チケット倍率徹底予想!!「NEWS LIVE TOUR 2017」全9会場を比較!

2017年4月1日からライブツアーが決定しているNEWS。今NEWSファンの皆さんが最も気になること……それは「NEWS LIVE TOUR 2017」の当落ではないでしょうか!?これまでのツアーの場合で考えると、2月20日の週あたりで抽選結果の案内が来るのでは……!?と予想しているファンが多いようですね。そこで、ツアーが行われる全9会場のチケット倍率を徹底予想してみました!ぜひ、参考にしてくださいね♪

「NEWS LIVE TOUR 2017」全9会場のチケット倍率を徹底予想!!

(出典:PhotoACより)

2017年4月1日からライブツアーが決定しているNEWS。
2月8日にニューシングル「EMMA」をリリース、3月22日にはニューアルバム「NEVERLAND」の発売も決定し、今最も勢いに乗っているグループと言っても過言ではないでしょう!

3月22日リリースNEWSのニューアルバム「NEVERLAND」についてはコチラ↓

【速報!!】NEWSニューアルバム「NEVERLAND」3月22日リリース決定!!!

そんな中、今NEWSファンの皆さんが最も気になること……それは「NEWS LIVE TOUR 2017」の当落ではないでしょうか!?
これまでのツアーの場合で考えると、2月20日の週あたりで抽選結果の案内が来るのでは……!?と予想しているファンが多いようですね。
そこで、ツアーが行われる全9会場のチケット倍率を徹底予想してみました!
ぜひ、参考にしてくださいね♪

「NEWS LIVE TOUR 2017」会場と日程をおさらい♪

(出典:PhotoACより)

○札幌/真駒内 セキスイハイムアイスアリーナ
4月1日(土) 17:00
4月2日(日) 12:00(追加公演)/17:00

○福岡/マリンメッセ福岡
4月8日(土) 17:00
4月9日(日)12:00(追加公演)/17:00

○宮城/セキスイハイムスーパーアリーナ
4月15日(土)17:00
4月16日(日)12:00(追加公演)/17:00

○静岡/エコパアリーナ
4月29日(土)17:00
4月30日(日)13:00/18:00

○大阪/大阪城ホール
5月6日(土) 17:00
5月7日(日) 12:30/17:30

○名古屋/日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール
5月13日(土)17:00
5月14日(日)13:00/18:00

○和歌山/和歌山ビッグホエール
5月27日(土)17:00
5月28日(日)12:30/17:30

○広島/広島グリーンアリーナ
6月3日(土) 17:00
6月4日(日) 13:00/18:00

○東京/東京ドーム
6月10日(土)18:00
6月11日(日)18:00

全9会場のアクセス・座席・周辺施設などについての記事はコチラ↓

NEWS LIVE TOUR 2017【9会場まとめ】アクセス・キャパ・座席・周辺施設など

全9会場のキャパ

  • 札幌/真駒内 セキスイハイムアイスアリーナ・・・約11,500人
  • 福岡/マリンメッセ福岡・・・約15,000人
  • 宮城/セキスイハイムスーパーアリーナ・・・約8,000人
  • 静岡/エコパアリーナ・・・約10,000人
  • 大阪/大阪城ホール・・・約16,000人(最大)
  • 名古屋/日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール・・・約10,000人
  • 和歌山/和歌山ビッグホエール・・・約8,500人(最大)
  • 広島/広島グリーンアリーナ・・・約10,000人
  • 東京/東京ドーム・・・約55,000人

FC会員数と各会場の参加比率

(出典:PhotoACより)

NEWS FC会員数

NEWSのファンクラブ会員数は、2017年1月時点で、約22万人。
この数字は、これまでにFCに入会した延べ人数ですので、退会した方も含まれています。
ですので、仮にこの80%の17万6000人がツアー申込をしていると仮定して計算していきます。

会場別比率予想

5月1日は小山くんの誕生日ということもあり、静岡公演・エコパアリーナへの申し込みが増えることが予想されますね。
また、静岡/エコパアリーナ、大阪/大阪城ホールはゴールデンウィーク期間中、東京ドームはオーラスということで、こちらも申込比率が高そうです。
これらをふまえ、さらに各会場へのアクセス、地域、日程的な要素を考えて、17万6000人のうち、以下のような比率で申し込みがなされるのでは?と予想します。

  • 札幌/真駒内 セキスイハイムアイスアリーナ・・・15%(2万6400人)
  • 福岡/マリンメッセ福岡・・・15%(2万6400人)
  • 宮城/セキスイハイムスーパーアリーナ・・・15%(2万6400人)
  • 静岡/エコパアリーナ・・・30%(5万2800人)
  • 大阪/大阪城ホール・・・30%(5万2800人)
  • 名古屋/日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール・・・30%(5万2800人)
  • 和歌山/和歌山ビッグホエール・・・20%(3万5200人)
  • 広島/広島グリーンアリーナ・・・25%(4万4000人)
  • 東京/東京ドーム・・・65%(11万4400人)

※複数申込可能ですので、合計が100%にはなりません。

会場別チケット倍率予想!

(出典:PhotoACより)

では、各会場のキャパ、申込比率予想から、倍率を計算してみましょう。
各会場、「3割の方が2公演申込」そして「平均2枚申込む」と仮定します。

(参戦比率から出た予想される申込人数×1.3公演×2枚)÷(キャパ×公演数)

札幌/真駒内 セキスイハイムアイスアリーナ

(26,400人×1.3公演x2枚)÷(11,500人×2公演)= 2.98倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

福岡/マリンメッセ福岡

(26,400人×1.3公演x2枚)÷(15,000人×2公演)= 2.28倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

宮城/セキスイハイムスーパーアリーナ

(26,400人×1.3公演x2枚)÷(8,000人×2公演)= 4.29倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

静岡/エコパアリーナ

(52,800人×1.3公演x2枚)÷(10,000人×3公演)= 4.57倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

大阪/大阪城ホール

(52,800人×1.3公演x2枚)÷(16,000人×3公演)= 2.86倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

名古屋/日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール

(52,800人×1.3公演x2枚)÷(10,000人×3公演)= 4.57倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

和歌山/和歌山ビッグホエール

(35,200人×1.3公演x2枚)÷(8,500人×3公演)= 3.58倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

広島/広島グリーンアリーナ

(44,000人×1.3公演x2枚)÷(10,000人×3公演)= 3.81倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

東京/東京ドーム

(114,400人×1.3公演x2枚)÷55,000人×2公演)= 2.70倍

※あくまでも予想ですので大きく変わる場合もあります。

NEWSファンの皆さんの倍率予想

NEWSの他のオススメ記事

【速報!】NEWSの新曲「EMMA」オリコンデイリーランキング1位獲得!!! 【NEWS】過去のツアーを振り返ろう第1弾「NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜」 【NEWS】過去のツアーを振り返ろう第2弾「NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome」 【NEWS】過去のツアーを振り返ろう第3弾「NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE」

当落結果にドキドキ……!できるだけ多くのNEWSファンが参戦できますように……

「NEWS LIVE TOUR 2017」全9会場のチケット倍率予想をお届けしました。あくまで予想ではありますが……、アリーナが多くキャパが少ないこと、そして最近のNEWSのFC会員数が増えてきていることもあり、どの会場もドキドキしてしまう倍率でしたね。実際の当落発表までドキドキが続きますが、できるだけ多くのNEWSファンが参戦できることを願いましょう!!

みんなのコメント
  1. 手越の高音🎵 より:

    行きたい!行きたい!行きたい!当たりますよぉに

  2. 手越ℓσνє♡ より:

    申し込み見た所、倍率超高い(´・ω・`;)
    当たるといいなー(*/ω\*)

  3. モフモフ より:

    当落早く知りたい🎵
    でも心配(´д`|||)
    沢山の人が当たると良いけど 厳しい(T^T)
    行きたい(^^)

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。