【伝説のアイドル】木村拓哉のプロフィール徹底解剖!キムタクが残した数々の伝説エピソードも♪

2016年いっぱいでSMAPを解散した後も、ソロとしての活躍が華々しい「キムタク」こと木村拓哉さん♪まさにアイドルとして数々の伝説を持ち、日本中、老若男女問わず、「キムタク」という名前を知らない人はいないほど!そんな生けるレジェンド、木村拓哉さんの基本プロフィールや、ジャニーズ事務所入所時のエピソードを徹底解剖します。また、これまでのアイドル人生で残してきた数々の伝説的エピソードもご紹介!「木村拓哉」という人物がいかにスゴイかが、きっと分かるはずです♡

生ける伝説!木村拓哉のプロフィールを徹底解剖!!

(出典:PhotoACより)

2016年いっぱいでSMAPを解散した後も、ソロとしての活躍が華々しい「キムタク」こと木村拓哉さん♪
まさにアイドルとして数々の伝説を持ち、日本中、老若男女問わず、「キムタク」という名前を知らない人はいないほど!
そんな生けるレジェンド、木村拓哉さんの基本プロフィールや、ジャニーズ事務所入所時のエピソードを徹底解剖します。
また、これまでのアイドル人生で残してきた数々の伝説的エピソードもご紹介!
「木村拓哉」という人物がいかにスゴイか、そして彼の人柄や魅力がきっと分かるはずです♡

「キムタク」こと「木村拓哉」さんの基本プロフィール

(出典:PhotoACより)

まずは、「キムタク」こと「木村拓哉」さんの誕生日や血液型、入所日などの基本プロフィールをご紹介しましょう♡

  • 誕生日:1972年11月13日
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • 身長:176cm
  • 足のサイズ:26.5cm
  • ジャニーズ事務所入所日:1987年11月15日
  • SMAPデビュー日:1991年9月9日
  • 2000年に歌手の工藤静香さんと結婚し、現在2児のパパ!
    まだ20代というアイドルとして絶頂期でのビッグカップルの結婚は、当時世間にとてつもない衝撃を与えましたね!

    アイドル「木村拓哉」誕生!ジャニーズ事務所入所やJr.時代にまつわるエピソード!

    (出典:PhotoACより)

    1987年11月15日にジャニーズ事務所に入所した木村拓哉さん。叔母さんが木村さん本人に内緒で履歴書を送ったことがきっかけだったそうです。
    なんと、この時のオーディションには、同じSMAPとしてデビューした稲垣吾郎くん、香取慎吾くんも一緒でした。
    Jr.時代からすでにデビュー後の「木村拓哉」さんとほぼ変わらないイケメンっぷりで、アイドル街道をましぐらに突き進み始めます。
    当時のジャニーズ事務所は今よりもさらに上下関係に厳しく、先輩のいうことは絶対だったそうです。時には理不尽なことを要求されたり、怒られると同時に手を上げられることも……。
    そんなJr.時代を経験した当時のSMAPメンバーは、自分たちは「絶対に後輩に無理な要求をしない」「手を上げることはしない」と決めたんだとか。
    すでにこの頃から、ジャニーズの歴史・アイドルの歴史を変えるカリスマ性が発揮されていたんですね。

    生けるレジェンド!!「木村拓哉」さんの伝説的エピソード!

    (出典:PhotoACより)

    それでは、生けるレジェンド!「キムタク」こと「木村拓哉」さんの人柄や魅力が分かる伝説的エピソードをいくつかご紹介しましょう♡

    「月9」主演最多記録保持中!

    2017年10月期までの間に、木村拓哉さんが「月9」で主演を務めたのはなんと10回!
    男優・女優含め、主演回数10回は過去最多です。
    男性俳優の中で「月9」主演回数第2位の山下智久くんが5回ですから、その圧倒的な主演回数に誰もが驚きますよね!
    しかも、過去の「月9」平均視聴率TOP3が、「HERO」「ラブジェネレーション」「ロングバケーション」と、木村拓哉主演作品が独占しています!
    「高視聴率男」と言われるのもうなずけますね。

    「あすなろ抱き」「俺じゃだめか」旋風を巻き起こす!

    「月9」最多主演回数を誇り、数々の高視聴率を叩き出してきた木村拓哉さん。
    同じ「月9」で、1993年に放送されていた「あすなろ白書」をご存知ですか!?
    20代後半以降の方なら、きっと知らない人はいないほどの人気ドラマなのです。この「あすなろ白書」に出演していた木村拓哉さんのあるセリフとある行動が社会現象に!!

    主演の石田ひかりさん演じるなるみに恋をする取手 治役を演じていたのが木村さんでした。なかなか自分に振り向いてくれないなるみに対し、バックハグしながらささやいたセリフが「俺じゃだめか……?」。
    このシーンから、バッグハグ=あすなろ抱きと言われるようになり、まさに大旋風を巻き起こしたのでした!

    「ベストジーニスト」5年連続受賞で殿堂入り!

    「もっともジーンズが似合う芸能人」に送られる「ベストジーニスト賞」。
    木村拓哉さんは1994年の第11回から1998年の第15回の5回連続でベストジーニスト賞を受賞し、殿堂入りしました!
    ベストジーニスト賞で「殿堂入り」したのは、木村拓哉さんが初めて。
    以降、連続受賞が続いた場合「殿堂入りする」というシステムが確立し、また、木村さんの受賞以降、ジャニーズ勢が数多く名を連ねるようになりました。
    木村拓哉さんに続いて、草彅剛くん、KAT-TUNの亀梨和也くん、嵐の相葉雅紀くん、キスマイの藤ヶ谷太輔くんも殿堂入りを果たし、2017年のベストジーニスト男性部門TO10中9人をジャニーズタレントが占めるという事態に!
    ここでも、木村拓哉さんのカリスマ性が分かりますね。

    「anan」好きな男ランキング15年連続1位!!

    雑誌「an・an」で長年行われてきた「好きな男ランキング」。
    木村拓哉さんは、このランキングでなんと15年連続1位を獲得し続けたのです!
    1991年から始まった読者応募による「好きな男ランキング」ですが、木村拓哉さんは1994年から2008年までの15年間1位を死守!
    2009年にはこのランキング自体がなくなってしまったため、記録は15年で止まってしまいましたが、そのまま続いていたらどうなっていたのでしょうか……!?

    愛車は9000万円!?

    超スーパー芸能人、キムタクこと「木村拓哉」さんが乗っているとされている車が、「サリーン S7」。
    なんとその価格8,925万円!!!
    アメリカの自動車メーカー「サリーン」が独自に開発したオリジナルスポーツカーで、日本には3台しかないんだとか!
    さすが生けるレジェンド、乗っている車もスゴかった……!!

    俳優としての受賞歴がとんでもない!

    これまで数えきれないほどの映画・ドラマに出演してきた木村拓哉さん。
    アイドルでありながら、俳優としての演技力への評価がとっても高く、これまた多くの賞を受賞しています。
    1994年の映画「シュート!」で石原裕次郎新人賞&エランドール新人賞、2007年の映画「武士の一分」で石原裕次郎主演男優賞&東京スポーツ映画大賞・主演男優賞を受賞。
    また、「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」など合計10作品でザテレビジョンドラマアカデミー賞・主演男優賞受賞。
    「HERO」など6作品で日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演男優賞受賞。
    その他、主演映画「無限の住人」がカンヌで公式上映されるなど、とにかく俳優としての受賞歴がまさにレジェンドですね!

    Jr.や後輩に優しすぎるキムタク先輩♡

    今や日本で知らない人はいないほどのスーパー芸能人となった木村拓哉さんですが、後輩へのきさくな神対応が話題を呼んでいます。
    KAT-TUNの亀梨和也くんがサーフィン好きだと知ると、自身の車に乗せて海へ連れて行ってくれたり、Jr.になったばかりの神宮寺勇太くんがギター好きだと聞くと、楽屋に呼んで直接指導したり……さらには、ジーパン好きだというキスマイ・藤ヶ谷太輔くんにはヴィンテージジーンズをプレゼントするなど、カリスマアイドルとは思えないほどの神対応っぷり!
    木村さん自身がJr.時代につらい思いをしてきたからこその、後輩への優しさなのかもしれませんね♡
    カッコよすぎます!

    「木村拓哉」はやっぱりすごかった!これからの活動が楽しみ♡

    数々の伝説を残しながら、「キムタク」の名を知らない人はいないほどの超スーパー著名人となった「木村拓哉」さん。
    アイドル・俳優としての経歴もまさに「カリスマ」「レジェンド」といった言葉がぴったりですが、プライベートでは、きさくで優しい兄ちゃんと言った雰囲気もあり、とにかく知れば知るほどぎっしり魅力が詰まったステキな人ですね♡
    SMAP解散後も全く失速することなく、連ドラの主演や映画の主演を次々とこなしていく姿は、まさに生ける伝説!
    これから、さらにどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね♡

    木村拓哉に関するその他のオススメ記事はコチラ!

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。