【座席表つき】生田斗真出演!!かもめのあらすじから公演日程まで徹底解剖!

生田斗真が出演するシス・カンパニー公演「かもめ」。かもめの魅力やあらすじから公演日程、シアターコクーン、シアターBRAVA!の座席表までかもめにまつわる情報をまるっとご紹介します。

ロシアの劇作家チェーホフの四大戯曲の一つ、「かもめ」

ロシアの劇作家チェーホフは、日本の近代演劇の黎明期から現代まで、人々を魅了し大きな影響を与え続けてきました。特に、「かもめ」「ワーニャ叔父さん」「三人姉妹」「櫻の園」は、チェーホフ四大戯曲と呼ばれ、長く親しまれてきました。

今回、その四大戯曲をシス・カンパニーと劇作家ケラリーノ・サンドロヴィッチが挑むシリーズ企画が始まります。第一弾となるのは「かもめ」。出演はジャニーズの中でも俳優として高い評価を得ている生田斗真のほか、蒼井優、野村萬斎、大竹しのぶなど豪華なキャスティングになっています。100年以上も刺激的な題材として輝いているチェーホフの作品を、日本の演劇界に新しい風を起こしているKERAと最高の出演者がどう表現するのか、ぜひご期待ください。

生田斗真出演の「かもめ」の世界、あらすじは

生田が演じるのは作家志望の青年・トレープレフ。彼は日ごろから芸術の革新について考えていました。そして有名女優である母アルカージナ(大竹しのぶ)への鬱屈した思いも…。そこでトレープレフは蒼井優演じる女優志望の娘・ニーナを主役に、自作の劇を上映します。アルカージナは愛人で有名作家のトリゴーリン(野村萬斎)と共にその上演に居合わせましたが、まじめに内容を受け取らないばかりか嘲るだけで…。

シス・カンパニー「かもめ」の座席表・公演日程

「かもめ」の公演日程について

かもめ 東京公演

  • 公演日程:9月4日(水)~28日(土)
  • 会場:東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーン

かもめ 大阪公演

  • 公演日程:10月4日(金)~9日(水)
  • 会場:大阪・シアターBRAVA!

「かもめ」の座席表について

※一部の座席では舞台上で見えない部分がある場合があるのでご注意ください。

かもめに出演する生田斗真の魅力とは

ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」で注目を集めた生田斗真。過去には山下智久と肩を並べていたほど、アイドルとして注目されていました。しかし、彼の活躍する場は今は演技の世界。しかしジャニーズだからといって、二枚目ばかり演じているわけではありません。

来年公開の映画「土竜の唄」ではバカでどスケベでどうしようもない超三枚目役を演じており、中には「アイドルがここまでしていいの?」と思わせるシーンも。また、映画「脳男」では、感情のない殺人マシーンという役作りのため半年間格闘技の稽古をつけて体を作り、さらに「感情のない死んだ目」を作るために引きこもり生活をするといったほどの徹底ぶりでした。

「ジャニーズだから…」と言って、彼の演技も見もせずにその内容を評価するのはナンセンスです。今回の舞台「かもめ」でも、彼の「俳優魂」を見ることができるに違いありません。

チケットキャンプではかもめのチケットを取扱中!

いかがでしたか?チケットキャンプではかもめのチケットを取扱中です。
チケットが手に入らなかった方は、かもめのチケットを譲ってもらうリクエスト機能を使ってみてはいかがでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。