【キスマイ】宮田俊哉=アニメオタク?!もっと知りたい基本情報を徹底紹介!

Kis-My-Ft2でも自他共に認めるアニメオタク、宮田俊哉。バラエティ番組では、アニメ好きでグッズを集めていることも公言しオタ芸も披露しました。世間の印象はまさに「ジャニーズなのにアニメオタク」! そんな個性が光る宮田ですが、ファンだけでなく宮田をまだまだ知らない方のために、プロフィールや魅力も徹底的に掘り下げます!

キスマイの宮田俊哉といえば・・・?!

c0103

【画像:フリー素材 フォトマテリアル

Kis-My-Ft2(キスマイ)でも自他共に認めるアニメオタク、宮田俊哉。

バラエティ番組では、アニメ好きでグッズを集めていることも公言しオタ芸も披露しました。

世間の印象はまさに「ジャニーズなのにアニメオタク」!

そんな個性が光る宮田ですが、ファンだけでなく宮田をまだまだ知らない方のために、プロフィールや魅力も徹底的に掘り下げます!

プロフィール

【画像:フリー素材 いらすとや

まずは、宮田俊哉について氏名から出身校や身長、好きなアーティストまでイロイロ紹介します!

  • 氏名:宮田 俊哉(みやた としや)
  • 生年月日:1988年9月14日
  • 血液型:A型
  • 身長:173cm
  • 出身地:神奈川県
  • 出身校:国士館大学
  • 担当カラー:紫
  • 愛称:宮田、宮っち
  • 好きなアーティスト:水樹奈々

宮田は、出身校である国士館大学では経済学について学んでいたそうです。

アニメも大好きで声優さんにとても詳しい一面もあるのはよく知られていますね。

ジャニーズ事務所へ入所したのは2001年2月4日です。母親が履歴書を送ったとのこと。

番組によっては緑色の唐草模様の服を着ていましたが、担当カラーは紫色となっています。

家族構成

【画像:フリー素材 いらすとや

宮田の家族は、両親と1歳上の姉、4歳下の弟がいるそうです。

実家関連の話はラジオでよく聞くことができ、家族と仲が良いことが伺えます。

また、姉はネイリストでファンの間では有名。一度ネイルをしてもらいたいとサロンに足を運ぶ人も多いそうです。

さらに、弟はJr.内のユニット「noon boys」の真田佑馬にそっくりで、高身長でイケメンとの話がありました。

マザコンと言われることもある宮田ですが、実家との繋がりが強く、面倒見のいいお兄ちゃんでもあり優しい弟でもあるようです。

愛されキャラ宮田の性格

キスマイの中でもいつもニコニコ笑顔で優しい雰囲気の宮田。

番組ではいじられることが多く、「困った時は宮田いじり」と化していることも。しかし、そんな中でも周囲に気を遣い笑顔を絶やさない宮田。番組では「ヘラヘラするな!」とコメントされることも多いですが、柔和で優しく性格の良さが滲み出ています。

キスマイレージ」でスズメバチの巣を駆除するという企画では、大量の汗をかきながらビビリまくるという一面も。優しくてかっこいいだけでなく、こんな人間味あふれる姿も見せられるのです。

ちょっと失敗するところも可愛くてお茶目!ジャニーズだけど親近感がわく人柄が宮田の魅力です。

ラブライバー宮田!

世間で主に認知されていることが、宮田はアニメ好きということではないでしょうか。

特にハマっているのが「ラブライブ!」です。「ラブライブ!」は、廃校寸前の学校を守るべく立ち上がった女子生徒がアイドルとなり、入学希望者を増やすために奮闘する物語となっています。

ここで登場するのが、「μ’s(ミューズ)」と呼ばれるアイドルグループ。このμ’sの一員、「園田海未(そのだ うみ)」が宮田が大好きなキャラクターの一人です。

宮田は「ラブライブ!」のグッズを総額10万円以上集めており、物販やコミケにも出向くほどとのこと。また、「μ’s」の曲やダンスは完コピしているまさに「ラブライバー(ラブライブ!ファンの名称)」なのです!

いたるところでオタクを発揮!

キスマイ宮田のオタク伝説はまだまだ続きます。

中居正広が司会の歌番組「UTAGE!」でも、「宮タイム」として宮田の好きな声優やアニソン歌手を紹介するコーナーが設けられました。ここでは、「ラブライブ!」で声優も務める歌手の「Pile」を紹介。パフォーマンス中では、宮田もサイリウムを持ってオタ芸を披露し周囲を驚かせました。

さらに「キスマイBUSAIKU!?」では、「萌え萌え弁当」という女の子のキャラ弁を作って最下位となっています。料理の腕が上がってきているキスマイメンバーに対して「勝てる!」と豪語しましたが、完全にネタでした。

このキャラ弁には、ファンのみならずオタクの同志たちも反応。「俺たちの宮田」と評されている宮田だからこそ反響が大きかったようです。

宮田は舞祭組の一員!

舞祭組は「ブサイク」という読み方をします。ひどい名前だと思う方もいるかもしれませんが、中居正広の手によってプロデュースされたキスマイ内のグループなのです!

メンバーは、キスマイの後列4人と言われている、横尾・二階堂・千賀・宮田

フロントメンバーにいつもカメラを取られていたわけですから、思いもよらない出来事です。「UTAGE!」でも4人で出演し、「楽器タイム」での宮田は演奏未経験でありながらドラムにも果敢に挑戦していました!

舞祭組になってからというもの、宮田は歌番組だけでなくバラエティ番組への出演も増えてファンには嬉しい限りですね!

口も達者!宮田の名言集

キスマイの中でコメント力に優れているのは宮田ではないでしょうか。宮田のコメントは、独創的でなぜか納得してしまうようなものばかり!

そこで、反響があった宮田の名言をいくつか紹介します。

①ジャンプ読まないんだったら日本から出てけよ

2013年放送のジェネレーション天国でキレ気味に放った一言。この回は週刊少年ジャンプの特集だったこともあり、ジャニーズのオタクキャラ代表宮田が出演していました。

②僕はHUNTER×HUNTERを読むために生まれてきた

こちらも①と同じジェネレーション天国での発言です。①と②を含め、熱くジャンプを語る宮田に視聴者も衝撃を受けました。

③キモイ男子は美しい

キスマイのライブステージでオタ芸を披露したくメンバーやスタッフに頼み込むときの一言。この一言で爆笑を取り、見事ライブでオタ芸を披露。衣装の宮Tにもその名言がプリントされました。

宮田を愛するファンのブログ

【画像:フリー素材 いらすとや

キスマイの中でユニークな感性を持っている宮田。笑顔や優しい声に癒されるファンは多いのではないでしょうか。

そんな宮田が大好きなファンのブログを紹介します。

宮田への思いが届くようにと綴られたブログです。宮田のプロフィール紹介だけでなく誕生日のカウントダウンもしている、とにかく宮田一筋なところが素敵です。他のジャニタレが好きな方のブログのリンクも豊富!

キスマイ出演番組の感想だけでなく、その時の画像も豊富なブログです。宮田の行動一つ一つが大好きだと伝わる文面で、宮田ファンは共感すること間違い無し!

宮田の公式ブログを読むには!

ジャニーズの公式ブログが読めるサイト「Johnny’s web」で本人のブログも連載されています。

宮田は、7人での連載「キスログ」と藤ヶ谷とのイラスト展示連載「T2 百聞は一見にしかず」の2つを不定期で更新しているのです!

藤ヶ谷とのブログは、どちらも絵を描くのが苦手ということから注目され連載が決定。毎回お題に沿ったイラストが更新されますが、大変可愛い仕上がりとなっています。

この宮田のブログを読むには、携帯電話またはスマートフォンから登録が必要です。また、月額300円+税と通信料は別途発生します。

しかし、登録して損はありません!宮田の日常や可愛いイラストを見ることができるのは「Johnny’s web」だけです。

キスマイ宮田のまとめ

キスマイで最も個性が際立つのはアニメオタクと言われる宮田俊哉。

いつも明るくニコニコしている宮田の周りには、キスマイだけでなくファンの笑顔も溢れています。

最近ではメンバーでの活動以外にソロの活動も増えてきています。

今後の活躍が楽しみです!

ファンは見なきゃ損!キスマイの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。