【NEWS】人気のメンバーは誰!?気になる人気順とその理由は?

現在4人で活動しているNEWS。グループ内のユニット「テゴマス」でも活躍するなど大人気のグループです。そんなNEWSですが、これまでに5人が脱退するなど、順風満帆だったわけではありませんでした。メンバーの脱退を繰り返してきたNEWSメンバーの現在の人気順はどうなっているのでしょうか。理由とともにご紹介していきます。

順風満帆ではなかったNEWS

news

現在4人で活動している「NEWS」。グループ内のユニット「テゴマス」でも活躍するなど大人気のグループです。

始まりは2003年にバレーボールの国際大会である「バレーボールワールドカップ2003」のイメージキャラクターとしてジャニーズJr.から9人が集められ「NEWSニッポン」でデビューしたことでした。

このCDは当時セブンイレブン限定販売で手に入れることが出来なかったファンもいたのではないでしょうか。

名前の由来は「新しい情報」と国際的な活躍が期待されるように「North」「East」「West」「South」の頭文字をつなぎ合わされました。そしてこれまでに数々のCDを発売し、ヒット曲も輩出してきました。

そんなNEWSですが、これまでに5人が脱退するなど、順風満帆だったわけではありません

その中でも記憶に新しいのが山下智久(やましたともひさ(通称:山P))と錦戸亮(にしきどりょう)の脱退ではないでしょうか。この2名はグループを引っ張っていく存在だったため、ファンの間ならずとも衝撃がはしりました。

ではまず、初期メンバーをご紹介したいと思います。

NEWS初期メンバーとは

idol_man

現メンバー

  • 小山慶一郎(こやまゆういちろう)
  • 加藤しげあき(かとうしげあき)
  • 手越祐也(てごしゆうや)
  • 増田貴久(ますだたかひさ)

脱退メンバー

  • 森内貴寛(もりうちたかひろ)
  • 内博貴(うちひろき)
  • 草野博紀(くさのひろき)
  • 錦戸亮(にしきどりょう)
  • 山下智久(やましたともひさ)  敬称略

となっていました。

一番最初に脱退したのが森内貴寛さん。森内さんはNEWS結成後学業に専念する事を理由にわずか3カ月で脱退しました。現在は「TAKA」と改名し、ONE OK ROCK のボーカルとして活躍されています。ご両親は森進一・森昌子ご夫妻です。芸能界で活躍できる歌声もご両親の影響があるのでしょうか。

次に脱退したのが内博貴さんと草野博紀さんです。お二人は未成年の飲酒・飲酒疑惑による無期限謹慎処分・活動自粛が理由で脱退せざるおえなくなりました。

これが原因でNEWSは2006年の1年間のグループ活動を休止をよぎなくされました。1年間はソロ活動やユニットでの活動に力をいれていたNEWS。

その後、2006-2007年のジャニーズカウントダウンライブでの復帰が決定し、6人のメンバーで活動を再開する事が出来ました。

最後が山下智久さんと錦戸亮さんの脱退です。お二人は「ソロ活動に専念するため」・「関ジャニ∞の活動に専念するため」という理由で2011年に脱退を発表しました。当時山下さんはNEWSのリーダーでした。また二人は人気順も高くグループを引っ張っていくNEWSの顔という存在であったため、二人の脱退はファンならずとも衝撃だったのではないでしょうか。

そんなメンバーの脱退を繰り返してきたNEWS。現在NEWSメンバーの人気順はどうなっているのでしょうか。理由とともに人気順をご紹介していきます。

気になる人気順とその理由は?

ranking

第4位 加藤シゲアキさん

「しげ」の愛称で親しまれる加藤さん。デビュー当時は「加藤成亮」名義で活動しておられましたが、2011年に現在の表記に改名し活動を行うようになりました。金八先生などに出演し俳優として活躍されるなどしておりました。

加藤さんは青山学院大学法学部卒業で、2012年に「ピンクとグレー」で小説家としてもデビューされました。

それが後に映画化。その後も1年に1冊のペースで出版してきました。2015年に出版した「傘をもたない蟻たちは」も2016年に連続ドラマ化されるなど、多方面で活躍されています。

ただ、執筆活動が忙しいのかテレビなどで見かけることが少なくなってきたように見受けられます。これが理由で、順位も伸び悩んだのではないでしょうか。ただ多方面で活躍される加藤さん。今後の活動にも目が離せませんね。

第3位 小山慶一郎さん

小山さんは明治大学を卒業されて、現在日本テレビの「news every」のメインキャスターとして活躍されています。その姿がかっこいいとファンの間で噂されています。

そして、現在NEWSのリーダーでもあり、NEWSメンバーの中でも頭脳派の一人といったところでしょうか。

バラエティー番組に出演した際にはニュースキャスターとしての目標は藤井貴彦さんとおっしゃっていました。

その藤井さんから尊敬されている小山さんすごいですね。

メンバーが4人になってから出演したバラエティー番組では「苺の無いショートケーキ」「具の無いおでん」といった言葉を投げかけられたといったことを涙ながらに語っていたのがとても印象的でしたね。

また、グループが活動休止中には何もしていない小山さんに「NEWSの恥」とひどい言葉を浴びせた人もいるそうです。

そしてメンバーにも愛されている小山さん。

こんなエピソードも

そんなたくさんの苦労を乗り越えてNEWSを引っ張っていくリーダーとして頑張ってほしいものです。

第2位 増田貴久さん

そして第2位は「まっすー」の愛称で親しまれている増田さん。増田さんの屈託のない笑顔に癒されているファンは少なくないのではないでしょうか。

増田さんと言えばメンバーの中でも1・2を争う歌声の持ち主です。その歌声と屈託のない笑顔でファンからの支持はとてもあついと推測されます。それが今回2となった理由ではないでしょうか。

その歌唱力から、メンバーが4人になった際に山下さんと錦戸さんの歌唱パートを引き継ぐことになった増田さん。とてもプレッシャーがあったといいますが、メンバーが笑顔で引き受けてくれたことが安心につながったようです。

また、増田さんはファッションセンスにも定評があります。そのファッションセンスでNEWS自身のライブ衣装、グッズはもちろん、後輩であるHey!Say!JUMP の衣装デザインを手掛けるほどです。

予想は的中しましたか?一位はこの人!

第1位 手越祐也さん

負けず嫌いでどんな仕事も断らないという手越さん

特に自身がレギュラー出演する「世界の果てまでイッテQ」ではどんなことにもチャレンジしている姿が印象的ですね。そんな姿がかっこいいという声もあがっています。そして、その姿勢からか数々のバラエティー番組などテレビ出演も多い手越さん。そのためNEWSの中での認知度も高いことが理由となり今回1位に輝くことが出来たのではないでしょうか。

また、手越さんといえばなんといっても自他ともに認める「王子様キャラ」。多くのファンがキュンキュンしているのではないでしょうか。それを象徴するようなこんな発言も

といっても、この理由は好き嫌いがわかれるところでもあるかもしれません。しかし、デビュー当時はそんな面影はなく、私服もジャージなどがほとんどだったといいます。そこからの王子様キャラへたどり着くまでには様々な苦難と葛藤があったのではないでしょうか。

手越さんもう一つの武器ともいえるのが歌声です。先ほどの増田さんとともに1・2を争っています。そんな二人が組んだユニット「テゴマス」はとてもきれいな歌声で大ヒット。聞きほれてしまう人も多いのではないでしょうか。

やっぱり4人でNEWS

lgi01a201311092300

ここまでの人気順はいかがでしたでしょうか。

色々な理由がありましたね。思わず納得してしまう人も、そうでない人も様々ではないかと思われます。

しかし、これはあくまでも参考程度。メンバーそれぞれの個性が光る4人そろってこそのNEWSです。

メンバーが4人になってしまった時には「○○とゆかいな仲間たち」の「ゆかいな仲間たち」だけになっちゃった。なんて自虐的なことも言われていました。

しかし、2016年には24時間テレビのメインパーソナリティを務めるなど逆境や苦難を乗り越え、今なお光り輝いて私たちファンに笑顔と勇気を与えてくれているNEWS

4人になった今、より一層メンバーの絆が深まったのか4人で加藤さんの家にお泊まりしたこともあったそうです。

人気順など関係なく今後は誰一人かけることなく4人でNEWSとして続いていくことを願いたいですね。

「NEWS」の関連記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。