V6を支える縁の下の力持ち!長野博のプロフィール徹底解析!

数多くの分野でそれぞれに活躍を続けるV6。今回は長野博さんにスポットライトを当ててその魅力に迫っていきます。どちらかと言うと大人しい印象の長野博さんですが、メンバーからはマスコット的に愛されています。一体どのような魅力に溢れているのでしょうか。気になる性格から実家、出身地、身長、出身校などをチェックしましょう!

メンバーからの愛され度数ナンバー1!V6長野博の魅力とは?

数多くの分野でそれぞれに活躍を続けるV6。その活動はテレビだけに留まらず映画、舞台、著書へと様々です。今回は長野博さんにスポットライトを当ててその魅力に迫っていきます。どちらかと言うと大人しい印象の長野博さんですが、メンバーからはマスコット的に愛されています。一体どのような魅力に溢れているのでしょうか。気になる性格から実家、出身地、身長、出身校などをチェックしましょう!

V6長野博さんの基本プロフィール

  • 名前 長野 博(ながの ひろし)
  • 生年月日 1972年10月9日 (44歳)
  • 出身地 神奈川県
  • 身長 172cm
  • 血液型 A型

長野博さんの実家や家族構成は?

長野博さんは三人兄弟の末っ子で、8歳上のお兄さんと5歳上のお姉さんがいらっしゃいます。ご実家は「サイクルセンターナガノ」という自転車屋さんで長野さんのご両親が経営しています。昔、長野さんのご実家で井ノ原さんが自転車を購入。その自転車を軽トラックに乗せて長野さんが井ノ原さんのご自宅まで配送したことがあるのは有名な話です。

長野博さんの出身校は?

綾瀬西高等学校を卒業しています。その後「これからはIT」と情報処理の専門学校に進学しました。この頃、普通の専門学生をしながらも芸能界には未練があったと長野さんご本人が以前話していました。というのも、この頃には一度ジャニーズ事務所からフェードアウトしていたのです。坂本さんと同じく入所からデビューまで長い道のりだった2人だけに、芸能界から離れた時期もあったのですね。

V6長野博の担当カラーは?

長野博さんの担当カラーは紫。しかしV6にははっきりとした担当カラーという認識は特にないようで、20th Century(通称トニセン)の坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんも「はっきり決まってないんだよね」と話していたことがあります。それでも現在は紫色で定着しているようで、長野さんの落ち着いた大人の雰囲気に紫の担当カラーはぴったりですね。

また好きなメンバーの担当カラーをしたものなら欲しくなってしまうのがファンというもの。長野さんのファンの皆さんも、雑貨やお菓子などV6のグッズでなくてもつい紫色には惹かれてしまうようです。担当カラーのものが手元にあると、それだけで幸せな気分になりますね。

 実は誰よりも早い!V6長野博のジャニーズ遍歴

長野博さんがジャニーズ事務所に入所したのは1986年の4月、中学2年生の時でした。これは現在活動しているジャニーズグループSMAPからジャニーズWESTの中で誰よりも早い入所です!履歴書を送ったのはシブがき隊のファンだったお姉さんで、バク転ができなくても平気と知って応募したそうです。しかしオーディションでは社長に「君、何にもできないね」と言われてしまったとか。それでも入所できたので引き付ける何かが長野さんにはあったのでしょう。

入所してからV6デビューまで実に19年!その間にデビューのチャンスがなかった訳ではありません。SMAPの原型となった「スケートボーイズ」を結成するという時には「You、スケートできる?」と社長に声をかけられていました!しかしそこは長野さん。オーディション同様「できない」と素直に答えチャンスを逃してしまいました。その後、残念ながらTOKIOにも選ばれはしなかったですが、V6の話が来た際にはついにバレーボールを練習する気になったとか!そうして長野さんはV6となったんですね。ただ実力がなかったわけでは決してなく、昔「You、光GENJIに入れておけばよかった」と社長に言われていたそう。それが現実だったら今とは全く違った活動だったかもしれませんね。

V6長野博の魅力を徹底調査!性格は?

とにかく優しい!V6のお母さん

長野博さんはとにかく穏やかで真面目。V6の中でお父さんと言われる坂本昌行さんとセットでV6のお母さん扱いされることも多々。Jr時代から長い付き合い井ノ原快彦さんですら、本気で怒ったところは1、2回しか見たことがないそう。そんな穏やかな長野さんですが、時折とんでもない毒舌を吐いたりいたずらを仕掛けることもあるとか。

知識とこだわりは変態の域?グルメなアイドル

長野博さんはジャニーズきっての食通!その知識とこだわりはグルメ芸人で有名なアンジャッシュの渡部さんにも『変態』と言われてしまうほど。焼肉はどの部位が食べたいかで行くお店を変えるほどのこだわりっぷり。長野さんご自身も調理師免許、野菜ソムリエの資格を持ち、料理の対抗番組や日本最大級の料理人コンペティションで審査員を務めたこともあります。グルメに関する著書も多数発売されているのですが、お酒が飲めないという可愛い一面もあります。

愛されキャラ!V6のマスコット的存在

V6メンバーから「可愛い」「優しい」「大好き」と愛されている長野博さん。昔、レギュラー番組『ミッションV6』でミッションに失敗したら罰ゲームで長野さんを胴上げ、ミッションに成功しても長野さんを胴上げという面白いシーンが放送されたほどメンバーに愛されています。V6メンバーから長野さんへの愛に溢れる言葉を厳選しました。

V6長野博さんのブログは?本人のブログはあるの?

もっと長野博さんを知りたい!と思った方はブログをチェックしてみてはいかがですか?長野さんご本人のブログはJohnney’s webという会員サイト(月額300円+税)に登録すると閲覧することができます!『クルマでグルメ』というタイトルそのまま、クルマのことや食べ歩きのことについて毎週土曜日に更新されています。

また長野さんのファンのブログを覗いてみるのもいいかもしれません。ファンのブログには情報がたくさん!知らなかった情報が得られるかも!ここでは長野さんファンのブログのなかでもおすすめの2つをご紹介します。

1.キミノカケラ ワタシノカケラ

テレビ番組や雑誌、写真、コンサートなど長野博さんの細部までチェックされていて、とても愛に溢れたブログです。読んでみると新しい発見があるかもしれません。グルメな長野さんを知り尽くしておられて、料理に関する内容は読み応え抜群です。

2.ユメノサキ~My life~

2013年からV6のファンになり、2016年5月に長野博さんのファンになった方のブログです。テレビ番組のレポなど丁寧に纏められていて、一緒に長野さんやV6を応援したくなってしまいます。

長野博さんを追うとV6の仲の良さが垣間見れる!

グループでの活動も目ざましいV6。結成22年目に突入したV6ですがテレビやコンサートで仲睦まじい姿をよく目にします。以前「6人の流れをよくしてくれているのは長野くん」だと森田剛さんがお話していたように、こうしてV6の仲の良い姿を見れるのはもしかしたら長野さんのおかげかもしれません。長野さんの周りにはV6のメンバー愛に溢れた話がもっともっと見つかるかもしれませんよ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。