関ジャニ・村上信五のもう1つの顔!謎のラッパーTAKATSUKINGとは? 

関ジャニ∞・村上信五君と言えばバラエティのMCとしての活躍も評判ですが、ラッパー・TAKATSUKINGとしての顔も持っている多才な方なんです。今回はラッパーTAKATUSKINGの誕生の秘密とその魅力に迫ります。

関ジャニ∞のラッパー・TAKATSUKINGをご存知ですか?TAKATSUKINGは大阪府高槻市生まれのラッパーで別名を村上信五と言います!

ジャニーズでラッパーといえばサクラップこと櫻井くんが有名ですが、TAKATSUKINGも負けていないんです!

そこでジャニーズきっての実力派(?)ラッパーTAKATUSKINGの誕生の秘密と、その魅力について紹介したいと思います。

TAKATSUKING誕生の秘密!名付け親はマツコデラックス

TAKATUSKINGになる以前にも村上くんはラップを発表しています。村上くんのラップが初めて公開されたのは関ジャニ∞10周年のライブ「十祭」です。ライブで嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」をカバーした時、サクラップパートを歌ったのが村上くんだったのです。これが好評を博し、その結果生まれたのがアルバム『関ジャニズム』収録のソロ曲『愛 Love You』です。

さてこの曲の名義は「村上信五 A.K.A KING」でTAKAKINGではありません。では、どうして「KING」が「TAKAKING」になったのでしょうか?きっかけとなったのが村上くんとマツコ・デラックスがMCをつとめる深夜番組『月曜から夜ふかし』です。この番組上でこれまでお蔵入りとなっていた『愛 Love You』のPVが公開されます。

PV上でラッパーを演じる村上くんの姿をみて、マツコは、同番組で人気を得た埼玉県入間市のパーティーピーポー「イルマニア」にちなみ、TAKATSUKING(高槻市のKING)と命名したのです!

TAKATSUKINGとして楽曲も発表!ファンも絶賛!

関ジャニ∞の元気が出るCD!!(初回限定盤A)(DVD付)

(出典:Amazonより)

『月曜から夜ふかし』では定番のイジリとなったTAKATUKINGですが、1年後にはなんと新曲も発表。アルバム「関ジャニ∞の元気が出るCD」のDsic2に収録された、タイトルはズバリ、「LOVE&KING」(KING feat.関ジャニ∞)です!

冒頭から「ぱぱぱぴぴぴぷぷぷぺぺぺ、ぱぴぷぺ♪ぱぱぱぴぴぴぷぷぷぺぺぺ、ぱぴぷぺ♪」と強烈なTAKTUKINGのライムが炸裂し、ファンを驚愕させました。実際にファンの声を見てみましょう。

「笑える」という評価に混じって徐々に「かっこいい」という評価も増えてきています。TAKATSUKINGに時代が追いついてきたのでしょうか?

きちんと本業にも生かされているTAKATSUKING!

TAKATSUKINGをとおしての経験は村上くんのラップ能力は大幅にUP!それが証明されたのが今年4月に放送された『関ジャム 完全燃SHOW』です。

人気の音楽ユニット、水曜日のカンパネラのボーカル、コムアイがゲストとして登場し、名物のセッションコーナーで関ジャニ∞とコムアイで、水曜日のカンパネラの人気曲『桃太郎』を演奏しました。

この時、村上くんはコムアイとともにメインボーカルを担当。独特のリズムで歌うのが難しい水曜日の水曜日のカンパネラの曲を、TAKATSUKINGで鍛えたラップ力を駆使して歌い切りました。

コムアイさんとの息もぴったりで、はじめてバンド形式で歌を歌たというコムアイさんもとても楽しんだ様子でした!

関ジャニ∞の他のオススメ記事

TAKATSUKINGの次の楽曲発表はいつ?

https://twitter.com/ponyotty/status/759361196059275264

当初はネタ扱いだったTAKATSUKINGですが、やっていくにしたがい実際にラップが上手くなってしまうというのが村上くんらしくてなんとも面白いですね。キャラクターとしても人気があるのでぜひこれからもTAKATSUKINGをフューチャーした曲を発表してもらいたいものです。

TAKATSUKINGが今後どのような活躍をみせてくれるのか、楽しみでなりません!関ジャニ∞などジャニーズのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。