キスマイの北山宏光ってどんな人?プロフィールから見える魅力を徹底紹介

キスマイ「北山宏光」さんについてまとめてみました!気になるプロフィール、誕生日,身長,年齢,魅力,キャラクター,性格,デビュー秘話など北山宏光さんのファンなら見逃せないプロフィール情報満載でお届けします!

Kis-My-Ft2のKiはこの人!

 

デビュー5周年を迎えたキスマイことKis-My-Ft2

中でもラジオや一人旅の番組などにも出演し特に活躍が目覚ましいメンバーがいます。それが北山宏光さんです。レギュラー番組以外にも様々なバラエティーやドラマ、舞台などメンバー個々での活動も増えたキスマイの7人ですが、どの分野でも活躍の幅を広げています。

そんな才能あふれる北山宏光さんのプロフィールは?どんな人なの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。

気になる北山宏光さんのプロフィールをご紹介しながらデビュー当時の思いや秘話を交えて北山さんの魅力についてご紹介していきましょう。

ザ・童顔!一体何歳なの?驚きの年齢から見える魅力

 

初めてテレビで北山宏光さんを見た人が思うこと・・・それは一体何歳なのか?!ということではないでしょうか。

「北山宏光 年齢」とプロフィールの検索をした人も少なくないと思います。「最近になってテレビでよく見るようになったし、顔も幼いから20代半ばかな?」なんて思った人も多いのでは?

実は北山宏光さん、9月17日に誕生日を迎え31歳になりました。キスマイの中では最年長!!

あの顔で?!31歳?!と驚く人も多いのではないかと思います。共演したタレントさんからも驚きの声が挙がるほどですが、彼は立派なアラサーなのです。ファンから見た北山宏光さんの魅力の1つがこの童顔です。

31歳になったばかりの北山宏光さんですが、あの可愛いお顔はまだまだ20代で通りますよね。いつか年齢を越える日がやってくるのでしょうか。誕生日を迎えるごとに年齢を重ねていく北山さんを見るのも楽しみの1つですね。

「チビ」の愛称で親しまれている北山宏光

 

可愛いお顔に続いて挙げられるのは北山宏光さんの魅力は身長の低さではないでしょうか。メンバーのプロフィールを見比べてみるとまず気になるのは格段に低い身長ですよね。

北山宏光さんの身長は167cmです。男性で身長が低いといえばマイナスなイメージで捉えられるものですが彼の場合は逆です。

「小さくて可愛い♡」が北山宏光さんの魅力でもありキャラクターなのです。例えるなら、小動物。リスのようなイメージです。

本人曰く、「寝ている間は大きいけど、朝起きると地面にめり込んでしまうんだ!」とコンサートのMCでも公言しています。

そして、昨年の秋に放送された「サイレーン」というドラマに❝チビデカ❞というあだ名の刑事役で出演しました。北山さん自ら身長の低さをネタにし、自分の持ち味だと認めることで与えられた役なのでしょう。北山宏光さんのプラス思考な性格にファンも感化され、それが彼のキャラクターの1つとして定着した瞬間だったのではないでしょうか。

魅力たっぷりファン公認のキャラクター

 

小動物のような可愛さが売りの北山宏光さんですが、彼の魅力はそれだけではありません。ファン以外からも「面白い!」と大人気のキスマイのレギュラー番組「キスマイBUSAIKU!?」では女の子をキュンとさせるテクニックを披露し、それを一般女性がランク付けするというものです。北山さんの回では一般女性からのコメントに必ずと言っていいほど「チャラい」と出てきます。身長同様、本来ならマイナスイメージを抱かれそうな言葉ですが、ファンからすると「それでこそ北山宏光!」くらいの愛されようなのです。不思議な人ですね。マイナスイメージのはずが、これまた彼のキャラクターに変化しています。「キスマイBUSAIKU!?」ではチャラいと言われがちですが、女子会というテーマには女子の目線に立って盛り上げたり女子の心を掴むのことが得意なんです。チャラさが上手く盛り上げに繋がるのも北山さんならではですね。

今後の「キスマイBUSAIKU!?」にも目が離せませんね。

熱い男のプライドを捨てる勇気


チャラいと言われている反面、高校生までサッカーに夢中だった北山宏光さんは体育会系の熱い男です。北山さんがジャニーズに入ったのは16歳でした。周りのジュニアは中学生や小学生の中、高校生なのに後輩という立場になり年下のジュニアから呼び捨てにされることやタメ口で話をされることはプライドが許さなかったでしょうね。サッカーに夢中だったサッカー少年が初めてのダンスに挑み、辛い日々を乗り越えられたのは負けず嫌いの精神となりふり構わず努力すること、そしてプライドを捨てることだったようです。当時はジャニーズに入ることを両親に反対されても「じゃあ、やってやるよ!」という反発心や「どんな形だろうとデビューしてこの道が間違っていなかったと証明したい!」という熱い思いを抱いていたとインタビューでも語っています。そんな熱い北山宏光さんは負けず嫌いの性格と何事にも挑戦する気持ち、そして仕事に対する真面目な姿勢がプラスしてデビューをつかみ取ったのでしょう。そして同時にファンの心をも掴んでいるのです。本当に北山宏光さんはいろいろな顔を持っていますね。

長い道のりを越えた北山宏光のデビュー秘話

 

北山宏光さんがジャニーズ事務所入所したのは2002年です。グループ結成から7年という長い年月をジャニーズJrとして過ごし、2011年の8月に念願のデビューを果たしました。

グループ結成当時は初めてのローラースケートに苦戦しながらも念願のグループに喜びを感じていたことでしょう。しかし、デビューまでの7年の間にバレーボール・ワールドグランプリのスペシャルサポーターとして、「Kitty GYM」のメンバーにも選ばれデビューに近づいた時期もありましたが、なかなか本デビューに至らず苦悩していたようです。キスマイとしてもメンバーの入れ替わりがあり結成当初Kis-My-Ft.だったグループ名もKis-My-Ft2になり、後輩たちの育成にも頭を悩まされていたと本人が語っています。

キスマイはデビュー前のジュニアとしては、オリジナル曲を与えてもらったり、MVの制作、着メロ配信、そして単独コンサートもやらせてもらえるなど最もデビューに近いグループでした。

デビューが決まった当時、北山宏光さんはジャニーズの中でデビュー最年長ということで注目を浴びる中デビューに喜びを感じながらも責任があるとキスマイ最年長としてのプレッシャーも感じていたようです。

そして、デビューするにあたって北山さんは「今の7人でそのままの自分たちで成長していく姿を見てもらって共感してもらいたい」ととある雑誌にデビュー秘話を語っています。北山さんの熱さが表れている言葉ですね。

そんなデビュー秘話を聞いて納得できるのは、「黄金伝説」という番組の「1か月1万円生活」やもっと男として成長したい!と挑んだ番組「インド横断 バックパックの旅」などではありのままの姿で体を張っている北山宏光さんの姿を見ると、まさに有言実行の男だということが証明できます。そんな彼の姿を見てファンになった人も少なくないのです。

真面目で努力家の北山宏光さんだからこそデビューに対して「できる!自身がある!」と自分をそしてメンバーを奮い立たせることで今のキスマイの成長と成功があるのではないでしょうか。

北山宏光さんならではの熱いデビュー秘話を聞くと、簡単にはファンをやめられないですよね。

キスマイの他のおススメ記事

未知なる魅力を持った北山宏光

 

才能と魅力が盛りだくさんの北山宏光さんを知ることができたでしょうか?キスマイまだまだこれから飛躍できるグループです。その飛躍の立役者はグループの大黒柱でもある北山宏光さんです。そんな北山宏光さんの溢れる魅力に今後も注目してみてくださいね。

チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

ジャニヲタなら迷わずシェア!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。