Mステや朝ドラでも話題!注目を集める関西ジャニーズJr.たち

デビュー組だけでなく、ジャニーズJr.の活躍もめざましい今日この頃。関東のJr.のほうがテレビ露出は多いかもしれませんが、関西ジャニーズJr.だって負けてはいません。今回は、意外な形で話題を集めた関ジュメンバーにスポットを当ててみたいと思います。

デビュー組だけでなく、ジャニーズJr.の活躍もめざましい今日この頃。音楽番組にJr.ユニットが単独で出演したり、バラエティやドラマで頭角をあらわしたりと、さまざまな分野で話題を集める子がたくさんいますよね。関東のJr.のほうがテレビ露出は多いかもしれませんが、関西ジャニーズJr.だって負けてはいません。今回は、意外な形で話題を集めた関ジュメンバーにスポットを当ててみたいと思います。

ジャニーズJr.ファンの楽しみ「音楽番組のバックJr.探し」

ジャニーズJr.を応援するファンの楽しみのひとつに、「音楽番組のバックJr.探し」がありますよね。最近はMr.KINGやPrinceをはじめ、Jr.内ユニットが単独で地上波音楽番組に出演することも多いですが、デビュー組が出演する際も、バックダンサーとしてJr.がつくことが多くあります。

先日、Sexy Zoneがミュージックステーション(以下、Mステ)に出演した際も、多くのJr.が出演しました。とくにMステのような生放送は、事前に収録されるものとは異なった雰囲気がありますよね。リアルタイムで彼らのがんばりを見ることができるので、注目も集まりやすいのです。バックに誰がつくかは予告されないので、まさに見てからのお楽しみ。これはJr.ファンならではかもしれません。いろいろな音楽番組をチェックしていると、ふとした時に意外なJr.・ユニットが登場することもあります。

Mステで話題を集めた関西ジャニーズJr.

Mステは東京での生放送のため、関西Jr.がバックにつくことはレアかもしれません。ただ、先日も関西ジャニーズJr.である「赤名竜乃介くんの出演騒動」がありましたよね。過去には関西ジャニーズJr.内でこんな意外な話題が注目されたこともあります。

2015年4月24日に放送されたMステには、中山優馬くんが出演し、「YOLO moment」を披露しました。優馬くんも関西を拠点に活動しているため、バックに関西Jr.がつくことはなんら違和感がないことと思うかもしれませんが、基本的に東京での収録や生放送では関東Jr.がバックにつく傾向にあります。現にこの放送の前に出演したMUSIC JAPANでも、バックには関東Jr.内のユニットであるTravis Jr.(阿部顕嵐、宮近海斗、中村海人、梶山朝日、吉澤閑也)がバックについていました。

Mステも同じメンバーで構成されると思われていましたが、この放送でバックについたのは当時Gang Star(通称:ギャンスタ)だったメンバーでした(現在はギャンスタメンバーを中心にFunky8と呼ばれています)。この時とくに注目されたのが、メンバーのひとりである草間リチャードくん。

日本とアメリカのハーフであることや、その個性あふれる見た目から、放送直後に「中山優馬くんのバックにメンディーがいる!」「ジャニーズにメンディー加入か?」と話題になってしまいます。GENERATIONS from EXILE TRIBEで活躍する関口メンディーに似ていると本人もネタにしていたことがありましたが、まさかこんな形で話題になってしまうとは誰も予想していなかったはずです。

坊主頭で話題になった関西ジャニーズJr.とは?

ジャニー喜多川社長はかつてのラジオで、「(ジャニーズは)同じような髪型でなんの特徴もないから、みんな坊主にしたい!」と語っていました。ジャニーズと坊主はあまり縁がない印象もあるかもしれませんが、ドラマの役作りのために坊主にするケースも多く見られます。ジャニーズファンでない人の多くは「ジャニーズに坊主はいない」といったイメージを持っていることから、坊主頭でドラマに出演していてもジャニーズだと気づかないケースも多いようです。後から「えっ、ジャニーズの子なの?」と驚く方もいるようです。

最近坊主頭で話題になったJr.といえば、朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』や『あさが来た』での熱演が話題となった西畑大吾くん。彼もまた関西ジャニーズJr.の一員です。『ごちそうさん』出演の際に髪をバッサリ切りましたが、坊主頭もすごくかっこよく、様になっていましたよね。

そんな彼が尊敬する先輩はの二宮和也くん。本人が「二宮くん好きなら誰にも負けない」と語るように、ジャニーズJr.内でも「強火二宮担」なことで有名です。Jr.ファンの間では、熱狂的な二宮くんファンといえば、関東Jr.の松倉海斗くんとともに、「東の松倉、西の西畑」と呼ばれるほど。尊敬する先輩である二宮くんもまた、Jr.時代に出演した、松本清張原作『天城越え』や、デビュー後に出演した『硫黄島からの手紙』など、役作りのために坊主になったことがあります。憧れの存在である二宮くんを追いかけるようにさまざまな役柄と向き合い、俳優としての実力もめきめきとつけている西畑くん。そんな彼にも注目です。

これからは、関西ジャニーズJr.にも注目!

一生懸命がんばっているジャニーズJr.にとっては、さまざまな形で話題になることはきっとうれしいはずです。その子が歩んできた道のりや、想い、考え方にふれることで、きっと奥が深い世界だと気づけるはずです。関東だけでなく関西ジャニーズJr.にも魅力的な子がたくさんいます。ぜひ注目してみてください!

(文・はると)

はるとさんのおすすめコラムはこちら

関西ジャニーズJr.の情報はこちら

フレッシュな面々がそろう関西ジャニーズJr.。コンサートや舞台情報などを要チェックです!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. 嵐歴 より:

    最近、WESTにドハマリ中
    関西イケメン揃い

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。