キスマイ 藤ヶ谷太輔のデビュー前 下積みエピソードが胸アツだと話題に!

キスマイでメインボーカルを務める藤ヶ谷太輔くん。今やキスマイといえば人気も高く注目されていますがデビュー前キスマイの下積み時代が長かったことは有名ですね。こちらでは藤ヶ谷太輔くんのデビュー前、下積み時代のエピソードをお届けします。

キスマイ藤ヶ谷太輔くんのデビュー前 下積みエピソードをお届け!


(出典:無料写真素材AC より)
キスマイでメインボーカルを務める藤ヶ谷太輔くん。
現在アリーナツアー中のキスマイの人気はとても高く忙しい毎日だと思います。
キスマイはデビュー前の下積み時代が長いことでも有名ですがグループの中でもお兄さん組でいつもかっこよく優しい藤ヶ谷太輔くんの下積み時代のエピソードをまとめてみました。

ヒーローになりたかった藤ヶ谷くんがオーディションへ


(出典:無料写真素材AC より)

赤色のヒーローになりたかった

藤ヶ谷くんの小さい頃の夢は戦隊もののようなヒーローになりたかったそうです。そしてやはりメインの色である赤になりたかったとか。
そんな他の子供と変わらない夢を持つ藤ヶ谷くんの将来の転機が訪れたのが小学校5年生の時でした。

ヒーローからジャニーズへ

藤ヶ谷くんの家に届いた一次審査合格通知。でも誰が履歴書を送ったのかいまだ謎のままだそうです。
なので当然オーディションに行くつもりもなかったのですがお母さんが「どうせ受からないから社会勉強のために行ってきなさい」と藤ヶ谷くんをオーディションへ向かわせました。
オーディションで落ちたものの帰りに「番号札をどこに返せばいいですか?」と近くにいた男性に聞いたら「初日から僕に話しかけるなんてすごいね。残って」と言われ合格。
藤ヶ谷くんが話しかけたのはジャニーさんだったんですね。

Jr.としての活動開始


(出典:無料写真素材AC より)

KAT-TUNから外された

Jr.として活動を始めたものの途中2年ほど事務所から連絡がなく2年後に連絡がきた後はすぐにグループに入れてもらえたのですが、当時まだ中学生だった藤ヶ谷くんは夜8時以降の活動ができずそのグループを抜けることになりました。このグループが後に堂本光一くんのバックを務め、デビュー曲でミリオンを記録したKAT-TUNでした。

もう辞めようかな・・・

KAT-TUNから外され悔しかった気持ちもありましたが、まだこの仕事が本気で好きではなく、またしばらくJr.の活動に呼ばれなくなっていたので「もう辞めようかな」とすら思っていたそうです。そんなときに久しぶりに呼ばれた仕事が嵐のコンサート。
このコンサートで呼ばれたJr.の数は少なく一気に今までの役割とは変わっていました。

藤ヶ谷くんの大きな転機となった嵐のコンサート


(出典:無料写真素材AC より)

嵐のファンにありがとうと言われた

今までとは確実に活動が変わり、嵐のメンバーにも名前を覚えられ、出演したコンサートでは嵐のファンに「ありがとう」と言われた藤ヶ谷くん。「自分の活動によって誰かが喜んでくれたりするのってすごい」と感動したそうです。

「お前よく頑張ったな」と抱きしめられ涙

嵐のコンサートでいろいろな事を学び、一生懸命やってきた藤ヶ谷くんはオーラスで感極まって泣いてしまったんですね。
すると櫻井くんはまだコンサート中にも関わらず何人もいるJr.の中から藤ヶ谷くんのもとへまっすぐ駆け寄り「お前よく頑張ったな」と声をかけ抱きしめてくれました。嵐ファンに言われた言葉、嵐のステージでの感動、櫻井くんの言葉全てがこの先藤ヶ谷くんがこの道で頑張っていこうと決めたきっかけになりました。

※嵐のコンサートDVD「How’s it going?」にてその模様が収録されています。
そして櫻井くんも後にこのようにコメント

いよいよグループ結成


(出典:無料写真素材AC より)

なかなかうまくいかなかったグループ活動

2004年にKis-My-Ft,2005年にKis-My-Ft2が結成されました。キスマイは「いろんなグループからはずれたヤツの集まり」と未だにトークで話していることもありますね。(横尾くんはNEWSだったかもしれないなど・・・)7人とも何もかもバラバラで北山くんとメインで前に出るもグループでのバランスは全然取れていませんでした。年上である北山くんや横尾くんの気持ちもわかるし、年下の不満もある。いろいろな中で藤ヶ谷くんがグループの為をおもい突っ走りすぎたことも。

■藤北エピソードはこちら

  • 【キスマイ】Kis-My-Ft2のツートップ!!藤北ペアのエピソードを徹底紹介
  • 後輩が先にデビュー

    1998年11月に入所した藤ヶ谷くんがKis-My-Ft2となるまで7年。そしてキスマイとして活動し始めて2年がたった頃、年下で入所歴も短いまだまだ子供の10人グループのデビューが決まりました。
    それが今のHey!Say!JUMP。先にデビューされただけではなくJUMPの前座でステージにたたなくてはいけないこともあり、「リハに行かない」なんてことを話しながらもきちんとステージをこなしていました。

    ※Hey!Say!JUMP デビュー&ファーストコンサート いきなりin東京ドームにてFIRE BEATを歌っています。
    ■こちらも合わせてどうぞ!

  • 【Kis-My-Ft2】意外に苦労人!キスマイのジュニア時代を知っていますか?
  • そして茶封筒がキスマイの元へ


    (出典:無料写真素材AC より)
    そんな悔しい想いをしてから約3年ちょっと。キスマイの結成からは6年がたった2011年2月12日、コンサート中に茶封筒がキスマイの元へ。
    そして2011年8月10日、キスマイ結成から約6年、藤ヶ谷くんが入所してから約13年でCDデビューとなりました。
    デビュー後もいろいろな壁にぶち当たってきたキスマイですがいろいろな辛い経験が今のみんなに好かれるキスマイとなっているんですね。

    ■茶封筒の日はみんなでお祝い♡

  • 祝2/12♡Kis-My-Ft2茶封筒の日♡キスマイにとっても俺足族にとっても大事な記念日をお祝いしよう!
  • 藤ヶ谷くんの下積み時代を聞いた方の声

    トキオカケルに出演した藤ヶ谷くんがこの下積み時代について語り、それに対していろいろな反響がありました。

    これからのキスマイや藤ヶ谷くん個人の活動に注目

    クールに見えるけれど優しくてあたたかい藤ヶ谷太輔くん。もうすぐ30歳のお誕生日を迎えますがまた一つ素敵な男性への階段を上るのですね。
    キスマイとしての活動はもちろんですが藤ヶ谷くん個人のお仕事にも注目していきたいです。

    藤ヶ谷太輔くんのオススメ記事

    みんなのコメント
    1. 玉森高嗣 より:

      ガヤさん …ほんと苦労してたんだね。
      でもますます応援したくなったよ!
      いつもほんとにありがとう(^^)

    2. まっんぼっくり より:

      いろんな事乗り越えて、ここまできたんだね。
      これからもずっと応援します!
      泣きそうになりました。
      ありがとう、ホントに!

    3. ひめか より:

      藤ヶ谷くんたくさん頑張ってきたんだね。涙出そうです。これからも藤ヶ谷くんのこと応援してます!!

    4. ゆり より:

      嘘ぽい
      気が強いのに 弱気に なって 全然 この人とは 見えない
      昨夜は美織と😃❤😃 ネットに 出て 付き合ってるじゃあ無い
      結婚したら!ウザすぎる。

    5. 玉森 コノミ より:

      過去の苦労があって今のガヤさんがいると思うと本当に頭が上がりません。
      これからもずっとずーっとついていきます!

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。