【キスマイ】アイドルらしからぬプロフィールを持つ横尾渉!彼のジャニーズ人生に迫る!

デビュー5周年を迎え、まだまだ上り調子のキスマイことKis-My-Ft2のメンバー、横尾渉さん。1番メディアの露出が少ない横尾渉さんですが、彼のプロフィールを探っていくとアイドルらしからぬ経歴の持ち主であることがわかります。探れば探るほど新しい一面が見えてくる、そんな横尾渉さんにハマる人続出の今こそ彼のプロフィール、性格、デビュー秘話をご紹介します。

Kis-My-Ft2の❝y❞横尾渉のプロフィールを徹底紹介

デビュー5周年を迎え、まだまだ上り調子のキスマイことKis-My-Ft2。

メンバーでは1番メディアの露出が少ない横尾渉さんですが、彼のプロフィールを探っていくとアイドルらしからぬ経歴の持ち主であることがわかります。

探れば探るほど新しい一面が見えてくる、そんな横尾渉さんにハマる人続出の今こそ彼のプロフィール、性格、デビュー秘話を見てみるべきです。

昔からのファンも最近ファンになった人も、そしてこれから知ろうと思っている人も一緒に横尾渉さんの魅力を見つけていきましょう。

まずは横尾渉さんの基本的なプロフィールを見ていきましょう。

  • 【名前】横尾 渉(よこお わたる)
  • 【誕生日】1986年5月16日
  • 【出身】神奈川県
  • 【血液型】A型
  • 【身長】177cm
  • 【兄弟】3兄弟の末っ子
  • 【憧れの先輩】二宮和也

今年、5月の誕生日に三十路を迎えました。高身長でモデル体型の横尾さん、ファンからも「もっとモデルのお仕事があればいいのに」という声も多く聞かれるほどです。

A型横尾渉の性格

「キスマイのお母さん」と呼ばれているのは有名な話ですが、A型の人特有の気を遣うことができて細かく繊細な性格の持ち主なのです。どんな時もメンバーが困らないようにと地方のコンサートの時には何でも屋さんのような荷物を持っていっていたそうです。更には、メンバーのスケジュールの把握までしていたとか…。もはやお母さんというよりマネージャーのようにも感じますが、それだけではなくメンバーへの愛が込められているように感じます。

控えめでコンサートのMCでも端の後ろのほうに立っている横尾さんですが、気づくといつも飲み物やタオルを運んでいるんです。更には歌って踊ってローラースケートで疾走していても、花道に降ちている銀テープを拾う姿を見てよく気づく人だなと感心してしまいます。彼の優しい性格と、周りのことを気づける視野の広さを持ち合わせていることがわかりますね。人として尊敬できる要素がたっぷり詰まっています。

夢を託された末っ子

横尾渉さんがジャニーズ事務所に入所したのは2001年です。入所のきっかけは本人の希望ではなく二番目のお兄さんの夢がジャニーズ事務所に入ってデビューすることだったそうです。お兄さんが別の夢を目指すことになりお兄さんの夢を弟に託したということを雑誌やテレビでも話しています。

お兄さんの夢を背負っていたことにどこか不本意な気持ちとプレッシャーを抱いていたように感じます。しかし、諦めずにデビューを果たした横尾さん家族思いな一面も見えますね。

【キスマイ】横尾渉のプロフィール「ギャップに魅力を感じるをファン」

人それぞれ、アイドルを好きになるきっかけや理由がありますよね。テレビ番組で見て気になったとか、友だちに誘われてコンサートに行ってからとか、様々だと思います。

アイドルを好きになるきっかけとして1番多いのはきっと顔がタイプだった!好き!なんて理由なのではないでしょうか。特に今までジャニーズには興味がなかったって人は単純に「この人顔がかっこいい!!」というきっかけが大半を占めているように感じます。

横尾渉さんのファンも例外ではないのです。キリッとした顔にスラッとした身長に手足の長いモデル並みの体型、文句のつけようがありませんよね。

しかしながら、顔がタイプってだけでずっとファンでいられるものでもありません。その人のプロフィール検索から始まり、性格・キャラクターを知り、過去の出来事を探り、更にはグループのことを知っていくことになるでしょう。
そこで、もしかしたら他のメンバーのことが気になるかもしれないですし知っていく中でやっぱりこの人のファンにはなれないかなと思うことだってあるかもしれません。

では、横尾渉さんのファンはどうなのでしょうか?
キスマイの中では特に目立っているわけではないですし、ダンス、歌、喋り、どれをとってもメンバー1と言えるものは少ないようです。しかし、それを知ったからと言って横尾渉さんのファンやめる!とはならないのです。

実はそこに横尾渉さんの魅力が隠されているようです。ファンの皆さんは、顔のかっこいいモデル体型の横尾さんからは想像もできなかったポンコツなキャラクターの彼に恋をしてしまうようなのです。

いわゆる、ギャップですね。喋ってみるといつも噛んでしまう滑舌の悪さ。歌ってみると想像を越える音痴具合。コンサートでも無表情であまり笑顔を見せない真面目で表現の下手な不器用な人。
これだけ聞くと印象が悪くなってしまうかもしれませんが、これこそが彼の魅力だとファンは語ります。

舞祭組の横尾渉から見えるファンの愛

舞祭組という横尾さん、千賀さん、二階堂さん、宮田さんの4人で構成されたグループで横尾さんはキスマイの曲ではなかったソロの歌パートを任されています。プロデューサーである中居正広さんとこんなやりとりがあったと言います。

初めてコンサートで舞祭組の曲を披露した日、本人はもちろんのことそこにいたファン全員が緊張していたのです。舞祭組は必ず生声を聴かせてくれます。だからこそ、横尾さんのソロパートがくる瞬間はドキドキしたのを覚えています。そして自然と祈るような気持ちになりました。

横尾さんの歌は決して上手!と言えるものではありませんでした。しかし、誰もが「よく頑張ったね!」という賞賛の思いでいっぱいだったように感じました。
その時から、横尾渉さんのソロパートがくると「おーーー!」という合いの手が入るようになりました。最初は賞賛の意味だったのが今ではその合いの手が当たり前になっているのです。

それは、全キスマイファンからの愛♡なんだということがわかりますよね。
まだその一体感を体験したことがない人は一度会場で味わって頂きたいものです。

【キスマイ】横尾渉のプロフィール「ジュニア時代を支えたメンバーと先輩」

デビュー前までの横尾渉さんは容姿も含めて、ツンツンした反抗期真っ只中のようなイメージが強くありました。
前述で記したように、コンサートでも無表情でどんな感情を持ってるのか謎が多すぎる人です。そんな横尾さんに目を奪われ、その謎を解き明かしていくのが魅力だ!と言うファンが多いのです。

平気な振りしてるわりに実は・・・なんてことも多いようで口よりも表情で語る性格だと言われています。ファンには見抜かれているんですね。

そんな口ではなかなか上手く語れない横尾渉さん、ジャニーズJr時代には苦悩の日々だったデビューまでの秘話をインタビューで話してくれています。
横尾渉さんは長いジュニア時代を過ごしており、キスマイとしてグループ結成からもなかなかデビューに辿り着けずにいました。更にはキスマイ主演の舞台にもメンバー中、二階堂さんと横尾さんだけが選ばれなかったりとキスマイとしてのグループ活動にも思うようにできずにいたようです。

横尾さんを救ってくれた人とは?

周りの友だちはどんどん就職を決めていく中、自分はデビューもできずジャニーズを辞めようかとも思っていた時、それを止めてくれたのはメンバーの中でも1番中の良かった藤ヶ谷太輔さんだったのです。

「お前がいるからキスマイが成り立っている」そう言って、横尾さんのキスマイでの存在意義を示してくれたと話しています。横尾さんにとって藤ヶ谷さんの存在が大きくなった瞬間だったのではないでしょうか。

また、横尾さんを引き止めてくれたのはメンバーだけではありませんでした。デビュー前はKAT-TUNのバックについていたこともあり、亀梨和也くんとはプライベートでも仲良くしていた先輩でした。亀梨くんには相談をしていないにも関わらず「もっと前に行け!」と背中を押してくれる言葉をかけられたとか。

更には2010年に放送された、嵐の二宮和也さん主演の「フリーター、家を買う。」に出演をしました。その際、二宮さんから「キスマイ頑張ってるよね。もうちょっとじゃない。」という憧れの先輩からの言葉に気持ちの変化もあったことでしょう。

これらのメンバーや先輩たちに支えられ今の横尾さんがいるのだなと感じることができます。

忘れちゃいけないこの方も・・・。

そうですね、この先輩も忘れちゃいけません。キスマイの派生したユニットである“舞祭組”を作ってくれた中居正広さんです。

中居さんが司会を務める歌番組「UTAGE!」にも出演をしていた舞祭組ですが、そこであの有名なあだ名をつけてもらいましたね。それこそが「師匠」です。中居さんが横尾さんのあまりの音痴具合につい出た言葉が「師匠」だったのですが、今となっては「横尾さん=師匠」になっているのが横尾さんにとっては大きな分岐点だったかもしれませんね。

キスマイの他のおススメ記事

横尾渉にとってのデビューと未来

デビュー秘話には横尾さんの暗黒時代が隠されていました。そのせいでデビューを素直に喜べなかったとも話しています。しかし、横尾さんには支えてくれる家族、メンバー、先輩、ファンの皆さんがいます。デビューが決まり様々な活動をしていく中で、横尾さんは「今まで支えてくれた人たちの顔とデビューを喜んでくれたファンの顔を思い出して自分で変わりたい!!と思った」と決意を語っていました。

横尾渉さんはアイドルの中でも新しい切り口を見いだし、料理人並みの料理を作ったり、ペット介護士という資格を生かして「ペットの王国」という番組にも出演をしています。
例え仕事の為に取った資格や技術でなくても、横尾さんの人生には無駄なものはないのだということがわかりますね。

探れば探るほど、様々なキャラクターが浮き出てくる横尾渉。今後の彼には期待する気持ちしかありません。ぜひ、未来のキスマイ横尾渉に注目して見てくださいね。

チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. 百花 より:

    キスマイ何をしているの?

  2. ワタ より:

    横尾渉くんのメディアへの露出はむしろメンバーの中でも多いほうですよ!
    ペットの王国のレギュラーもありますし、プレバトでは俳句の特待生としてゲスト出演する機会も多いです。雑誌に単独で取り上げてもらうことも増えました。
    各メンバーが様々な分野で活躍していますから、ますますこらからのキスマイが楽しみです!

  3. キスマイLoveです♥ より:

    ワッターダイスキデス💛💛💛
    音痴なところも、滑舌が悪いところもおもしろくて、好きになりました笑
    逆にワタが音痴じゃなくて、滑舌が悪くなかったら、ワタを好きにならなかったと思います!jr.の時に前だったのに、デビューしたら後ろになっちゃってキスマイの3・4の比を直そうとしても直らなくて辛かったと思うけど、かんばったワタ、共に頑張った宮っち、千ちゃん、ニカちゃん、支えてくれたみっくん、たいぴー、玉ちゃん、みんなダイスキデス💖💭

  4. 優月 より:

    わったーは本当にいい人。
    自分を変えんのはすっごい難しい事なのに支えてくれてる人の為に本気で変えたんだよ?
    すごくない??
    もうキスマイから目が離せんし、これからも離れるつもりはないかな(*`ω´*)ドヤッ
    わったー含めるKis−My−Ft2!
    頑張れー!!!!

  5. 草琴 より:

    プレバト観てます‼
    俳句の名人目指して下さいね‼
    お料理、生け花も渉君の才能を発信
    して、夢を持たせてあげて下さいm(__)m💦

    ワッター可愛い❤、いや、最近は
    男らしいな➰❤
    風邪引かない様にねぇ➰!
    良いお年を‼

  6. より:

    ワッターファイト✊‼

    CD楽しみだな🎵
    買うからね‼

  7. あや より:

    横尾さんは本当に不器用で頑張り屋さんですよね。
    数年での横尾さんの活躍ぶりは本当にすごいと思います。
    横尾さんはもともと人前に出て注目されるのが得意な性格ではないのかな思いますが、それでも一生懸命みんなのために、自分のために頑張って自分を高めている姿を見ていたら落ちてしまいました^^
    これからも横尾さんとキスマイのみんなを陰ながら応援していきます!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。