V6 祝デビュー20周年♡20年分のシングルが入ったベストアルバムを徹底分析

デビュー20周年の記念CDとなるV6のベストアルバム「SUPER very best」についてご紹介!過去のV6のシングルCD売り上げランキング・ファンが選ぶV6シングルランキングなど様々な視点からV6ベストアルバムについてご紹介します!

みんなが大好きな「V6」の名曲たち

1995年11月1日にW杯バレーボールのイメージキャラクターとしてデビューしたV6。2015年に20周年を迎えるのを記念して、ベストアルバムCDが発売されています。CDタイトルは「SUPER very best」。

2001年の「very best」、2006年の「very bestⅡ」に次ぐ3枚目のベストアルバムになっており、デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」から「Timeless」までの45曲を収録しているファンにとっては永久保存版な1枚となっています。

ここでは、ベストアルバム「SUPER very best」と、過去のV6のシングルCD売り上げランキング・ファンが選ぶV6シングルランキングをご紹介します!

売上でわかるV6のシングルランキング1位の曲は?

a0850_000377_m

これまでに数々の名曲が生まれ、誰からも愛される大人気アイドルグループに成長したV6。では、今まで発売されたシングルの中で一番売上が多かったシングルはいったいどの曲なのでしょうか。

売上トップ5を調べてみました♪

  • 1位:愛なんだ 58.4万枚
  • 2位:MUSIC FOR THE PEOPLE       52.7万枚
  • 3位:WAになっておどろう         52.2万枚
  • 4位:MADE IN JAPAN               45.8万枚
  • 5位:over/EASY SHOW TIME  45.2万枚

第5位over/EASY SHOW TIME

1998年11月に発売された11枚目のシングル。メンバーの森田剛、三宅健、岡田准一のComing Centuryの3人が主演したTBSドラマ「PU-PU-PU」の主題歌になっており、作詞を坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の20th Centuryの3人が担当しました。カップリングのEASY SHOW TIMEは当時放送されていたメンバー出演の人気番組「学校へ行こう!」のエンディングテーマに起用されました。

第4位 MADE IN JAPAN

1996年2月に発売された2枚目のシングルで、初めてオリコンチャート1位を獲得。こちらの曲は同年に開催された「第27回春の高校バレー」のテーマソングに起用されました。

第3位 WAになっておどろう

1997年7月に発売された7枚目のシングル。NHK「みんなのうた」で聞いたことある方もいると思います。V6が第65回NHK紅白歌合戦に初出場した際にも歌われ、振りが誰でも簡単にできるので、ライブで盛り上がる楽曲の一つになっています。

第2位  MUSIC FOR THE PEOPLE

1995年11月発売の記念すべきデビューシングル。作詞を秋元康が担当したことでも知られる曲で、W杯バレー’95のイメージソングに起用されました。

第1位   愛なんだ

1997年1月に発売された5枚目のシングル。作曲を玉置浩二が担当、V6の曲といえば”愛なんだ”と言われるほどみんなに愛される楽曲。1作目のベストアルバム「Very best」にはアレンジを加えた”愛なんだ 2001(Very best LIMITED  VERSION)が収録されており、原曲とは違ったポップなメロディーの”愛なんだ”が楽しめます。ファンも納得のランキング1位ですね。

とこれまでは売り上げで分かったV6のシングルランキングでしたが、ではファンが選ぶシングルランキングはどうなっているのかこちらもトップ5で見ていきましょう。

ファンが選ぶV6シングルランキング

  • 第1位:over/EASY SHOW TIME
  • 第2位:HONEY BEAT
  • 第3位:Darling
  • 第4位:TAKE ME HIGHER
  • 第5位:Believe Your Smile

第5位 Believe Your Smile

1999年3月に発売された12枚目のシングル。この曲は当時ジャニーズJr.だった嵐の二宮和也と関ジャニ∞の渋谷すばるがW主演を務めていたテレビ朝日系ドラマ「あぶない放課後」の主題歌に起用されました。歌詞がとても感動でき、私はイントロを聞くだけで涙が出てきそうなほどになってしまいます。ぜひ皆さんも聴いてみてください!!

第4位 TAKE ME HIGHER

1996年9月に発売された4枚目のシングル。メンバーの長野博主演TBS系特撮ドラマ「ウルトラマンティガ」のオープニングテーマに起用され、曲中のアクロバットが魅力の楽曲となっています。ちなみにカップリングのcoming century「スキさ すっきゃねん」は歌詞に関西弁が入っており、大阪出身の岡田准一以外のメンバー2人(森田剛、三宅健)が関西弁に初挑戦している貴重な楽曲です。

第3位 Dalring/強くなれ

2003年5月に発売された23枚目のシングル。メンバーの長野博も主人公の元カレ役で出演したTBS系ドラマ「きみはペット」の主題歌で、メンバー出演番組「学校へ行こう!」のエンディングテーマや「強くなれ」はメンバー出演映画「Hard Luck Hero」の挿入歌としても使用されていました。こちらもコンサートでファンと一緒に踊れる曲として、とても人気のある曲です。

第2位 HONEY BEAT

2007年1月に発売された30枚目のシングル。早稲田アカデミーのCMソングに起用されました。PVでは全員が学ラン姿で受験生にエールを送るという設定で、コンサートでもファンも一緒に振り付けができるという、とても人気の曲です。

第1位 over/EASY SHOW TIME

1位は売り上げランキング5位のover!やはりメンバーが作詞した曲がファンにとっても特別なものになっているんですね。

ベストアルバムのタイトルの由来は?前2作品の売上はどのくらい?

bg_music_live_stage

そもそもなぜベストアルバムのタイトルが「very best」と言うのか皆さんはご存知でしょうか。それはvery bestの”v”と”b”を並べてみると「V6」に見えるからだそうです。このタイトルはメンバーの三宅健が名付けました。

ではこれまでに発売されたvery best、very bestⅡの売上はどのくらいだったのでしょうか。

2001年1月1日発売の「very best」

2001年1月1日発売の「very best」はアルバムランキング2週連続1位を獲得。売上枚数は34.1万枚。

2006年8月2日発売「very bestⅡ」

2006年8月2日発売「very bestⅡ」はランキング初登場1位。売上枚数は15.5万枚になっています。

最新作「SUPER very best」はどのような内容になっているのか詳細をご紹介します!

disc_case

「SUPER very best」は、5形態

初回限定盤A、B、通常盤、Loppi・HMV限定盤、V6 20thANNIVERSARY SHOP限定盤とタイプが5形態もあり、CDジャケットも異なるのでどれを買おうか迷ってしまうほどです。

初回限定盤A

初回限定盤AはDISC1~3にシングル45曲と新曲「~此処から~」を収録。DISC4の特典DVDには6人だけの合宿企画”until now”編や、新曲「~此処から~」のMUSIV VIDEO、さらに発売記念として行ったイベントのダイジェスト映像も収録されています。

初回限定盤B

初回限定盤BはDISC1~3にシングル45曲と新曲「Wait for you」を収録。DISC4の特典DVDには新曲「Wait for you」のMUSIC VIDEO、6人だけの合宿企画”from now編、MUSIC VIDEO &CDジャケットの撮影密着ドキュメントが収録されています。

通常盤

通常盤はシングル45曲に加え、DISC3にシークレットトラック「SP”Break The Wall”」を収録。この曲はメンバー岡田准一主演の映画「SP 革命編」のメインテーマをアレンジしたものになっています。

Loppi・HMV限定盤

Loppi・HMV限定盤はシングル45曲に加え、DISC3に新曲「HELLO」を収録。特典でラバーバンド メンバーカラー6種類セットを封入。

V6 20th ANNIVERSARY SHOP限定盤

そして最後のV6 20th ANNIVERSARY SHOP限定盤は通常盤の内容に加え、特典DVDにはシングル含め53曲のMUSIV VIDEOを収録。さらに購入者特典として、購入者の名前入りスリーブビックサイズが付いているんです!!

価格は初回限定盤A、Bが5,184円、通常盤が4,104円、Loppi・HMV限定盤が4,644円、V6 ANNIVERSARY SHOP限定盤はなんと17,999円(すべて税込)という驚きの価格です!

いうファンもいるほどとても盛りだくさんな内容になっています。
これまで紹介してきましたが、皆さんはどのタイプに興味を持ちましたか?それぞれ違った新曲と特典内容で全部欲しいのですが、こればかりはお財布と相談ですね♪

気になった方はぜひ手に取ってみてください!!

こらかもますます目が離せないV6

V6のベストアルバム「SUPER very best」と、過去のV6のシングルCD売り上げランキング・ファンが選ぶV6シングルランキングについてご紹介しました!皆さんが好きな曲は入っていましたか?

20周年を迎えてますます魅力を増していくV6。これからもV6の活躍に目が離せませんね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。