【NEWS】過去のツアーを振り返ろう第2弾「NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome」

4月1日からスタート、全国9都市を回る「NEWS LIVE TOUR 2017」に備えて、過去のライブを振り返ろうシリーズ第2弾!今回は2013年のコンサート「NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome」の映像を振り返ってみたいと思います♪こちらはNEWSデビュー10周年を記念して行われたコンサートでした。4人となって初めて立った東京ドーム。そしてNEWSからファンへの溢れる愛……♡ステキなコンサートをみなさんでもう一度思い出してみましょう!

4月からのツアー前にさらに気分を盛り上げよう!!NEWSの10周年コンサートをおさらい♡


(出典:Pixabayより)

4月1日からスタート、全国9都市を回る「NEWS LIVE TOUR 2017」が決定しているNEWS。
2月8日の新曲「EMMA」発売、そしてツアー前にあるかも?なアルバムリリースへの期待、そして4月からのツアーとNEWSファンは現在大盛り上がり中です!!

「NEWS LIVE TOUR 2017」に関してはコチラ

  • 【速報】まさかの重大発表!NEWS2017年4月からツアー決定!日程・会場・申込方法情報あり
  • そんなNEWSファンの気分をより盛り上げるために、ジャニーズ通信では過去のNEWSライブを振り返ろうシリーズをお届け中です♡
    前回の第1弾では、4人の新生NEWSとして復活した「美しい恋にするよ」(通称:美恋魂)を振り返ってみました。
    その記事がコチラ

  • 【NEWS】過去のツアーを振り返ろう第1弾「NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜」
  • 今回は第2弾!2013年のコンサート「NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome」の映像を振り返ってみたいと思います♪
    こちらはNEWSデビュー10周年を記念して行われたコンサート&イベントという形でのライブ。
    この東京ドームでのコンサートに先駆けて行われたツアーの正式名称が「NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!」だったことから、通称:幸福魂と呼ばれています。
    4人となって初めて立った東京ドーム。そしてNEWSからファンへの溢れる愛……♡
    ステキなコンサートをみなさんでもう一度思い出してみましょう!

    注目ポイント① ファンとの距離が近いステージ構成

    (出典:Pixabayより)

    ドームでのコンサートというと、アリーナの端にメインステージがあり、そこからセンターステージに向かって花道が続くような形が多いかと思います。
    しかし今回のNEWS10周年ライブでは、アリーナの中心にステージを作り、そこから四方に向かって花道が伸びる360°ステージ構成。
    さらにその花道の先にはそれぞれ4つのミニステージが用意されています。
    つまり!!東京ドームという広い会場でも、どんな席に座っていても、できるだけ近くでファンがNEWSメンバーを見られるような構成になっているのです。
    できるだけたくさんのお客さんを入れたい、というNEWSメンバーの意向もあったとか。
    コンサート中も、少しでもお客さんの近くに行こうと、端から端まで駆け回るメンバー達。
    こんなところにも、NEWSからファンへの愛を感じますね♡

    注目ポイント② オープニングで放たれた伝説のあいさつ

    (出典:Pixabayより)

    コンサートが始まってすぐのオープニングのメンバー挨拶。
    ここで加藤くんが伝説となる挨拶の言葉を残しました。それがコチラ!
    加藤くん「ここに来たってことは、みんなNEWSのことが好きなんだよね?
    ファン「イエーーーイ!!」
    加藤くん「愛してるんだよね?」
    ファン「イエーーーイ!!」
    加藤くん「ばかやろう、俺の方が愛してるよ♡」
    ファン「キャーーーーーー♡」
    これは会場の6万5千人がシゲ担になってしまいそうなほどの威力がありましたね♪

    注目ポイント③ 増田くんにしか作れない個性的な衣装!

    (出典:Pixabayより)

    今回も、ライブの衣装は増田くんがデザインしたもの。
    オープニングの赤い着物風衣装や、スタッズのたくさんついた銀色のスーツ風の衣装など、「カッコイイ」衣装ももちろん最高でしたが、なんといっても一番印象が強かったのは、やはりあの「ポンポンベスト」ではないでしょうか!?
    赤・緑・青・黄色など、かなりカラフルなヒョウ柄を組み合わせたスポーティな衣装の上に、カラフルなボールのようなポンポンがたくさん入っているビニール地のベスト!
    この衣装を見たことがない方は、きっとこの説明ではどんな衣装か想像がつかないかもしれません……。
    もはや説明が難しいくらい、とにかくど派手で奇抜な衣装なんです!
    しかし、これがNEWSメンバー4人で着ると意外にしっくりきてカワイイ!
    さすがスタイリスト増田貴久です♡
    しかも、後に増田くんはHey! Say! JUMPのライブ衣装の一着をデザインすることになったのですが、その時の希望がこの「ポンポンベスト」だったのです。
    増田くんと仲のいい有岡くんから、この「ポンポンベストのようなぶっ飛んだ衣装を作ってほしい」という依頼があったとのこと。
    まさに増田くんにしか作れない衣装ですね!

    注目ポイント④ 美恋魂とは違う!フルスイングに込められた想い

    (出典:Pixabayより)

    2012年に行われ、4人でのNEWS再出発となったコンサート「美しい恋にするよ」(通称:美恋魂)。
    ここで歌われたチャンカパーナのカップリングである「フルスイング」は、まさに復活を遂げたNEWSを表現する曲として、ファンもメンバーも号泣の中で歌われました。
    しかし、今回の10周年ライブで歌われた「フルスイング」は、その時とは全く違った雰囲気があったのです。
    それは「ファンの為に歌われている」ということ。
    美恋魂での「フルスイング」はどちらかと言うと、メンバー自身が自分たちに向けて歌っているイメージでした。
    しかし今回のライブでは、メンバーは思いっきり感情を込めて、全力でファンへ「ありがとう」という気持ちを表現しているように見えるのです。
    メンバー自身も「フルスイング」という曲の変化について、「NEWSの曲からみんなの曲に育っていった」と話す通り、「フルスイング」が聞いている人への応援歌になったことを感じさせます。

    注目ポイント⑤ 「Liar」→「ベサメ・ムーチョ」→「Dance in the dark」のカッコよすぎる流れ

    (出典:Pixabayより)

    コンサートの中盤、まさに10周年ライブの一番の見せ場と言っても過言ではないのが、「Liar」→「ベサメ・ムーチョ」→「Dance in the dark」のダンスナンバーメドレー!!
    とにかくカッコよく、男らしく、セクシーで力強い!笑顔を封印してガシガシ踊るNEWSを見ることができます!
    しかも、これだけ踊っていても全くぶれない4人の歌唱力!
    NEWSの真骨頂がつまった、この神がかった3曲は、絶対に見てほしいポイントNo.1ですね!

    注目ポイント⑥ NEWSが4人で作った曲「愛言葉」

    (出典:PhotoACより)

    今回の東京ドームで初めて披露された「愛言葉」。
    幸福魂のツアー中にメンバーがそれぞれ歌詞を書き、手越くんが曲を作った楽曲です。
    「10年恋してる」をテーマに、「10周年目のラブソング」を表現したそうです。
    「君と僕だけの愛言葉
    てずてってとって会いたいよ
    てずてってとって愛してる」
    この「てずてってとって」は、増田くんが考えた歌詞。
    「てずてってとって」から「て」を取ると、「ずっと」という言葉が残りますよね?つまり「手と手を取り合って、これからもずっと愛してるよ」という意味になるのです!
    増田くん天才!!
    NEWSとファンも10周年……。メンバーからファンへの愛情がたっぷり詰まった1曲は、彼らの想いを感じて感動してしまいますね♡

    注目ポイント⑦ 4人で立った初めての東京ドームに増田くん号泣

    (出典:Pixabayより)

    コンサートも終盤に差し掛かった最後の挨拶、ここで、念願だった4人での東京ドームを叶えることができたことに、増田くんが号泣してしまいます。
    「美しい恋にするよの時、僕は4人で東京ドームで復活したいですと言っていたんですけど、ドームではできずに、心のどこかで、東京ドームのステージにはもう立てないのかなと思ってすごく悔しかった。いろんな人に支えられて今日の日を迎えられて、今一番幸せだなと思っています。」(増田くんの挨拶より一部抜粋)
    6人で当たり前のように立っていた東京ドームに4人では立てなかったという事実が、きっと本当に悔しかったのでしょう。
    後に、実はまだセットが組まれている途中のドームを訪れて、その様子を見ながらひとりで泣いていたことを明かした増田くん。
    そんな思いが溢れて号泣する増田くんに、ドームを埋めたファン全員がきっと感動したに違いありません!
    もちろん、他のメンバーも想いは同じ!
    Wアンコールの時、6万5千人のファンが声を合わせて叫んだ「にゅーーーーすーーーーーーー!!!」の声に感動した手越くんが、必死で涙をこらえる場面も。
    人前で涙を見せることを嫌がる手越くんが、一生懸命泣くのを我慢する姿は、本当にファンの涙を誘います。
    NEWSとファンとの間にある絆は、特別ですね♡

    注目ポイント【番外編】いきなり間違えちゃった手越くん♡

    (出典:いらすとやより)

    手越くんのソロ曲「Lovin’U」は、バックバンドを従え、手越くんがギターを披露するというステキな演出……なのですが……。
    なんと手越くん、曲の最初からいきなり歌詞を間違えてしまったんです!
    すると手越くん、曲を止めこんなことを!
    「歌詞間違えた!もう一回やらして!ごめんねごめんね~~~」
    素直に認め、お笑い芸人U字工事のギャグでファンを笑わせるなんて、手越くんらしさが見えるカワイイシーンでした♡

    ジャニーズに関する記事はコチラがおすすめ!

    NEWSとファンの間にある愛は今も変わらない♡ツアーでのラブラブデートが待ち遠しい!

    ファンとの距離感をいつも大切にしてくれるNEWS。10周年だったこのコンサートに限らず、NEWSはいつもファンを大切に想ってコンサートの構成を考えてくれています。「遠くの席でも近くの席でも、誰もが同じように楽しめるコンサート」増田くんがいつも気にかけていることです。「NEWSがどんなに大きくなってもみんなとの距離は変わらないよ!」これはいつも小山くんが言ってくれる言葉。NEWSファンは本当に愛されているんです♡4月からのNEWSとファンのラブラブデートが楽しみですねっ!!

    みんなのコメント
    1. りあ より:

      SMAPのエピソードをもっと聞きたい

    2. るんるん より:

      まっすー天使👼

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。