【ドS王子?】実はド天然王子だった。KinKi Kids堂本光一のポンコツエピソードまとめ

デビュー20周年を迎えたKinKi Kids(キンキキッズ)。ドS王子と呼ばれる堂本光一くんですが、実は天然王子だった?今回は、そんなKinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くんの天然ポンコツエピソードや伝説となっているドジっぷりをまとめてご紹介していきます。相方の堂本剛くんからも「天然」と言われている堂本光一くんのエピソードに加えて名言も。歌もダンスもすべてを完ぺきにこなす永遠の王子様・堂本光一くんの素顔とは?それでは見てきましょう♡

デビュー20周年♡KinKi Kids(キンキキッズ)


(出典:pixabayより)

20年前の1997年7月21日、シングルCD『硝子の少年』と1stアルバム『A album』を同時リリースし、華々しくデビューしたKinKi Kids(キンキキッズ)。『硝子の少年』は20年が経った今でもKinKi Kids(キンキキッズ)の代表曲として親しまれていますよね。

デビュー前から大人気だったKinKi Kids(キンキキッズ)は、1996年10月には5本ものレギュラー番組がスタートし、その名前をお茶の間に浸透させました。同年の『NHK紅白歌合戦』では、ジャニーズ事務所の先輩・近藤真彦さんのステージに応援ゲストとして登場し歌を披露したんですよ!

7月12日にリリースされたKinKi Kids(キンキキッズ)38枚目のシングル『The Red Light』が初登場1位を記録したことにより、デビューシングルから38作連続で初登場1位を獲得、自身の持っているギネス記録を更新しました。

そんな輝かしい伝説を持つKinKi Kids(キンキキッズ)。今回は、KinKi Kids(キンキキッズ)のドS王子こと堂本光一くんの伝説や天然エピソード、名言をご紹介していきます。永遠の白馬の王子様の素顔を覗いてみましょう♡

KinKi Kids(キンキキッズ)38枚目のシングル『The Red Light』についてはこちら

KinKi Kids(キンキキッズ)堂本光一くんのプロフィール


(出典:pixabayより)

まずは、天然ドS王子ことKinKi Kids(キンキキッズ)堂本光一くんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:堂本光一(どうもと こういち)

生年月日:1979年1月1日

星座:やぎ座

出生地:兵庫県芦屋市

身長:168cm

血液型:B型

入所日:1991年5月5日

ジャニー喜多川社長の伝説やジャニーズ事務所の伝説などを次々に語ってくれる堂本光一くん。そんな姿から「ぶっこみ隊長」とも呼ばれています。

また「滅多に怒ることがない」という堂本光一くんですが、15年ほど前、アクセサリーをつけたまま稽古しようとしていたKAT-TUNのメンバーに対して1度だけ怒ったことがあるそうです。ジャニーズJr.の中では伝説になっているんだとか。

KinKi Kids(キンキキッズ)堂本光一くんの天然エピソード


(出典:pixabayより)

それでは、KinKi Kids(キンキキッズ)堂本光一くんの天然エピソードを見ていきましょう。

エレベーターで…

節電のエレベーターに乗ったときのこと、ぼーっとしていて階数ボタンを押さずにいたら、エレベーター内の照明が落ちて真っ暗に。

ドジって眠れなくなった…

寝るときにはベッドサイドの充電器に携帯をさして寝るKinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くん。ある日、携帯を持ったまま伸びをしたらベッドの隙間に携帯が落ちてしまい、そこからマットレスを外し懐中電灯で携帯を探す羽目に。寝ようとしていたのに目が冴えて眠れなくなってしまったんだそうです。

目録を落とす…

ジャニー社長の代理で授賞式に出席したときのこと、目録をうっかり滑らせて落としてしまいました。

失くしたものがポケットから…

ものを失くしてしまったときに「絶対にあそこにあった!」などと断言するKinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くんですが、あっさり自分のポケットから出てきたなんてことも多いんです。

ホテルで…

ホテルに宿泊したときのこと、外出するのにホテルのスリッパを履いたまま出てきてしまったなんてことも。また、ホテルの部屋を出てエレベーターに乗るのに、エレベーターがある方向とは逆に行ってしまったということもあるそうです。

番組で…

妊娠しているという猫のことを「女の子ですか?」なんて訊いていました。妊娠しているんだから、もちろん女の子ですよね。

ラジオの収録で…

ドアを自分で閉めたことを忘れて、そのままドアに突っ込んでぶつかってしまったそうです。その後「おおっ」と言って何事もなかったかのようにドアを開けてスタジオに入ったんだとか。関ジャニ∞の横山裕くんが目撃したと話していました。

ノーパンで舞台に…

部屋にいるときは基本的に裸で過ごしているというKinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くん。舞台中は風邪を引かないようにと、ノーパンではあるけれど部屋着は着用しているそうです。ある日、ちょっと冷えるからとその上にジャージを着て出て、劇場でシャワーを浴びようとしたとき、「あれ、パンツがない!」と気づいたんだとか。

またあるときは、舞台に出る直前に「俺、やっぱ脱ぐわ」と言ってパンツを脱いでしまったそうです!相方の堂本剛くんによって客席にバラされていました。

2月30日・31日…

『KinKi Kidsのブンブブーン!』のスペシャルにて、【定休日:毎年2月30日・31日】と書かれているのを見た堂本光一くん。「毎年2日しか休まへんのかな?」「定休日、年に2回しかないの?」と真剣にコメントし、共演者を笑わせていました。

KinKi Kids(キンキキッズ)堂本光一くんの名言


(出典:pixabayより)

ここでは、天然ドS王子・KinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くんの伝説の名言たちをご紹介します。

KinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くんのカッコいい名言集

  • 「大変だと思うから大変なの。そう思う前に集中しなさい。大変だと考えるうちは大変じゃないんじゃないの?」
  • 「今やってることは過去の集大成であり、これから先の自分につながっていくもの。だから、一切、手は抜かない。手を抜いた時点で先に進めなくなる。」
  • 「幸せに麻痺してない?」
  • 「自分の思い描いたものが、周りの影響でできないってケースもあるけど、それで投げ出してしまうようなら自分が悪い。結局は、全て自分の責任ってこと」
  • 「3日坊主はしない。その3日がもったいないから。」
  • 「全力でやる。絶対に手を抜かない。」
  • 「信頼して任せることって信頼を得る行為でもあるから。」

ストイックで仕事人間なKinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くんらしい名言たちです。今を最高にすべく、いつだって手を抜かない。その姿勢がたくさんの人を惹きつけて放さないのではないでしょうか。

KinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くんの毒舌が光る名言集

  • 「Tシャツで1万円越え!?布だぜ!?」
  • 「ブスが嫌いです。内面が外に現れると思うんですよ。内面がブスな人はねぇ、表側もブスになりますよね」
  • (コンサートで)「2階席見えませーん!1階、見てません!」
  • (ファンに「ハゲ」と言われて)「うっせーブス!」
  • (ファンに対して)「早く現実を見ろ!」

ドS王子と呼ばれているKinKi Kids(キンキキッズ)の堂本光一くんらしさがわかる名言たちですよね!普通なら傷付いてしまう言葉ですが、ファンもそれを楽しんでいるんですよ♡その関係はアイドルとファンというよりは、友達同士のようにも思えてきます。

毒舌でも永遠の王子様♡KinKi Kids(キンキキッズ)堂本光一


(出典:pixabayより)

今回は、KinKi Kids(キンキキッズ)堂本光一くんの天然エピソードや名言をご紹介しました。外見は王子様だけど、中身は毒舌の関西人ともいわれている堂本光一くん。でも、毒舌なところも全部ひっくるめて魅力的ですよね♡

相方・堂本剛くんの突発性難聴のため、なかなか二人一緒のステージを見ることができないのは残念ですが、しっかりと治して戻ってきてほしいですね。これからもKinKi Kids(キンキキッズ)の二人を応援していきましょう!

堂本光一くん主演の舞台『Endless SHOCK』は、9月は大阪で、10月は福岡で公演が行われるので、要チェックです♡

KinKi Kids(キンキキッズ)が好きなあなたにおすすめの記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。