関ジャニ∞の2016年を振り返る!シングルCDリリースなどさまざまな出来事まとめ

2016年末は紅白歌合戦やジャニーズカウントダウンに大忙しで、たくさんの出来事があった関ジャニ∞。この辺で2016年を振り返ってみませんか?2016年を振り返り、関ジャニ∞がリリースしたシングルCDや個人の仕事など、彼らの2016年の出来事をまとめていきたいと思います。

【関ジャニ∞は2017年も大忙し!】

(出典:pixabayより)

2016年は、シングルCDリリースやコンサートなどたくさんの出来事があった関ジャニ∞

2017年に入り、昨年は関ジャニ∞のお仕事やどんなシングルCDをリリースしたかなど、2016年を振り返り、どんな出来事があったかをまとめてみました。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 1月】

(出典:いらすとやより)

まずは1月から順番に関ジャニ∞の2016年を振り返っていきましょう。

  • ライブツアー「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」福岡公演:1月2、3日・大阪公演1月14日~17日
  • 大倉忠義くんが「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」1月17日の最終公演に腸閉塞のため出演断念
  • 「関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!!」 1月27日リリース

1月はシングルCDなどのリリース情報はありませんが、関ジャニ∞の2016年1月と言えば、毎年恒例の5大ドームツアーの福岡公演と大阪公演の開催ですよね。大倉忠義くんが腸閉塞でコンサートの出演を断念した出来事は、多くのファンに衝撃を与えた出来事だったのではないでしょうか。

大倉忠義くんがコンサートの休演をしたのは、ライブツアー「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」の最終公演でもある1月17日でしたが、この日の朝に激しい腹痛によって急きょ病院で受診したところ、医師から入院を言い渡されてしまったのです。

痛み止めを打ってコンサートに出演することも考えたという大倉忠義くんですが、医師から「腸が破裂するかもしれない」とドクターストップがかかったため、この日の出演を取りやめることとなりました。

そして、残された6人のメンバーはというと、7人全員が揃わない公演では…と一時は中止することも考えていたようです。ただ、せっかく会場に足を運んでくれたファンも大勢いるため、みんなに聞いてみようと公演直前にステージに登場し、経緯を説明したうえでファンの了承を得てこの日の公演を実施することになりました。

大倉忠義くんの不在となってしまったこの公演は、メンバーが大倉忠義くんの歌わりなどのポジションを代わりに行ったり、大倉忠義くんのうちわを持ってくれたりするなど、彼のいないステージでも一生懸命に盛り上げていた姿がとても印象的でした。「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」の最終公演は映像化もされており、この時の様子を見ることができます。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 2月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は2月の出来事です。

  • 渋谷すばるくんが初のカバーアルバム「歌」をリリース!
  • 渋谷すばるくん「LIVE TOUR 2016 歌」を開催!
  • 村上信五くんの一人舞台「If or・・・VIII」
  • 安田章大くんがドラマに出演!「フラジャイル 第5話」

2015年に、シングルCD「記憶/ココロオドレバ」をリリースし、ソロデビューを果たした渋谷すばるくんですが、その1年後の2016年2月にはこちらも初となるカバーアルバム「歌」をリリースしました。

「影響を受けた日本の名曲を伝えて行きたい」として、RCサクセションの「スローバラード」や、宇多田ヒカルの 「First Love」、松田聖子の. SWEET MEMORIES などの豪華な収録曲で、さまざまな世代に歌の素晴らしさを伝えてくれました。

さらに2月18日から3月27日まではこのアルバムをひっさげたソロツアーも開催され、ジャニーズ初の両国国技館での公演は大変話題となりました。

そして、2009年に初演を迎えた村上信五くんの一人舞台「If or・・・」ですが、毎年この時期に始まりますよね。毎回素晴らしいキャラクターを披露してくれる村上信吾くんですが、8回目の2016年は昨年に引き続き一人perfumeで「ポリリズム」を披露するなど、大成功を収めました。

忘れてはならないのが、安田章大くんが出演したドラマ「フラジャイル」ですね!TOKIOの長瀬智也くんが主演の医療ドラマですが、末期がん患者を熱演し、泣きの演技がすごい!とtwitterなどでも話題になっていました。安田章大くんの演技がもっといろいろなところで見られるようになるといいですね。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 3月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は3月の出来事です。

  • 村上信五くん「ヒルナンデス!」木曜レギュラー卒業!
  • 丸山隆平くん「関ジャニ∞ 村上信五と丸山隆平のレコメン!」パーソナリティ卒業!

2016年の3月もシングルCDのリリースはありませんでしたが、2011年から5年間、横山裕くんと一緒に出演していた「ヒルナンデス!」のレギュラーを、村上信五くんが卒業することとなりました。

そして、こちらも毎週木曜日の生ラジオ「レコメン」で村上信五くんとパーソナリティを務めていた丸山隆平くんが卒業することを発表し、ファンにとっては少し寂しい出来事の多かった月になりました。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 4月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は4月の出来事です。

  • 安田章大くん、映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」に出演!(2016年4月29日公開) – 佐々部悟 役
  • 錦戸亮くん、ドラマ「トットてれび」に出演(2016年4月30日 – 、NHK)- 坂本九役

この4月もシングルCDのリリースはありませんでした。

映画の単独出演は、2013年公開の「ばしゃ馬さんとビッグマウス」から3年ぶりとなった「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」ですが、この作品で安田章大くんは視庁捜査一課の若手エリート刑事である佐々部悟役を演じました。

そして、NHKのドラマ「トットてれび」では、若き日の坂本九さんを熱演した錦戸亮くん。ドラマのなかで坂本九さんの名曲「上を向いて歩こう」を披露するなど、演技だけでなく歌も素晴らしかったです。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 6月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は6月の出来事です。

  • ライブDVD「関ジャニ∞の元気が出るLIVE‼」発売!2016年6月15日
  • 丸山隆平くん主演舞台「マクベス」( 2016年6月26日-7月25日、東京グローブ座) – 主演 [6]

2016年も真ん中になりましたが、6月もシングルCDリリースはありませんでした。6月25日には、大倉忠義くんが腸閉塞で休演してしまった「関ジャニ∞の元気が出るLIVE‼」の最終公演のDVDがリリースされました。彼のいないステージにかける6人の姿を見ることができますし、この公演以外のツアーの様子も収録されています。

そして、丸山隆平くんの舞台「マクベス」では、シェイクスピアの名作に挑み、いつもの明るい雰囲気を封印した丸山隆平くんに出会えることができました。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 7月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は7月の出来事です。

  • シングル「罪と夏」発売! 
  • アリーナツアー「関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ」開催!
  • 横山裕くん、ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」に出演!

おまちかね!7月には待望のシングルCDのリリースがありました。その名も「罪と夏」!CDジャケットには水着姿の女性が写っていることも話題になりましたが、実はその正体は渋谷すばるくんだったのでした。

そして、昨年に引き続きアリーナツアー「関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ」も開催され、関ジャニ∞自ら地方へと足を運んでくれました。地方のファンにとって、自分の地元に関ジャニ∞が来てくれることはとってもありがたいし嬉しいことですよね。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 9月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は9月の出来事です。

  • 渋谷すばるくんのライブDVD「渋谷すばる LIVE TOUR 2016 歌」発売!(2016年9月21日)

8月、9月はシングルCDのリリースはありませんでしたが、渋谷すばるくんのソロライブツアーの模様を収録したライブDVDが10月にはリリースされました。

両国国技館で行われた白熱したライブを見ることができます!ジャニーズの世界とはまた違うライブを楽しみましょう。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 10月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は10月の出来事です。

  • シングルCD「パノラマ」発売!2016年10月12日

10月には関ジャニ∞36枚目のシングルCD「パノラマ」が発売となりました。

この曲はアニメ「モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」の主題歌にもなり、子供から大人までたくさんの人に愛される曲となりました。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 11月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!お次は11月の出来事です。

  • ライブDVD「関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ」発売!15 2016年11月16日
  • 大倉忠義くん出演 映画「疾風ロンド」公開!(2016年11月26日公開) – 根津昇平 役[15]

11月にもシングルCDのリリースはありませんでしたが、夏に行われたアリーナツアー「関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ」のDVDがリリースされました。最終公演が9月28日ですから、それからたった3か月であの感動をまた味わうことができるのはとても嬉しいことですよね。

そして、大倉忠義くんが雪の長野県で撮影したという映画「疾風ロンド」も公開となりました。東野圭吾さんの小説を原作としたこの作品では、元スノーボードクロスの選手でスキー場のパトロール隊員である根津昇平を演じました。

【関ジャニ∞の2016年を振り返る! 12月】

(出典:いらすとやより)

関ジャニ∞の2016年を振り返る!最後に12月の出来事です。

  • シングルCD「NOROSHI」リリース37 2016年12月7日
  • 5大ドームツアー「関ジャニ’sエイターテインメント」開催
  • 第67回 NHK紅白歌合戦 出場「ズッコケ男道〜紅白で夢を歌おう〜」
  • 「ジャニーズカウントダウンコンサート」出演

12月7日には37枚目のシングルCD「NOROSHI」をリリースしました。番組などで披露する際はバンド形式でカッコよく決め、ファンも大興奮のパフォーマンスを見せてくれます!

通常盤カップリング曲の「Black of night」は安田章大くんが作詞作曲を、さらにはMVのプロデュースも行っており、今までの関ジャニ∞の世界観とはまた違う素晴らしさのある作品に仕上がっています。

同じく通常盤には横山裕くんが作詞、渋谷すばるくんが作曲の「ハダカ」が、初回限定盤Aには丸山隆平くんが作詞作曲した「ふわふわポムポム」が収録されています。

関ジャニ∞の他のオススメ記事

【2017年の関ジャニ∞はどんな世界を見せてくれる?】

(出典:pixabayより)

関ジャニ∞の2016年を振り返ってみましたが、「罪と夏」をはじめ名曲ばかりのシングルCDリリースでしたし、アルバムリリースはなかったものの、素晴らしい音楽を届けたいという気持ちがとてもよく伝わってくるような1年でした。個人の演技でのお仕事もかなり増えてきていますし、2017年の彼らにも期待しかありませんね!今年もたくさんの出来事を関ジャニ∞と一緒に見ていきましょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。