憧れのV6のサインあなたはもうGETした?面白エピソードとともに入手方法を大解明!!

デビュー20年越えのV6。この長いあいだに6人はたくさんのサイン色紙やサインボールを送り出してきてくれました。その中のいくつかピックアップしてサインにまつわるエピソードを織り交ぜながらサインの入手方法を追求していきましょう。

20年分のV6のサイン色紙、サインボールを探ってみよう。

sign_ball

デビュー20年越えのV6。

この長いあいだに6人はたくさんのサイン色紙やサインボールを送り出してきてくれました。

その中のいくつかピックアップして、サインにまつわるエピソードを織り交ぜながらサインの入手方法を追求していきましょう。

 デビュー20年を迎えすっかり大人のV6

V6の6人は1995年、坂本昌行(さかもと まさゆき)長野博(ながの ひろし)井ノ原快彦(いのはら よしひこ)の20th Centuryの20代前半の3人、森田剛(もりた ごう)三宅健(みやけ けん)岡田准一(おかだ じゅんいち)のComing Centuryのまだティーンの3人の6人でデビューしました。

そして2016年現在V6グループとしての活動はもちろんドラマ、映画、バラエティ、ミュージカル等など、6人全員がそれぞれ、第一線で活躍してきました。

そんな6人が20年の間に発信してくれたサイン色紙やサインボールは数知れないほどですが、そのサイン色紙やサインボールはどのようにすればゲットできるのでしょうか?

 V6のサイン色紙やサインボールは、ある意味一番入手困難な“グッズ”

%e8%89%b2%e7%b4%99

V6がデビューしてはや、20年その間に数えきれない程のグッズが発売されてきました。タオル、パンフレット、ペンライトなどなど、人気の品を上げたらきりがありません。そしてそれらの公式グッズは、一般の店の店頭に出回ることはほとんどありません。

コンサート期間中に会場に設営された売り場でだったり、全国に4店舗しかないジャニーズショップ、シングルCD、アルバムの予約特典等とても限定的です。

しかしそこにも絶対においてないアイテム。それがサイン色紙サインボールなのです。

V6やジャニーズのタレントさんだけでなく多くの有名人の方は自分サインを持っています。

そもそもサインとは“自分の署名”という意味合いからその人だけの筆跡、独自の書き方で記名することを言いますが、タレントやスポーツ選手、他多くの有名人はそれを色紙などに書き記しファンに配ったりして喜ばれています。

また、地方ロケや老舗の名店等に訪れた記念としてサイン色紙を書いて残していったものを目にすることは多いです。そこにV6サインが飾られていたら、同じお店を共有した感じで、ファンとしてはうれしいですね。

もちろん、一つのサインを印刷して大量に作られた“サイン入り○○”として売られる品も数多く存在はします。

でも、V6、およびジャニーズグッズにおいてはそのような商品は作られてはいないのです。

つまり、大量販売されることがない場合によっては直筆サインであり、まさに世界に一つの貴重品ということになるのです。

 V6のサインをいくつかご紹介

さて他のグッズとは違い、手にとることはおろか、目にする機会もあまりないV6のサインとはどのような物でしょうか?サインにまつわるエピソードも交えていくつかご紹介します。

これは三宅君のサインならぬマーク?

丸いスマイルの中に必勝ならぬ“必笑”。これは「必ず笑って楽しみましょう!!」というメッセージが込められているようです。

三宅君のサイン。生みの親は・・?

三宅君のサインを考えてくれたのは、Kinki kidsの堂本剛君です。「サイン考えて~」「ええよー」軽い乗りで出来上とのことです。

それを長きにわたって使い続けています。三宅君、剛君のデザイン力をしっかり見抜いていたようです。

三宅君のサイン色紙偽物事件。

サインに関しては残念な事もいくつか起きてしまいました。

三宅君自身が書いた覚えのないサイン色紙がオークションにかけられ高値で売買されてしまっていたということです。

そういったこともあり、Vの字をその都度自分にしかわからないように形を変えて書くように工夫しているそうです。

岡田君のサインの謎

いまの岡田君のサインは、名前の上に謎のマークもしくは文字が書いてありますが、あれは何を表しているのか疑問に思っている方が大勢いるようです。

実は“じゅん”ってひらがなを崩して表現したようです。

アリクイに見えるって話題になったことがあるみたいですね。

 

更に、木更津キャッツアイでも“ぶっさん”のサインがあるんだそう。

岡田君は近年、大作映画に立て続けに主演で出演しています。映画のプロモーション活動でサインをする場も多々あるのではないでしょうか。

憧れのV6のサインを手に入れるにはどうすればいいの?

さてそんな数々のV6のサインをどうやってゲットすればよいのでしょうか。

残念ながらV6、他ジャニーズのタレントの皆さんの公式グッズとして、サインの類は販売されておりません。

一般的にサインを手に入れる(もしかしたら唯一といえるかもしれない)方法は、コンサート等イベントの時に投げ入れられるサイン色紙やサインボールをキャッチするしかないようです。

ですから、グッズとしては最も貴重で希少価値がたかいものになってしまうのです。

直筆サインなどは全く出回らないといっても過言ではない程の逸品です。

またコンサートで投げ入れられる色紙は角が丸く加工されているものがあります。角で怪我をしないよう配慮してくれたのですね。

時にはタオルや花束等が投げ入れられた時もあったようです。

これもV6からファンへの優しさが感じられますね。

ただ、コンサート参戦の人数に対し投げられる色紙、ボールは非常に少数の為、その争奪戦にはかなり激しいものがあります。

ゲットできなかった人が手に入れた人に撮影させてもらうための人だかりができるという珍現象も起きたようです。

しかし先ほどの“三宅君偽物サイン色紙の件”のようにオークションなどで偽物のサイン色紙やサインボールが多数でまわってしまうと、コンサートで恒例になっているサイン色紙、サインボールの投げ入れが廃止されてしまうかもしれません。

そうなってしまったら、サイングッズを手に入れる唯一の機会が奪われてしまうことになりかねません。

ファンへの思いを込めてサインしてくれたV6のメンバーも悲しませることになります。

V6の関連記事はこちら!

新たなV6のコンサートに期待大!!

V6のコンサートはドーム等の大規模な会場ではなく、アリーナで数多く開催してくれるのが特徴です。ですから身近で応援することができ親近感を覚えます。

ですからサイン色紙やサインボールの投げ入れでファンとの交流も恒例的に行われていきます。

次回のコンサートでも貴重なサイン色紙、サインボールがたくさん飛んでくることをついつい期待してしまいます。

 

こんな喉から手が出るほどゲットしたいグッズ情報はオタキャンプ(オタキャン)で

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。