NEWS加藤シゲアキ著書「ピンクとグレー」ついに映画化!主演はJUMP中島裕翔

2012/1/28に発売され16万部のベストセラーとなった加藤シゲアキ 処女作「ピンクとグレー」。ついに小説家デビュー!という嬉しいニュースもつい最近のことように思いますが、この度さらに嬉しいニュースが!処女の「ピンクとグレー」の映画化が決定!主演はHey!Say!JUMP中島裕翔くんが務めます。今回は映画をさらに楽しむために、いっしょに内容を復習していきましょう。

NEWS加藤シゲアキ著書「ピンクとグレー」ついに映画化!


(出典:無料写真素材AC より)

2012/1/28に発売され16万部のベストセラーとなった加藤シゲアキ 処女作「ピンクとグレー」。NEWSのメンバーとしてアイドル業のかたわら、青山学院中高そして青山学院大学法学部を卒業するなど、知的で努力家なシゲちゃん。

ついに小説家デビュー!という嬉しいニュースもつい最近のことように思います。そしてこの度さらに嬉しいニュースが!処女作の「ピンクとグレー」の映画化が決定!

「絶望的に素晴らしいこの世界に僕は君と共にある。」そんな言葉が印象的なこの作品。2014/2/25には文庫本としても発売されました。今回は映画をさらに楽しむために、いっしょに内容を復習していきましょう。

NEWS 加藤シゲアキ著書「ピンクとグレー」映画化 主演は中島裕翔!そして監督には行定勲!


(出典:無料写真素材AC より)

早速、出演者なども発表され、その豪華さにファンも歓喜!主演は連続ドラマ「半沢直樹」や初主演ドラマ「水球ヤンキース」でも熱演をみせたばかりのHey!Say!JUMPの中島裕翔くん。

監督は「世界の中心で、愛をさけぶ」や「円卓」などのメガホンを取った行定勲監督。また共演者には、菅田将暉さん、夏帆さん、柳楽優弥さんと実力派俳優が名を連ねています。

NEWS 加藤シゲアキ著書「ピンクとグレー」のあらすじはこちら!映画では大胆アレンジにも期待!


(出典:無料写真素材AC より)

大阪から横浜へ越してきた小学生の河田大貴は、同じマンションに住む同い年の鈴木真吾と出逢い、中学高校大学と密接した青春時代を送る。高校生になった二人は、雑誌の読者モデルをきっかけにバイト替わりの芸能活動をスタート。

大学へ進学した二人は同居生活を始めるが、真吾がスターダムを駆け上がっていく一方で、エキストラから抜け出せない河田だけが取り残されていく。やがて二人は決裂。二度と会うことのない人生を送るはずだった二人が再びめぐり逢ったその時、運命の歯車が回りだす…。

映画では、このあらすじを行定監督と脚本の蓬莱竜太さんが大胆アレンジされるそうです。そちらにも期待!

石田衣良も推薦!NEWS加藤シゲアキの実力は折り紙つき!

人気作家の石田衣良さんは「ピンクとグレー」について、「この本はジャニーズの誰かが描いた芸能界の裏側ではなく、才能あるひとりの青年が全力で書いた”リアル”だ」と推薦文を寄せました。

また、こちらも人気作家の林真理子さんや有川浩さんなども、「ピンクとグレー」そして2013/3/1発売「閃光スクランブル」、2014/3/24発売「Burn.ーバーンー」を合わせた通称「渋谷サーガ 3部作」を称賛しています。

シゲちゃんの小説家としての実力が認められて、ファンも嬉しいですね!

NEWSの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。