NEWSの名曲「さくらガール」に込められたメッセージとは?

ジャニーズには人の心をつかむ名曲がたくさんありますよね。今回は、NEWSの名曲「さくらガール」を取り上げ、楽曲に込められた「メッセージ」にスポットを当ててみたいと思います。

ジャニーズには人の心をつかむ名曲がたくさんありますよね。私たちに優しく寄りそい、思いをわかち合ってくれたり、元気づけてくれたり、背中をポンと押してくれたり…。ファンにとっては、日々生きていく中で欠くことのできない大切な存在です。

歌詞やメロディといった楽曲の魅力はもちろんですが、彼らがその楽曲を歌い、パフォーマンスすることによって届けられるメッセージに目を向けると、とても奥が深いことに気づかされます。今回は、NEWSの名曲「さくらガール」を取り上げ、楽曲に込められた「メッセージ」にスポットを当ててみたいと思います。

NEWSにテゴマス、ファンそれぞれの「さくらガール」への想い

NEWSの楽曲もまた、シングル・アルバムどれをとっても良曲ばかり。そのなかで、ファンのみなさんそれぞれにとっての「思い入れのある曲」がきっとありますよね。ある曲がファンになるきっかけとなった人、パフォーマンスに心を打たれて特別な意味を持つ曲になった人…それぞれにストーリーがあると思います。

桜の季節は終わってしまいましたが、春になると聴きたくなるNEWSの楽曲といえば、やはり「さくらガール」ですよね。この曲はNEWSファンでなくとも、春の名曲として支持している人が多い印象もあります。ジャニーズファンではない人が「さくらガール」を話題にしていると、何だかちょっとうれしいですよね。

「さくらガール」もまた、特別な想いを持っているファンの方はきっと多いと思います。それと同じようにメンバーにとっても、きっと特別な意味を持つ楽曲であるはずです。

NEWSの楽曲ではありますが、この曲について何かと話題になるのが、テゴマスの3rdライブである、「テゴマスのまほう」でのパフォーマンス。当時、テゴマスの2人が「NEWSの曲を歌うならばこれしかない」と意見が一致したのが、この「さくらガール」だったそうです。「自分たちの(今の)気持ちに合っている」という思いで選んだ曲に、彼らは数え切れないほどたくさんの想いを乗せて、力強く熱唱しました。当時、このパフォーマンスを見た時に、さくらガールに対する印象がガラッと変わったファンも多いのではないでしょうか。同じ曲なのに、こんなに楽曲の表情が変わる瞬間を目の当たりにしたのは初めてかもしれません。単なる「失恋ソング」ではなく、彼ら自身や、彼らを応援するファンの想いと重なっているような感覚へと変わっていました。

NEWS「さくらガール」における、歌詞のメッセージ性

「さくらガール」の歌詞に「舞って 舞って 僕のさくら」というフレーズが出てきますが、よく見てみると、1か所だけ「舞って 待って 僕のさくら」というように、「舞って」が「待って」に変わっているところがあります。一度しか出てこないからこそ、この「待って」に込められた想いはものすごく強いものなのだと感じます。CDジャケットにも、「WAIT WAIT」と書いてあるんですよね。

ファンとしてメンバーやグループを追いかけていくなかで、日々彼らは成長を重ねていきます。それと同時に彼らを取り巻く状況も変わっていきます。そんな中で誰しも一度は「待って」という思いを持ったことがあるのではないでしょうか。当時のテゴマスのパフォーマンスを見ていても、この「待って」という言葉には、その時にしか発することのできないメッセージがたくさん込められているように思います。

桜が綺麗に咲き誇るのは、ほんの一瞬。それと同じように、彼らのパフォーマンスにも、その瞬間にしかない美しさや輝きってありますよね。テゴマスのまほうコンで歌われた『さくらガール』も、この瞬間でなければ表現できなかったものがたくさんあるように思います。

重なり合う想いを胸に、NEWSは走り続ける

楽曲は、グループが置かれている状況や、その状況に置かれているメンバーの気持ち、あるいはファンの受け取り方によっても大きく表情を変えるものなのかもしれません。この「さくらガール」は、これからもグループの大切な楽曲として、様々な表情を見せてくれる楽曲になっていくように思います。

今回はご紹介できませんでしたが、たとえば「星をめざして」や「フルスイング」といった楽曲も、やはりグループやメンバーの想いと重ね合わせた時に見えてくるものがあるように思います。

NEWSを応援していると、うれしいことや楽しいこと、悲しいことや苦しいこと、色んなことがありますよね。彼らのパフォーマンスを見ていると、メンバーの想いはファンの想いとちゃんと重なり合っていることに気づかされます。口に出せない想いがパフォーマンスに隠されていることもあるかもしれません。彼らは苦しくても悲しくても、笑顔でステージに立ってくれています。だから、私たちファンは、いつでも、どんなときも前向きな気持ちを忘れてはいけないですよね。今、この瞬間を一生懸命応援してあげることが、きっと彼らの励みにつながっています。

(文・はると)

はるとさんのおすすめコラムはこちら

NEWSのチケット情報はこちら

現在、「NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO」を絶賛巡業中のNEWS。残りの宮城、広島、東京公演を楽しみにしていましょう!NEWSのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. ゆーゆ より:

    大好きです(♡>ω<(♡´ω`♡)♥~♥♥

  2. じゅだる より:

    NEWSの愛言葉が好きです。
    「てずてってっとって」いいですよね!

  3. 匿名 より:

    私もさくらガールは大好き!私がNEWSファンになったきっかけはテゴマスの歌唱力です。あの二人のハモリは誰も真似することはできません。楽曲の素晴らしさもあるけど、ジャニーズであんなに聴かせてくれるのはNEWSだけです‼

    • テ胡麻ス より:

      ほんとにテゴマスの歌唱力は抜群d(>_・ )
      まっすーの艶やかな声
      手越のビブラート
      大好き~しか出て来ねー

  4. 増田担&伊野尾担中2少女👧 より:

    テゴマス、サイコーーー🎵
    『さくらガール』すごく大好きな曲です❤
    この曲を、きいてテゴマスのことを、知り大好きになりました❗❗
    これからも頑張ってください❗応援しています❗

  5. まりり より:

    NEWSのみんな、これからも、頑張ってね!

  6. きえ より:

    本当に大好き💕頑張ってほしいですね~色々あったNEWS だから絆もより深まってるとおもいます。その思いを歌詞にのせたのがフルスイングだと思いますとても前向きでNEWS に興味がない人もきっと好きになると思います。フルスイングを聞いて私もNEWS が大好きになりましたからね🎵

  7. きえ より:

    私もNEWS 大好き💕です。彼達は色々あったから絆もより深まったと思います❗そして一番歌詞に感動した曲はフルスイングです。これを聞くと色々思い出しますこのころ私はみんなにいじめられてました。いつも一人で反省会私の何がいけなかったんだろう…
    などをずっと考えてました
    そしてたまたまNEWS のフルスイングと出会いました。とても前向きな歌詞が心に響きましたそのときに自分も勇気を出してみようと思いました
    それから2~3年がたち今ではいじめも無くなりましたこの時フルスイングとであっていて本当に勇気をもらいました今でも聞くと過去の自分と過去のNEWS の事を思い出して涙が出てきます。長文すいません本当にNEWS には助けられました

  8. りかNEWS❤ より:

    NEWSライブ楽しみ❤

  9. 加藤LOVE 小山手越LOVE より:

     私は、NEWSのサクラガールが、大好きです
     何回も何回も聴いています🍀
     自分がサクラになったような気がしてきます💙

  10. ゆうにゃん💜💗💛💚 より:

    NEWSダイ(♡>ω<(♡´ω`♡)スキ♥♥♥

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。