【関ジャニ∞】関西デビュー13周年記念♡関ジャニの歴史とエイターからのお祝いコメントまとめ♡

本日8月25日は関ジャニ∞のデビュー記念日です。関ジャニ∞の全国デビューは9月ですが、実は8月25日に関西限定で先行デビューしています。デビューしてから13周年を記念して、ここでは関ジャニ∞の歴史やエイターの祝福コメントを掲載しています。

祝♡関ジャニ∞ 関西デビュー13周年♡


(画像:フリー画像AC)

本日8月25日は関ジャニ∞の関西デビュー記念日です。関ジャニ∞の全国デビューは9月22日ですが、実は8月25日に関西限定で先行デビューしています。今でこそ5大ドームを満員にし、140万人もを動員する国民的アイドルグループですが、ここまでの道のりは決して簡単なものではなりませんでした。彼らの苦楽を共に応援してきたエイター、最近エイターになった人も本日は関ジャニ∞の関西デビュー13周年を記念してお祝いしましょう♡

■全国デビューは9月22日。通称「関ジャニ∞記念日」についてはコチラで紹介中♪
eighterなら知ってて当然!9月22日はファンなら抑えておくべき「関ジャニ∞記念日」

サクっと!関ジャニ∞のメンバー紹介


(イラスト:長次郎)

横山裕

メンバー最年長。愛称「ヨコ」。メンバーカラーは黒。
バンドではパーカッション・トランペットを担当。

渋谷すばる

横山と同じ年。愛称「すばる」。メンバーカラーは赤。
メインボーカル。バンドの楽器ではギター、ブルースハープを担当。

村上信五

横山、渋谷と同じ年。愛称「ヒナ」。メンバーカラーは紫。
バンドではキーボードを担当。

丸山隆平

愛称「まる」。メンバーカラーは橙(オレンジ)。
バンドでは主にベースを担当。

安田章大

愛称「ヤス」。メンバーカラーは青。
バンドでは主にギターを担当。

錦戸亮

愛称「亮ちゃん」「どっくん」。メンバーカラーは黄。
メインボーカル。バンド楽器は主にギターを担当。

大倉忠義

愛称「たっちょん」「たつ」。メンバカラーは緑。
バンドではドラムを担当。

関ジャニ∞の歴史


(画像:フリー画像AC)

Jr.時代~結成後~CDデビューまでの道のり

関ジャニ∞のJr.時代は、内くんを除くメンバーが、ジャニーズJr.黄金期と呼ばれた1998年~2002年に属していました。
横山くんは当時の関西Jr.の野中和久、北山純一、田中純也(現在横山くんを除く3人はジャニーズ事務所を退所しています。)とともに、「Kanjani Knight」という、それまでなかった関西ジャニーズJr.の看板番組でメインを務めていました。その時のバックには村上くん、渋谷くんがいて、その後「関ジャニナイト」になってからは、村上くん、渋谷くんもメイン、錦戸くん、安田くん、丸山くんがコーナーに登場といった活動をしていました。

2002年10月、関ジャニ∞の前身ともいえる関西テレビの深夜バラエティ番組「J3 KANSAI」(ジェイキューブ カンサイ)が放送され、出演者は大倉忠義くんを除く、横山裕くん、村上信五くん、渋谷すばるくん、錦戸亮くん、安田章大くん、丸山隆平くん、内博貴くんの7人でした。
大倉くんは、ジャニーズ入りは錦戸くん、安田くんと同じでしたが、黄金期時代はまだその頭角を表していませんでした。
ある日、安田くんと丸山くんがジャニーさんに「大倉はリズム感がある」と伝えたところ、ジャニーさんの耳に止まり大倉くんはドラムに抜擢。1ヶ月の猛特訓をしたそうです。

そして、2002年12月18日に、同番組で大倉くんの加入と同時に「関ジャニ8」と正式なグループ名が発表となりました。

しかし翌年、2003年に錦戸亮くんと内博貴くんがNEWSのメンバーを兼任し11月には「NEWSニッポン」でデビュー。当時から絶大的に人気のあった錦戸くんがNEWSに入ったことや、関西グループはKinKiKids以降デビューしていないことなどから、「“俺ら(関ジャニ∞)は終わった。”と思った。」と、当時のことを2017年に放送された「SONGS」にてメンバーが本心を語るシーンがありました。

CDデビューも関西限定

全員が一回就職することを考えたというほど不安に思っていた「関ジャニ8」の活動ですが、2004年4月に関ジャニメンバーのレギュラー番組「裏ジャニ」の放送がスタートしました。その、3ヶ月後である、2004年8月25日に関西地区限定シングル「浪花いろは節」でCDデビューし、この時に「関ジャニ8」から現在の「関ジャニ∞」表記に変更しました。

しかし、ここでも関ジャニ∞にとっては厳しい現実を目の当たりにするのでした。
嵐やNEWSは、ハワイや船上でデビュー会見を行ったの対し、関ジャニ∞は在籍する「テイチクレコード」の会社のビルのバルコニーでデビュー会見でした。PVなどの制作費なども他のジャニーズグループに比べるととても抑えられたもので、その差に当時NEWSと関ジャニ∞を兼任していた錦戸くんは戸惑いを隠せかなかった語っていました。

9月22日 ついに全国デビュー!

関西CDデビューから約1ヶ月後、全国でのCDデビューが決まり、オリコンチャートと演歌チャートで1位を獲得しました。

内博貴、脱退

デビューした翌年2005年に、内博貴が不祥事により芸能活動を休止、さらに2006年12月に芸能活動を復帰するも関ジャニ∞とNEWSの正式な脱退が発表されました。以降、現在の7人での活動になります。

バンドスタイルを確立した2010年

「LIFE〜目の前の向こうへ〜」でバンド楽曲で初シングルを発売。
この曲は後の関ジャニ∞のスタイルを確立していく上でもっとも重要だったじきであり、メンバーの中でも想い入れの深い、ターニングポイントの曲と言われている曲です。

錦戸くんが関ジャニ∞に専念

2011年10月、8年間NEWSと兼任して錦戸くんが「関ジャニ∞」のみで活動していくことが発表されました。
NEWSのファンには衝撃が走りましたが、当時の錦戸くんのスケジュールや心身的なことを考えると、兼任はやはり相当厳しい状況だったのがうかがえます。

関ジャニ∞FCが発足~現在

2012年4月、それまでNEWS・KAT-TUN・関ジャニ∞と3組合同だったFC「You&J」がなくなり、同年7月にやっと関ジャニ∞のみのFCが発足されました。
その後、エイトレンジャーが映画化され、デビュー10周年であった2014年8月25日にはテイチクエンタテインメントとの契約を終了し、自社レーベル「INFINITY RECORDS(インフィニティ・レコーズ)」を設立。
2016年には、NHK紅白歌合戦に5年連続5回目の出演となっていて、2017年現在は、野外ロックフェス「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL2017」に出演。ジャニーズファンのみならず、ロックファンをも魅了し新たなファンを獲得。
そして、冬の5大ドームツアー、夏の5大ドームツアーと合計して140万人の動員数を誇る国民的アイドルに成長。

関ジャニ∞関西デビュー13周年をお祝いするコメントまとめ

本日23:59まで!!!関ジャニ∞デビュー記念日企画♡グッズプレゼントキャンペーンはこちら!!!

>>詳細はこちらから

関ジャニ∞は無限大!!

決して順風満帆とは言えなかった関ジャニ∞の歴史。
しかしだからこそ、メンバー同士の絆は深くグループとしての大切さ、関ジャニ∞としてのあり方など、メンバーがそれぞれ大事に大切にしていることがツアーや日々の言動からひしひしと伝わってきます。
お笑いができる、バンドができる、もちろんダンスも歌もできる、関ジャニ∞は時を重ねるごとに強みが増えていくグループです。
今回のツアーのタイトル通りまさに「エンターテインメント(エイターテインメント)」な関ジャニ∞の可能性はまだまだ無限大。
これからどんな関ジャニ∞の姿を見せてくれるのかとても楽しみですね。

関ジャニ∞のおすすめ記事はコチラ

みんなのコメント
  1. 翔香🤗 より:

    13年おめでとう🎊
    これからも関ジャニらしくおっきな最強グループに成長していってね💗
    ずっと応援してます💓

  2. 匿名 より:

    関ジャニ∞関西デビュー13周年おめでとう

  3. 匿名 より:

    関ジャニ∞ デビュー13 周年おめでとう🎊🎊🎊 関ジャニを見ていると笑顔になれます。これからも応援してます(^^)

  4. 有八伊菜 より:

    13周年おめでとう💓 どんな、関ジャニでも私は大好き💓

    今後とも、WESTを可愛がってやってください。笑笑

  5. eighter より:

    おめでとう🎉🎊
    病んでる時もエイトに助けられました
    ありがとう
    いつまでも私はeighterです!

  6. 💛∞亮ちゃんLOVE∞❤ より:

    関ジャニ∞関西デビュー13周年おめでとう🎉✨😆✨🎊  
    関ジャニ∞にはたくさんの笑顔をもらってます😁💕❤
    これからも頑張ってください👍
    ずっと応援してます❗❗😁❤💕

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。