セカンド・ラブ 亀梨くんの発言でファンがざわめく!?

テレビ朝日金11枠の「セカンド・ラブ」(亀梨和也(KAT-TUN)・深田恭子主演)が話題です。 男性ファンが多いこの枠、イケメンすぎる亀梨くんは視聴率的には少々苦戦中ですが、今クールのドラマは全体的に視聴率は低めであり、その中では善戦しているとも言えます。

テレビ朝日金11枠の「セカンド・ラブ」(亀梨和也(KAT-TUN)・深田恭子主演)が話題です。

男性ファンが多いこの枠、イケメンすぎる亀梨くんは視聴率的には少々苦戦中ですが、今クールのドラマは全体的に視聴率は低めであり、その中では善戦しているとも言えます。

その証拠に、放送時間内はついっぷるの有名人キーワードで深田・亀梨両名の名前も上位固定となっているようです(画像)。

ドラマのファンの声や評判などをまとめてみました

【セカンド・ラブ】亀梨くんの「素であんなキスしないもん」に逆にファンの妄想が

1話目から深田恭子さんのセクシーな下着姿や、亀梨くんとの濃厚なキスシーンにファンはいろんな意味で悲鳴をあげました。その中でも気になるのが、自分は素で慶のようなキスの仕方はしない、という亀梨くんの発言

なかなかのファンあしらいのうまい亀梨くん、ファンとしては「こんな風にするんだわ」という直結妄想よりも「こんな風にはしないってことは、何をどうするの???」という方が妄想しがいがありますね。

合成音ではなく生のリップ音を使うなど、ジャニーズ所属タレントとしてはの松本潤くん以上のサービスぶり。亀梨くんも、ジャニーズのセックスシンポルを目指すと宣言しており、今後の更なる過激シーンも期待できそう。

【セカンド・ラブ】亀梨くん演じる慶にぴったりの主題歌も好評

ドラマのテーマソングは3/11(水)発売予定のKAT-TUN24枚目のシングル「KISS KISS KISS」。ドラマの世界観にあったスリリングな恋を描き出しており、予約状況も良いようです

一話目放送時にはドラマのセクシーシーンにかぶせるには、EDの音が軽快すぎるのではないかという声もありましたが、二話目からはタイミングよく流れ始め、ドラマファンにも好評でした。若干重めの挿入歌であるMISIAの「白い季節」とのバランスもいいのかもしれませんね。

ちなみに好評のファンの声の中で面白かったのが「亀が言う通りKAT-TUNにしては珍しくカラオケで歌いやすいリズムだけど、歌詞がえっちで歌いづらい」というもの。確かに……

また、亀梨くんが「HANG OUT(2/7(土)放送)」で語ったとおり、二重の意味を持たせたダブルミーニングの歌詞の読み解きの楽しみもありますね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。