【6/21誕生祭】関西ジャニーズJr. Kin Kan向井康二くんのお誕生日特集☆プロフィール・エピソード・お祝いコメントまとめ♡

6/21は、関西ジャニーズJr. Kin Kanの一員として活躍する向井康二くんの23歳のお誕生日ですね!康二くん、ファンのみなさんおめでとうございます♪今回は、向井康二くんのプロフィールやエピソード、ファンのみなさんからのお祝いコメントとともに、彼の魅力をたっぷりとご紹介していきます。1年に1度の大切な日、みんなの万能調味料・塩麴よりも向井康二くんの誕生日をみんなで一緒にお祝いしちゃいましょう!

6/21は関西ジャニーズJr. Kin Kan向井康二くんの誕生祭


(画像:フリー画像AC)

本日6/21は、関西ジャニーズJr. Kin Kanの一員として活躍する向井康二くんのお誕生日ですね!23歳のお誕生日、おめでとうございます♪

自身を「弟気質」と語りつつ、関西ジャニーズJr.を引っ張る頼もしいお兄ちゃんとして、いつもみんなを温かく見守り続ける康二くん。

「関西ジャニーズJr. とれたて関ジュース」の6月担当ということもあり、18日の放送では、リスナーの方からのお誕生日メッセージやケーキサプライズなどで盛り上がりましたね。草間リチャード敬太くん・末澤誠也くんにバースデーソングを歌ってもらった後の嬉しそうな様子が印象的でした。

「とれ関」のなかで、プレゼントに「ファンのみなさんからの愛情が欲しい」と語っていた康二くん。今回は、向井康二くんの誕生祭ということで、プロフィールやエピソード・魅力、ファンのみなさんのお祝いコメントを愛情たっぷりにご紹介していきます。

関西ジャニーズJr. Kin Kan向井康二くんのプロフィール

まずは、向井康二くんの基本プロフィールをご紹介していきます!

向井康二 (むかい こうじ)くんプロフィール

  • 誕生日:1994年6月21日
  • 年齢:23歳
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:A型
  • 入所日:2006年10月8日
  • 身長:175cm(ジャニーズJr.カレンダー 2017.4-2018.3より)

父親が日本人、母親がタイ人のハーフである向井康二くん。タイでムエタイを習っていた際に、道場で写真を見たジャニーさんからスカウトされ、お兄さんともにジャニーズ事務所へ入所することとなります。

入所当時はトイレで泣くことが多かったそうで、ダンスの振りを一つ間違ってしまっただけで、30分くらいトイレの個室にこもることもあったのだそう。

「前に出たい」という気持ちが強くなく、控えめで泣き虫だったそうですが、先輩や仲間・ライバルという大きな存在に支えられて強くなれたと語っています。

今では関西ジャニーズJr.を引っ張る存在として、先輩に可愛がられ、後輩に慕われ、ファンに愛されながら、たくさんの笑顔と元気を届けている康二くん。

関西ジャニーズJr.が総出演する「少年たち」、関西ジャニーズJr.映画第4弾となる「関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!」での活躍も楽しみですね♪

関西ジャニーズJr. Kin Kan向井康二くんの魅力


(画像:フリー画像AC)

ここからは、向井康二くんの魅力をたっぷりとご紹介していきます。

ゴイゴイスーなお笑いセンス

入所当時は小学6年生だった康二くん。この春に大学を卒業し、今日6月21日に23歳のお誕生日を迎えました。ジャニーズとして歩んできた10年以上の月日の中で、自分自身が培ってきた武器は「歌やダンスをしている時」と「お笑いの時」のギャップであると語っています。

先日の「まいど!ジャーニィ~」では、芸人顔負けの本格的な漫才を披露し、お笑いセンスの高さを再認識したファンの方も多いのではないでしょうか。芸人さんと共演することも多い康二くんですが、そういった方々から「すごい」・「うまい」といった声があがることもありますよね。

「まいジャニ」では、甘いセリフを言うシーンや感動のシーンでお笑いの方向に持っていってしまうこともありますが、そんなところも康二くんらしい一面と言えるかもしれません。

ファンを魅了する歌・ダンス

さきほどご紹介したように、歌やダンスをしている時は、お笑いモードの向井康二くんとは違った一面を見ることができます。

3日前に放送された「まいジャニ」のショータイム『ドリュレ』…ではなく『ブリュレ』のステージを見ただけでも、トークや漫才の時とのギャップを十分に感じられると思います。あの力強い歌声、ギラギラとした表情、そしてダダ漏れの色気…ファンとしてはもうたまらないですよね。

「モデルの仕事がしたい!」と本人が語り、ファンも「ぜひモデルの仕事を!!」と言わずにはいられないスタイルの良さも康二くんの魅力。

その抜群のスタイルで魅せるダンスは美しくしなやかで、見ている人をグッと惹きつける魅力に溢れています。彼を知れば知るほど、そのギャップに心を奪われること間違いなしです。

溢れ出る優しさと温かさ

関西ジャニーズJr.を引っ張る存在として、先輩に可愛がられ、後輩から慕われている康二くん。最近では、康二くんが大好きだという後輩Jr.の西村拓哉くんが、「道枝くんばかり可愛がっていてうらやましい。どうすれば康二くんが振り向いてくれるか」と悩みを打ち明けるシーンもありましたね。

「しーんぱーいないさぁー!」でおなじみの佐野晶哉くんは、関西Jr.の憧れの先輩に向井康二くんの名前を挙げていました。

歌もダンス上手くてかっこいいという印象を持っていた佐野くん。彼が松竹座でソロをやらせてもらうことになり、そのサウンドチェックの際、康二くんがいつも聴いてくれてアドバイスをしてくれたといいます。後輩のことをしっかり見てくれているそうした優しい一面も好きになったと語っているんですよね。

西村くんや佐野くんの話を聞きながら、どこか照れくさそうに嬉しそうな表情を浮かべている康二くんの姿も印象的でした。褒められると黙ってしまうところも微笑ましいですよね。

以前、なにきんの記事で、「平野紫耀くんのパフォーマンスを、康二くんが舞台袖で毎日欠かさずじーっと見ていて、紫耀くんがジーコのために踊っていると錯覚してしまった」というエピソードをご紹介させて頂きました。

また、趣味のカメラで、サウンドチェックを行っている高橋恭平くんを後ろから優しく見守るように撮影していたこともありました。「ビバ!」でおなじみの小島健くんが舞台袖で凹んで泣いていた時に、10秒くらいハグして優しく慰めてあげたというエピソードもありますよね。

電車での永瀬廉くんとのエピソードにも康二くんの優しさがたくさん詰まっています。


快速に乗らず、各駅停車の電車に乗ってあげたというエピソードのほかにも、電車で康二くんが自分に席を譲ってくれたと廉くんが語っていたこともありましたね。

後輩Jr.への優しさ溢れるエピソードは、本当に数えきれないほどたくさんあります。

関西ジャニーズJr.を愛し 関西ジャニーズJr.に愛される向井康二くん


(画像:フリー画像AC)

関西ジャニーズJr.への想い

以前「なにきん」の記事で「まいジャニ」(2013年8月21日放送)での『星をさがそう』~『Another Tomorrow』のステージをご紹介しました。

エンディングの挨拶で、「今回の(まいジャニの)テーマは『向井康二』でしたが、まいジャニメンバーいっぱいいます!」と語るシーンがありました。

ドラマ「スターマン」に大西流星くんの出演が決定した時には、「関西Jr.代表で行ってください」・「このように関西ジャニーズJr.いろんな仕事をもらっています」と語っていたこともありましたね。

冒頭でご紹介した「関西ジャニーズJr. とれたて関ジュース」で誕生日を祝ってもらった際も、収録日が5月25日ということで、室龍太くんのお誕生日だということに触れるシーンがありました。

先ほどご紹介した優しさや温かさと重なる部分ではありますが、仲間たちの存在や関西ジャニーズJr.全体を常に気にかけて、大切に想っているんだなぁと感じる瞬間がたくさんあります。

「お笑いセンス」が抜群だと紹介しましたが、お笑いは「仲間」がいるからこそ成立すると康二くんは語っているんですよね。「関西Jr.のみんなで仕事をしている時が一番楽しい」、「家族のような関西Jr.の雰囲気が大好き」、「関西Jr.の一員で本当に良かった」…という言葉の一つ一つからも、関西ジャニーズJr.という場所やメンバーを人一倍愛しているんだということが分かります。

向井康二くんは、まさに「関西ジャニーズJr.を愛し、関西ジャニーズJr.に愛される男」なのです。

変わるもの 変わらないもの

ファンのみなさんの声に耳を傾けると、向井康二くんの「変化」についてお話しされている方も多いように思います。トイレで泣いていた入所当時は、「もっと欲を出して前に出ろ」と言われてしまうほどだったという康二くん。歌やダンスなど、経験を積んでスキルアップさせることが最優先だと思っていたそうですが、突き詰めて考えていく中で「目標はやっぱりデビューなんだ」と考えるようになったと言います。

ジャニーズWESTのデビューが決まった時に、中間淳太くんから「これからは康二が関西Jr.を引っ張っていくんやで」と声をかけられたという康二くん。その言葉を聞いたときは不安で押しつぶされそうになったそうですが、今の康二くんの姿を見ると、あの日淳太くんがかけてくれた言葉をしっかり受け止められるくらい強く頼もしくなったことが分かりますよね。

関西Jr.のエース的存在で、シンメでもある西畑大吾くんにライバル心を持つようになり、「チャンスがあれば前に出たい」と思えるようになったという康二くん。

「嵐のワクワク学校2016」で松本潤くんの「ポジティブ変換」の授業を聞いたことも、自身の意識を変える大きなきっかけになったと言います。どんなことでも前向きに捉えて、うまくできなくても自信を持って臨めばかっこよく見えるんだという意識を持てるようになったそうです。

この春に大学を卒業し、雑誌での発言などを見ると、今まで以上に将来のことについて色々と悩んだり考えることも多いのかな…と感じる瞬間があります。ただ、周りにはジーコのことが大好きな仲間がたくさんいます。ジーコのことが大好きなファンがたくさんいます。

ジャニーズWESTの重岡大毅くんが「康二がピンチの時は助けてあげたい」と語っていたように、家族のような関係性だからこそ、困ったときに支え合えるような、強くて固い絆があるんですよね。

だからこそ、思い悩んだり立ち止まったりした時には、普段、康二くんが周りを明るく照らしてあげているように、周りの仲間たちから明るく前向きな気持ちをもらって、夢に向かって歩みを進めてほしい…そう願っているファンの方もきっと多いはずです。

思えば、今日はジャニーズWESTのニューシングル『おーさか☆愛・EYE・哀/Ya!Hot!Hot!』の発売日でもありますが、ジャス民さんのツイートにはCDの話題だけではなくて、向井康二くんのお誕生日についても触れている方がたくさんいらっしゃいました。「発売日と誕生日が同じで嬉しい」といったメッセージからも、何かこう、康二くんの語っていた「家族のような温かい雰囲気」を感じられるような気がします。

2015年の「ザ少年俱楽部in大阪」で康二くんが、重岡大毅くん・小瀧望くんと一緒に『無限大』を歌っていたシーンもすごく温かい雰囲気に包まれていましたよね。当時の状況や心境と重なり合うかのような歌詞のメッセージ、あの康二くんのうるっとした表情、康二くんに優しく笑顔で寄り添う重岡くん・小瀧くん…あのステージを見るたびに、関西の絆・結束のようなものを強く感じます。

ファンのみなさんからのお祝いコメント

ゴイゴイスーなKin Kan向井康二くんから目が離せない!

今回は、6/21がお誕生日の関西ジャニーズJr. Kin Kan向井康二くんについて、プロフィールやエピソード、ファンのみなさんのお祝いコメントをご紹介してきました。

関西Jr.を引っ張る頼もしい存在でありながら、実は甘えん坊で、人見知りで、寂しがり屋な一面も持っている康二くん。Kin Kanの「キットカット事件」の時、その罪悪感から電話ボックスで一人泣いていたエピソードがあるように、どこまでもピュアなところも魅力ですよね。

これまでは、関西全体のことばかり考えていたという康二くんですが、今は「自分」のことも大切にしようと思うようになったといいます。

いつでも、どこでも、何年経っても変わらない一生懸命な姿、そして現状に満足せず理想を追求する向上心で、これからもたくさんの笑顔を届けてほしいですね。

そして、積み重ねてきた努力の種、流してきた汗や涙で、大きな大きな夢の花を咲かせるその日まで、ファンとしてたくさんの愛情と声援を届けてあげましょう!

向井康二くんにとって、すっごいゴイゴイスー!な1年となりますようお祈りしています♪

関西ジャニーズJr.に関するこちらの記事もチェック!

みんなのコメント
  1. ほんまちゃん より:

    ジーコ!誕生日おめでとう(≧∇≦)💓
    これからも、ジーコの面白さで、
    世界中のこどもたちを笑わせてください✨笑
    ジーコを見るたびに元気をもらってます!
    ありがとう❤大好きだよっ!!!

  2. ありるんるん より:

    ジーコはっぴーバースデー♥♥
    大好きだっちゃ♥

  3. ゆゆ より:

    康二くん誕生日おめでとーーー😍
    これからもまいじゃに見るので頑張ってください💪💪

  4. 匿名 より:

    康二君23歳のお誕生日おめでとう。毎週まいじゃに見ています。2年前から見ています。康二君は関西ジュニアのお兄ちゃん的な存在だと思います。康二君のその笑顔に元気をもらっている人たちはたくさんいると思うのでこれからも笑顔を大切にしてください。これからも関西ジュニアのお兄ちゃんとしていてね。応援している。まいじゃにメンバーとも仲良くね。康二君なら関西ジュニアを引っ張れます。私はその事を信じています。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。