」、「謎はすべて解けた!」の名言は、誰しも聞いたことがあると思います。

わらべ歌やタロットカードになぞらえて起こる連続殺人や、謎が謎を呼ぶ難題であるミステリーを、金田一が名推理で鮮やかに解決していくさまがとても格好良い作品です。

主題歌はKinKi Kidsの『kissからはじまるミステリー』。こちらの曲を収録したデビューアルバムは、CD売り上げ103万枚を突破しミリオンセラーを果たしています。

平均視聴率は第一シリーズは23.9%(クール1位)を記録。第二シリーズも22.4%(クール1位)を記録し、どちらも20%超えを果たした大ヒットドラマです。こちらは『僕らの勇気 未満都市』と異なり、DVDも販売されているため、再度鑑賞し楽しむことができるのも嬉しいですね。

銀狼怪奇ファイル

%e5%8f%b0%e5%8c%97

あらすじ

父母を亡くし、家族を失い、父の友人の家で育てられた不破耕助(堂本光一)は、ごく普通の高校生です。しかし、殺人事件に巻き込まれて命を失いかけるという事件が起こってからというもの、「銀狼」と名乗る粗野で冷徹な別の人格が自分の中に現れるようになったことに気づきます。

調べた結果、耕助の頭蓋骨内には、優しく温厚で大人しく、いたって普通の高校生である「耕助」と、IQ220をもつ天才「銀狼」という人格が生まれたことにより、2つの頭脳が存在していることがわかります。耕助の身に何か危険が迫った時に、「銀狼」に人格と脳が切り替わるようになってしまったのでした。

それ以後、耕助が通う天神学園では、不可解な殺人事件が次々に起きるようになっていきます。もはや普通ではない、説明のしようがない犯行に対し、銀狼はその天才的な頭脳を駆使して、次々と科学的に事件を解決していきます。

やがて銀狼がなぜ誕生したのかという秘密や、全ての事件の影に潜んでいる「金狼」の存在、そしてその正体が、耕助と銀狼の前に明かされていきます。

thinkstockphotos-511585700

【画像:ThinkStock】

2人の堂本光一さんが楽しめるミステリー作品!

全く性質も性格も異なる人間が、同じ人間の中に同居するという役どころを、堂本光一さんが演じています。

人格が入れ替わると目の色が変わり、また髪型もワイルドになる「銀狼」と、穏やかで優しい「耕助」という、2人の堂本光一さんを楽しめるおいしいドラマです!

名言は、「なるほどね」、「俺に不可能はない」。

様々な謎を解決するずば抜けたIQを持ち、運動音痴の耕助と異なりバイクも乗りこなせる身体能力も得ている銀狼の、他を見下す自信過剰な性格が現れたセリフです。

主題歌は、オープニングテーマは近藤真彦さんの『ミッドナイト・シャッフル』、エンディングテーマは堂本光一さんの『僕は思う』。『ミッドナイト・シャッフル』は70万枚以上のCD売り上げを果たしています。

平均視聴率は20.8%と、20%の大台を超えた人気作です。

KinKi Kidsのおすすめ関連記事はこちら

紅白歌合戦初出場!KinKi Kidsの活躍から目が離せない

e63b1dfc35d5a1b8fb267bc4b35149e1_s

年末には紅白歌合戦、そのまま年をまたいで2017年1月1日〜2日は地元京セラドーム大阪での公演を控えるKinKi Kids

『Endless SHOCK』は高いパフォーマンスで引き続きロングラン公演を果たしている、堂本光一さんの誕生日も1月1日に迎えます。

デビュー20周年という記念すべきメモリアルイヤーは、さらなる特別な活動も期待してしまいますよね。過去のドラマなどを振り返りながら、新しいKinKi Kidsの一面を楽しみに待ちましょう!

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。