豪華キャストを一挙大公開!舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の出演者総まとめ!

ジャニーズ事務所のタレントが総出演し豪華な出演者が話題となっている「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」。本日は「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の出演者について、基本情報を交えながら総まとめしていきます。

豪華な出演者が話題となっている「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」。デビュー組からジャニーズJr.まで、個性溢れるメンバーが揃っています。今回は「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の出演者について、基本情報を交えながら総まとめしていきます。この総まとめ記事を見て、ぜひ出演者をおさらいしてみてくださいね。

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」は豪華出演者に注目!

47a227d223804b0940468320aedaba9b_s

ジャニー喜多川社長が作・構成・演出を手がける舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」が、東京・帝国劇場を会場に2016年12月3日(土)から2017年1月24日(火)の日程で上演されます。

舞台上でどのようなストーリーが描かれるのかはもちろんですが、ファンの間では、デビュー組・ジャニーズJr.総勢50名を超える豪華なキャスト陣が話題となっており、開幕を待ちわびるファンの声も日に日に大きくなっています。

今回は、「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の出演者について、基本情報(所属グループ、年齢、ニックネーム、性格、過去の出演舞台など)を交えながら、総まとめという形でご紹介していきます。

なお、ジャニーズJr.内ユニット・メンバーに関しては、ポスターに掲載されている内容に基づいてご紹介させて頂きます。また、メンバーの年齢に関しては、記事執筆時点で誕生日を迎えているかどうかに関わらず、2016年度で何歳になる(なった)かを記載させて頂きます。

ユニット名が複数掲載されているメンバーに関しては、上部に掲載されているユニット名の欄でご紹介させて頂きます。

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」出演者総まとめ1:デビュー組・ソロメンバーをチェック!

77f69ace787cf4f2ae74ed9a92f2758e_s

12月公演にはKis-My-Ft2の藤ヶ谷・玉森コンビが出演!

silhouette-725145_640

藤ヶ谷太輔(ふじがや たいすけ)29歳

一見するとクールそうな印象の藤ヶ谷くん。しかし、彼を知れば知るほど様々なギャップに気づかされ、その魅力にハマる人も少なくありません。ドラマや映画での「人を惹きつける演技力」に定評があり、作品の中で唯一無二の輝きを放っています。

過去の出演舞台に目を向けてみても、ジャニーズJr.時代から数多くの舞台作品に出演していることが分かり、2016年は舞台「TAKE FIVE2」で1人2役に挑戦するなど、これまでの経験を生かしながら常に新たな可能性を追求し続ける姿があります。

今回はおよそ6年ぶりとなるジャニーズ舞台出演とあって、ファンも大きな期待を寄せています。

玉森裕太(たまもり ゆうた)27歳

2016年の「DREAM BOYS」では4年連続となる座長を務め、常に自分のペースで着実に成長・進化を続けている玉森くん。今年の舞台で「座長としての貫禄があった」というファンの声が多く聞こえてきたように、これまでの経験の一つ一つが誇りや自信・ゆとりを生み出し、ドリボという舞台を自らが存分に楽しんでいた印象もあります。

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」への出演が決まり、今年2本目となるジャニー社長が手がけた舞台への出演に意欲を燃やしている玉森くん。藤ヶ谷くんとともに12月公演でどのような世界観を描き出すのかに注目です。

1月公演にはA.B.C-Zの戸塚・塚田コンビが出演!

%e6%b3%a8%e6%84%8f

戸塚祥太(とつか しょうた)30歳

2016年は、つかこうへいさんが脚本を手がけ、錦織一清さんが演出を担当した舞台「寝盗られ宗介」で主演を務め、セクシーさを大爆発させた戸塚くん。この「寝盗られ宗介」のほか、つかこうへいさんの作品には過去に3度の出演経験があります。

A.B.C-Zの一員としてもJr.時代から数多くの舞台に出演しており、今年行われた「ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~」ではコンビ二バイトのジョーを演じ、多くのファンを魅了しました。「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」では、後述の塚田くんとともに1月公演に出演する予定となっています。

塚田僚一(つかだ りょういち)30歳

塚ちゃんのニックネームで親しまれ、バラエティなどでもその魅力を存分に発揮している塚田くん。ジャニーズにあまり詳しくない人であっても、塚ちゃんの存在を知っている人は多いかも知れませんね。前述の「ABC座2016 株式会社 応援屋!!~OH&YEAH!!~」では、戸塚くんとともに上半身裸で筋トレを披露するシーンも話題となりました。

見ている人を思わずニコッとさせてしまう明るさと一生懸命さで「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の作品を盛り上げてくれること間違いなしです。

Sexy Zone・佐藤勝利、内博貴の活躍にも注目!

%e9%9f%b3%e6%a5%bd1

佐藤勝利(さとう しょうり)20歳

所属グループであるSexy Zoneのなかで唯一の出演となる勝利くん。今夏に行われた「Summer Paradise 2016(サマパラ)」では人生初となる茶髪をお披露目したことも話題となりましたね。昨年行われた「新春 ジャニーズ・ワールド」で中島健人くんとともに座長を務めたほか、来春には自身にとって映画初出演&初主演となる「ハルチカ」の公開も控えており、様々なフィールドで経験を積み、メキメキと力をつけています。

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」では、ジャニー社長の挑戦にどう応えてくのかに注目が集まります。

内博貴(うち ひろき) 30歳

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」出演者の中では、A.B.C-Z・戸塚田コンビと同じく、最年長出演となる内くん。舞台やミュージカルを中心に活躍を見せており、2016年はミュージカル「グレイト・ギャツビー」で主演を務めたほか、「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」にも出演し、最年少座長となったMr.KINGの平野紫燿くんを支えました。

ミュージカルを学ぶために、プライベートでブロードウェイへ足を運ぶなど、勉強熱心なことで知られ、ジャニーズの舞台・ミュージカルには欠かすことのできない存在となっています。

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」出演者総まとめ2:ジャニーズJr.内ユニットも多数出演!

ce91bfa85640e229f5d1a0199d92f862_s

グループ・個人それぞれで力をつけている「Mr.KING」

2015年・2016年と「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーターを務めたMr.KING。今年8月には写真集も発売されるなど、彼らの勢いはとどまることを知りません。

平野紫耀(ひらの しょう)20歳

2016年はMr.KINGとしての活動はもちろん、「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」では最年少座長を務めるなど、着実にステップアップしている平野くん。ジャニーズの先輩が多く出演する「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」では、こうした大きな経験を自信に変え、「誰にも負けないように頑張りたい」と意欲を燃やしています。

永瀬廉(ながせ れん)18歳

佐藤勝利くんと同様に、2016年に茶髪デビューしたことが話題となった永瀬くん。最近になって黒髪に戻したようで、ファンの間では再び盛り上がりを見せています。今夏もMr.KINGの一員として多くの経験を積んだ永瀬くんですが、夏以降は少し露出機会がセーブされていた状況だったため、「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」への出演に大きな期待が寄せられています。

髙橋海人(たかはし かいと)17歳

2016年もMr.KINGとしての活動はもちろん、舞台「DREAM BOYS」ではJohnnys’5の一員としてHiHi JETのメンバーとともに活躍を見せた髙橋海人くん。舞台を通じ成長していく姿に「感動した」というファンの声も多く聞かれました。

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」では、自身の持ち味である「笑顔」だけでなく、ギャップを見せていきたいと意気込みを見せています。

ローラースケートを武器に多方面で活躍を見せる「HiHi Jet」

20161115arashi02

2015年秋にユニットの結成が発表されて以降、メンバーやユニット名を変えながら舞台・コンサート等に出演しているHiHi Jet。ローラースケートを武器としており、舞台・コンサート・音楽番組等、様々な場面で披露されています。現メンバーとなった秋以降も、「DREAM BOYS」と「少年たち」に掛け持ち出演するなど、経験を多く積んでいます。

橋本涼(はしもと りょう)16歳

小学3年生の頃からジャニーズJr.として活動し、舞台やコンサート、ドラマ・バラエティなど多方面で活躍を見せ、数多くの経験を積んできた橋本くん。やんちゃ少年だったと自身の小学生時代を振り返っていますが、今ではもう大人っぽい雰囲気漂う高校生。

今年からはNHKで放送されている「Rの法則」の8期メンバーに髙橋海人くん・井上瑞稀くんとともに抜擢され、さらなる飛躍が期待されています。

井上瑞稀(いのうえ みずき)16歳

橋本くんと同じく小学3年生の頃からジャニーズJr.として活動し、ドラマではSMAP・木村拓哉くんや、嵐・松本潤くんといった先輩方と小学生の段階で共演を果たしている数少ないジャニーズJr.です。ローラースケートはもちろん、歌やアクロバットも得意としており、多くのファンを魅了し続けています。

自他共に認める真面目な性格で、常に一生懸命努力を積み重ねる姿は、何年経っても変わることのない彼の魅力です。

猪狩蒼弥(いがり そうや)14歳

ローラーゲームチームに在籍する父親の影響もあり、ローラースケートに対して人一倍強い思いを持っている猪狩くん。キスマイのメンバーからもローラースケートの技術を高く評価されています。

昨年末から今年はじめに行われた「ジャニーズ・ワールド」では、HiHi JETの一員として念願の出演が決まったものの、稽古中に怪我をしてしまった影響で悔しい思いをしました。今回の舞台こそは、猪狩ワールド全開でたくさんの活躍を見せてくれることに期待が集まります。

髙橋優斗(たかはし ゆうと)17歳

2015年5月入所でありながら、「ガムシャラ!」や「Rの法則」などのテレビ番組をはじめ、「らじらー!サタデー」のMCに抜擢されるなど、様々なフィールドで活躍を見せる髙橋優斗くん。

野球少年としても知られ、今年の「ジャニーズ野球大会」ではファインプレー賞も受賞しています。野球部らしいハキハキとした受け答えやトーク力の高さ、度胸、ノリの良さなどを武器に、日々、自己を磨き続けています。

個々の成長もめざましい「SixTONES」

50d3beba60f50715656409b755019fb5_s

かつて、日本テレビで放送された「私立バカレア高校」に出演していた6人。彼らはファンの間で「バカレア組」と呼ばれていましたが、2015年の「ジャニーズ銀座」で正式にユニット名が発表される形となり、舞台「少年たち」などでも活躍を見せています。

ジェシー 20歳

父がアメリカ人、母が日本人のハーフで、身長180cm超と抜群のスタイルと歌唱力を誇るジェシーくん。KinKi Kidsの堂本剛くんを崇拝しており、キンキの楽曲をステージ上で歌い上げることも数多くあります。

一見するとクールそうですが、ギャグやモノマネも大好きで、特にもドナルドダックのモノマネは、完成度の高さに会場がざわついたこともあります。Hey! Say! JUMPの伊野尾くんとは遠い親戚の関係であることも有名です。

松村北斗(まつむら ほくと)21歳

クールでセクシーな印象もありながら、熱い心を持ち、可愛らしい側面も兼ね備えるなど、とにかくギャップが魅力的な北斗くん。知れば知るほど、現場に足を運べば運ぶほど彼の魅力に取り憑かれ、深い深い沼にはまっていくファンも少なくありません。

「ガムシャラ!」のなかで飛び出した「気持ち切らすなって!」という名言は、雑誌の企画で流行語部門にランクインするなど、多くの人々の記憶に残るようなセリフ・パフォーマンスでファンのハートをわしづかみにしています。

京本大我(きょうもと たいが)22歳

父は俳優、母はアイドルという芸能一家のもとに生まれた京本くん。これまで数々の舞台に出演していますが、なかでも東宝ミュージカル「エリザベート」のオーディションに参加し、ルドルフ役を勝ち取ったことで、彼をさらに飛躍させる大きなきっかけとなったことは言うまでもありません。

2015年に引き続き、2016年もルドルフ役として熱演を見せました。また、透き通るような歌声も持ち味で、特にも高音域の美しさはジャニーズの中でもトップクラスです。

髙知優吾(こうち ゆうご)23歳

Hey! Say! JUMPの山田くん・知念くん・八乙女くんとともに「スクール革命」へ出演し、自身のチャームポイントである「笑顔」で多くのファンを虜にしている髙知くん。

屈託のない眩しい笑顔には、見ている人を幸せにしたり、癒したりするパワーが秘められており、髙知くん自身が語る「心から笑っていたい」という思いが、ファンのもとへしっかりと届いています。温泉とサッカーを愛しており、ラジオでは「お湯と会話する」という迷言も飛び出しています。

森本慎太郎(もりもと しんたろう)19歳

SixTONESで最年少のメンバーであることを話すと、何かと驚かれることも多い慎太郎くん。スノープリンス合唱団として活動していた頃の「かわいい」「天使」といった言葉がピッタリだった少年は、大人の雰囲気漂う、男らしく・たくましく・かっこいいイケメンへと現在進行形で成長を遂げています。

アクロバットやダンスを武器としており、技術の高さやダイナミックさ、美しさに定評があります。

田中樹(たなか じゅり)21歳

元KAT-TUNのメンバーである田中聖くんをお兄さんに持つ田中樹くん。ラップを得意としており、SixTONESの楽曲でもしっかりとその存在感を見せつけています。一見するとチャラチャラした印象を持ってしまいがちですが、ものすごく真面目で努力家。

周りをよく見ており、気配りができる点も彼の魅力です。見た目だけでなく、中身に関するイケメンエピソードも満載で、知れば知るほど男らしさと可愛らしさのギャップに惹きつけられます。

個性溢れるダンスユニット「Snow Man」

8b4285009ab69032a6ead4e5e3ad8734_s

2012年の「滝沢歌舞伎」で正式にユニット名が発表され、「DREAM BOYS」や「少年たち」などの舞台をはじめ、「ジャニーズ銀座」や「ザ少年倶楽部」のステージでも活躍を見せる個性豊かなダンスユニットです。

深澤辰哉(ふかざわ たつや)24歳

一人でいるのはお風呂に入っている時だけでいいと語ってしまうほど、かなりの寂しがり屋として知られている深澤くん。ただ、面倒見が良いことや「笑いの師匠」と呼ばれるキャラクターであることから、たくさんの人に愛され、自然と周りに人が集まってくるような印象もあります。

モノマネが得意で、ジャニーズの先輩方の振りや仕草を披露する機会も多く、その完成度の高さには定評があります。

岩本照(いわもと ひかる)23歳

Snow Manのなかではリーダー的な役割を果たしている岩本くん。見た目からは想像ができないような一面をたくさん持っており、ビビリで泣き虫だったり、チョコレートが大好きだったりと、そのギャップに心を奪われるファンも少なくありません。

また筋トレを欠かさず行っており、今回の制作発表会見では体脂肪率が2.8%であると語った上で、1月公演に出演するA.B.C-Zの塚田くんに筋肉キャラとして負けたくないと闘志を燃やしています。

阿部亮平(あべ りょうへい)23歳

ジャニーズでもトップクラスの頭の良さを誇る阿部くん。合格率4%の超難関とされる気象予報士試験に合格したことも話題となりました。円周率を130ケタ暗唱できるほどの記憶力の良さもファンの間では有名かもしれませんね。

勉強だけでなくスポーツも万能で、ジャニーズ銀座でお披露目されたメンバー紹介のラップの作詞を手がけるなど、とにかくマルチな才能の持ち主です。

佐久間大介(さくま だいすけ)24歳

とにかくアニメが大好きなことで知られる佐久間くん。休日は秋葉原に行ってしまうほどの熱狂ぶりで、「少年たち」でキスマイの宮田くんと交流するようになってからは、オタトークで盛り上がることもあるのだとか。

ダンスでは圧倒的な存在感を誇り、Snow Manの他メンバーと比べると小柄ではあるものの、それを感じさせないくらいのダイナミックさや元気の良さ、柔らかさや美しさ、妖艶さが魅力的です。

渡辺翔太(わたなべ しょうた)24歳

とにかく几帳面で綺麗好きなことで知られる渡辺くん。かつて、雑誌で「ボルテージが上がる瞬間」を聞かれた際に、「部屋の掃除をしている時」と答えたエピソードはファンの間では有名かもしれません。

また、偏食なことでも知られており、野菜不足をサプリなどで補ったり、肉まんの肉の部分だけを食べたりといったエピソードも発信されています。癖がなく、教科書通りのお手本となるようなダンスも魅力的です。

宮舘涼太(みやだて りょうた)24歳

舘(ダテ)様のニックネームで親しまれている宮舘くん。メンバーの渡辺翔太くんとは幼稚園からの幼馴染で、高校・大学も同じことで知られています。大学では学部まで一緒で、さらにはジャニーズ事務所に入所する前に通っていたダンススクールまで同じだったということから、何か運命を感じるようなコンビでもあります。

宮舘くんはとにかく超強火なKAT-TUN亀梨担なことでも知られており、亀梨くんと同様に男前エピソードもたくさん発信されています。ただ、その一方でちょっと不思議な雰囲気が漂うのも彼の魅力と言えます。

2016年も多方面で活躍の「Prince」

d32ab5e560deda468876e0112d93ba5e_s

Mr.KINGと同様に2015年の「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーター就任と同時に結成されたユニット。

2016年からは自身のユニット名がついたバラエティ番組「真夜中のプリンス」へレギュラー出演をしているほか、「ジャニーズ銀座」や「サマステ ジャニーズキング」、「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」などでも活躍を見せ、コツコツと経験を積み重ねています。

岸優太(きし ゆうた)21歳

Princeのなかで最年長メンバーである岸くん。先輩・後輩問わず周囲からイジられることも多く、みんなから愛されているキャラクターが魅力です。テキトーと表現されることもありますが、実はものすごく真面目で、常に全力投球でステージに臨む姿があります。

2013年の「Endless SHOCK」出演をきっかけに自らの価値観が大きく変わり、常に多くのことを吸収し続けながら成長し続ける姿があります。

岩橋玄樹(いわはし げんき)20歳

雑誌の「恋人にしたいJr.」ランキングで3年連続1位を獲得するなど、ファンから熱く支持されている岩橋くん。「女子力が高い」と表現されるほどの可愛らしさや美しさを持っていますが、その一方で球速120km/h近くを叩き出すほどの力を持った野球少年としても知られています。

まだ高校生ぐらいの年齢と思ってしまいがちですが、「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の期間中に20歳を迎えます。

神宮寺勇太(じんぐうじ ゆうた)19歳

持ち前の責任感とリーダーシップで同世代Jr.たちを牽引してきた神宮寺くん。いつも周りをよく見ており、さりげない気遣いや心配りができる頼もしい存在です。ビジネスチャラ男と表現されていた時期もありますが、実はかなり真面目で努力家。これは今も昔も変わることのない彼の魅力です。

入所してまだ日が浅い頃から、カメラアピールが上手だった印象もあります。

一体感のあるダンスが持ち味の「Travis Japan(通称:トラジャ)」

e89f9a940a56f7bcd4506ae6f7c9496c_s

2012年の「PLAYZONE」出演にあたり、振付師であるトラヴィス・ペインが選抜したメンバーにより結成されたダンスユニット。近藤真彦さんや嵐・タッキー&翼のバックダンサーを務めたこともあり、クオリティの高い一体感のあるダンスで、多くの観客を魅了しています。

川島如恵留(かわしま のえる)22歳

いつでもどこでも、現場では元気な挨拶を響かせている如恵留くん。名前は「ノエル」ですが11月生まれです。実は甘えん坊だそうですが、妹がいることもあり昔から我慢することも多かったのだそう。

とにかくしっかり者なことで知られ、メンバーでツアー遠征に行った際は、みんなのホテル部屋のルームキーを集めて、朝に起こしに行ったというエピソードもあります。

仲田拡輝(なかだ ひろき)23歳

トラジャのなかでは最年長でありながら、子どもっぽいやんちゃさでメンバーに絡むのが大好きな仲田くん。Jr.になって初めてテレビで踊った際には、途中の早着替えで誰かに自分の衣装をとられてしまい、結局出られずに終わってしまったという苦い経験もしています。

入所したての頃の自分を「かなりぶっとんでいた」と語り、だからこそ、何を話しているのか分からない七五三掛くんを理解できる唯一の人物であったとも語っています。

七五三掛龍也(しめかけ りゅうや)21歳

苗字の珍しさが何かと話題になることも多い七五三掛くん。不思議発言が飛び出すことも多く、独特の七五三掛ワールドにはメンバーの頭の上に「?」が大量発生することもしばしば。「世界をまたぎたいから…グローバル化した!!」発言はファンの間でも有名かもしれません。

最新のダンスをいち早く取り入れることでも知られており、フリーダンスを踊る七五三掛くんが好きと語るメンバーやファンもいます。

宮近海斗(みやちか かいと)19歳

数々の一発ギャグを生み出し続ける宮近くん。ギャグの当たりが少ないことから「打率一割」というキャッチコピーをつけられても、スベってもスベってもスベまくっても攻めの姿勢を貫き通しています。

一見するとおちゃらけているような印象も受けますが、実はものすごく真面目で繊細な性格の持ち主。人に気を遣うタイプで、常に周りに目を配りながら自分の役割を考えています。

梶山朝日(かじやま あさひ)18歳

トラジャでは最年少メンバーでありながら、10代にも20代にも思えないような雰囲気が漂う梶山くん。近藤真彦さんのバックダンサーとしてツアーに参加した際には「最年少、顔が36歳」というキャラでマッチさんに覚えてもらったというエピソードもあります。

とにかく真面目で常に全力投球で挑む熱さを持っており、コンサートなどでも存在感抜群。視線泥棒と呼ばれることもあります。

中村海人(なかむら かいと)19歳

食べることとエヴァンゲリオンが大好きな中村海人くん。時にイジられたり、時に甘えさせてもらったりと、メンバーから愛されている様子が様々なエピソードを通じて伝わってきます。手足の長さを生かしたダンスが持ち味で、ステージ上での存在感も抜群。

ダンスだけでなくトークや笑いのセンスもあり、知れば知るほど彼の魅力にハマってしまうファンも少なくありません。

吉澤閑也(よしざわ しずや)21歳

兄組と弟組に分かれているトラジャの中で、弟組をまとめる役割を果たす吉澤くん。大人っぽく落ち着いた雰囲気があり、常に周囲に目を配りながら、困っているメンバーがいるときにはさりげなく手を差し伸べる優しさも持ち合わせています。

仕事に対してはどこまでも真面目ですが、実はお笑いが大好きで、大人しそうに見えて実はおしゃべりな一面も持っています。

※冒頭でお話ししたように、ポスターに「Love-tune」と「Travis Japan」の2つの表記がされている森田美勇人くんについては、「Love-tune」の欄でご紹介させて頂きます。また、阿部顕嵐くんについても、ポスター掲載内容に基づき「Love-tune」の欄でご紹介させて頂きます。

ドリボの経験でさらなる飛躍「Love-tune」

2016年の「ジャニーズ銀座」の際に正式にユニット名が発表された「Love-tune」。当初は4人での活動が中心だったものの、「DREAM BOYS」の制作発表で7人体制となることが明らかとなり、現メンバーで初となる舞台「DREAM BOYS」へ出演を果たすなど、コツコツと経験を積み成長し続けているユニットです。

阿部顕嵐(あべ あらん)19歳

とにかくマイペースで、「怒っているのを見たことがない」と話すJr.がいるほど温厚な性格の持ち主として知られる顕嵐くん。映画のスピンオフ作品として制作されたドラマ「近キョリ恋愛~Season Zero~」では主演に抜擢され、山下智久くん演じる主人公・櫻井ハルカの高校時代を熱演しました。

キレキレかつしなやかで美しいダンスにも定評があり、普段のほんわかした雰囲気とのギャップに驚かされるファンも少なくありません。

森田美勇人(もりた みゅうと)21歳

家に一人でいることもできないくらいのビビリで、バラエティ番組でもものすごいリアクションを見せる美勇人くん。Love-tuneではベースを担当しています。小さい頃からダンスが好きだったそうで、現在は180cmを超える身長と長い手足を生かした美しくしなやかで見ごたえのあるダンスが武器。

一見するとクールそうな印象を受けますが、外見だけでは分からない様々な魅力を兼ね備えており、そうしたギャップに心を奪われるファンも少なくありません。

萩谷慧悟(はぎや けいご)20歳

落ち着いた雰囲気と安定感のあるドラムパフォーマンスに定評がある萩谷くん。ドラマやバラエティ・映画・CM・コンサートなど多方面で活躍を見せており、マルチな才能を発揮しています。「ローソン マチカフェ」CMでの眼鏡姿にキュンとしたファンも多いかもしれませんね。

カメラを見るとのぞきたくなってしまうそうで、音楽番組やバラエティなどでは何気ない瞬間でカメラ目線が抜かれることもしばしば。知れば知るほどギャップに気づかされ、様々な魅力に触れることができます。

諸星翔希(もろほし しょうき)22歳

いじられキャラということもあり、なぜかお笑いの方向に変えてしまうパワーを秘めた諸星くん。「炎の体育会TV」ではKAT-TUN・上田竜也くんに「ニヤニヤするな」と怒られてしまうなど、どこか不憫だなと思ってしまう場面もしばしばあります。

ただ、その後の「怒られたことで僕自身もみんな(周りのJr.)引き締まったと思うのでありがたい」という旨の発言を見ると、彼の人柄や持ち味が分かるような感覚もあります。自身のキャラクターや立ち位置を客観的に見つめ、自分らしさを出せる点が彼の魅力と言えます。

真田佑馬(さなだ ゆうま)24歳

「DREAM BOYS」での熱のこもった演技がとても好評だった真田くん。ドラマ出演経験が豊富なことに加え、2016年は「コインロッカー・ベイビーズ」や音楽劇「ダニー・ボーイ~いつも笑顔で歌を~」に出演するなど、日々演技力に磨きをかけている印象があります。

明るくはつらつとした性格で、先輩にも後輩にも愛されるキャラクターの持ち主。ジャニーズJr.として歴を重ねていく中でも、努力し続ける姿勢と向上心を持ち続けてステージに立っています。

安井謙太郎(やすい けんたろう)25歳

Love-tune内だけでなく、ジャニーズJr.全体をまとめる中心的な存在として知られる安井くん。ドラマ・ラジオ・映画・舞台・コンサートなど、とにかく多方面で活躍を見せており、仕切り役などを任されることも多くあります。

人一倍周りをよく見ており、気配りや心遣いができる人物で、後輩Jr.を優しくフォローしたり、さりげなく手を差し伸べる瞬間には安井くんの優しい人柄がにじみ出ています。

長妻怜央(ながつま れお)18歳

「上田ジャニーズ陸上部」での熱い姿が印象的な長妻くん。ドラマでは山下智久くん主演の「5→9~私に恋したお坊さん~」で月9デビューを果たすなど、経験を積みながら着実に力をつけています。

かつて1年間ほど全く仕事に呼ばれない苦しい時期があり、それ以降は、どんな現場であっても必ず足跡を残せるように、毎回全力で挑んでいるという長妻くん。そうした姿勢は冒頭で述べた陸上部での様子を見てもひしひしと伝わってきます。

ユニット名もメンバーも個性豊かな「天才Genius」

lgi01a201406070700

2015年12月から今年の1月にかけて行われた「ジャニーズ・ワールド」の際に結成が発表された「天才Genius」。同級生3人によるユニットで、入所当時から苦楽を共にしてきた仲間・ライバルでもあります。

2016年も「ザ少年倶楽部」のステージや「ジャニーズ銀座」、「サマステ ジャニーズキング」などを通じ、コツコツと経験を積んでいます。

本髙克樹(もとだか かつき)18歳

Snow Manの阿部くんと同様に、ジャニーズでもトップクラスの頭の良さを誇る本髙くん。特に数学を得意としており、ロケの移動中や楽屋での休憩時間を勉強時間に充てたり、他のJr.へ勉強を教えたりすることもしばしば。

受験勉強のために7ヶ月以上Jr.の活動を休んでいましたが、志望校合格を果たした後に活動を再開し、持ち前の向上心で努力を重ねて今の立ち位置を掴み取っています。受験休みの間は週6で塾に通いながら、1日8時間は勉強していたそうで、一度決めたらとことんやりきるガッツ溢れる性格の持ち主です。

菅田琳寧(すげた りんね)18歳

「アクロバットの天才」として知られている琳寧くん。最近では「上田ジャニーズ陸上部」での活躍も光っていますね。自らを「りんね」呼びする可愛らしい一面を持っていますが、その一方で大人っぽくセクシーな姿や男らしさを見せてくれる瞬間もあります。

カメラアピールも含め、自分の魅せ方が上手で、周囲の影響を受けたり何かに染まったりすることなく、自分らしさを持ち続けている点が彼の魅力です。

村木亮太(むらき りょうた)18歳

ジャニー社長に「凡人の天才」と表現されている村木くん。同世代Jr.はもちろん、先輩・後輩や振付師からイジられることもあり、たくさんの人に愛されているなと感じる瞬間がたくさんあります。そういう意味では「人を笑顔にさせる天才」と言えるかもしれません。

彼の周りにはいつも笑顔が溢れている印象があります。自身を「めんどくさがり」と分析していますが、成長し続ける姿からは、相当の努力家であることもうかがえます。

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」出演者総まとめ3:ジャニーズJr.たちの活躍にも注目!

e90dcaea31a56f39cad38ce25a7f75b0_s

今回のポスターにはユニット名が記載されていないものの、「HiHi JET」や「Noisy Guys」、「Classmate J」の一員として頑張りを見せているJr.や入所したてのフレッシュなJr.も名を連ねています。

羽場友紀(はば ゆうき)16歳

2009年にジャニーズ事務所へ入所し、スノープリンス合唱団としての活動をはじめとして様々なフィールドで経験を積んでいる羽場くん。ローラースケートとダンスを得意としており、2016年はHiHi JETの一員としての活躍もめざましいものがありました。

今回はポスターに掲載されている内容に基づいているため、ジャニーズJr.としての紹介になってしまっていますが、HiHi JETの活躍には、彼の頑張りが大きいことを忘れてはなりません。

作間龍斗(さくま りゅうと)14歳

周りのJr.からも「しっかりしている」と表現されるほど、落ち着きある振る舞いと安定感のあるパフォーマンスが持ち味の作間くん。一見すると大人しく控えめな印象もありますが、ここぞという時の攻めの姿勢を見ると、かなり度胸があるように思います。

その一方で、カップ麺をほぼ硬い状態でバリバリと砕きながら食べたり、チャーハンにガムシロップをかけて食べたりと、どこか不思議な一面も持ち合わせています。

五十嵐玲央(いがらし れお)16歳

ファンの間では「いがれお」というニックネームで親しまれている五十嵐くん。最近では上田ジャニーズ陸上部での頑張りが光っていますね。スタッフに対し丁寧に頭を下げる様子が上田くんの目に止まり、「礼儀作法の五十嵐」と名づけてもらうほど礼儀正しいことでも知られています。

ジャニーズの中でも肌の色が黒いことで知られ、「部活を頑張っています感」に溢れた好青年という印象があります。

岩﨑大昇(いわさき たいしょう)14歳

柔らかい笑顔が印象的で、どこかほんわかした雰囲気が漂う岩﨑くん。同世代のJr.からも「天然」と表現されるほど、微笑ましいエピソードに溢れています。

初めて「ザ少年倶楽部」に出演した際はあまりの緊張で脂汗をかいてしまったと語っており、周囲からも「顔面蒼白だった」、「ヘッドセットのマイクが鼻の位置にあった」など突っ込みを入れられたりもしています。可愛らしい顔ですが実は高身長であることが話題となることもあります。

松井奏(まつい みなと) 16歳

ファンの間では「あざとい」と表現されることもあるほど、ファンの心をくすぐるのが上手な松井くん。「奏」と書いて「みなと」と読みます。まさに「ザ・アイドル」という印象で、ローラーをしながらカメラアピールをしてしまうなど、ステージ上での存在感も抜群。

持ち前のキラキラした笑顔や小悪魔的な仕草・振る舞いは、ファンの視線を泥棒してしまう魅力に溢れています。

佐々木大光(ささき たいこう)14歳

入所して間もなく行われた「A.B.C-Z Early summer concert」でドラムを披露したことも話題となった佐々木くん。何と3歳の頃からドラムに触れていたそうで、その技術の高さにも納得です。ダンスも5歳の頃からはじめており、ダンスが上手なことで知られるMr.KINGの髙橋海人くんを尊敬しています。

ドラムもダンスもレベルアップしたいという強い思いを持っており、持ち前の向上心で日々成長を続けています。

今野大輝(こんの たいき)17歳

「Rの法則」でも活躍を見せている今野大輝くん。髪の色や長さ、外ハネ具合など、ヘアスタイルが話題になることも多い印象があります。SMAPの木村拓哉さんを尊敬しており、「紅白歌合戦」で見かけた際にそのオーラに圧倒されたのだそう。

木村さんのようなかっこいい男になりたいという思いを持って活動に励んでいます。ライバルを自分自身と語るほど自己に厳しい今野くん。これからの飛躍にも期待が高まります。

和田優希(わだ ゆうき)15歳

「炎の体育会TV」の上田ジャニーズ陸上部企画に出演した際、「ウキウキドキドキ和田優希」というセリフが話題になった和田くん。高身長でスタイル抜群なこともあり、ステージ上でもしっかりとして存在感があります。

名前の通り優しい性格の持ち主で、謙虚で礼儀正しく、持ち前の向上心で自己を成長させ続ける努力家。「笑われたっていい、誰よりも努力しろ」という友人にかけてもらった言葉を大切にしながら、今日もコツコツとでスキルを磨き続けています。

藤井直樹(ふじい なおき)16歳

Mr.KINGとして活躍する髙橋海人くんに似ていることが何かと話題になる藤井くん。キラキラと眩しすぎる笑顔と体全体を大きく使ったしゃかりきダンスが持ち味のJr.です。今年の1月に入所しており、「ジャニーズ・ワールド」期間中に行われたオーディションを経て、ジャニーズの道を歩み始めました。

阿部顕嵐くんも「ファンになっちゃうくらい愛嬌がある」と絶賛するほど、思わず応援したくなる魅力をたくさん秘めており、今後の活躍が期待されます。

浮所飛貴(うきしょ ひだか) 15歳

端正なルックスとどこか品のある雰囲気がとても印象的な浮所くん。バイオリンを弾くことができるほか、乗馬検定5級を持っているなどまさに「上品」という言葉が似合う王子様です。クールな一面と可愛らしい一面を併せ持っている点が魅力的。

初めての撮影では思うように笑顔を作ることができなかったそうで、家で表情のつくり方を一生懸命練習するなど努力家な一面も持っています。

佐藤龍我(さとう りゅうが)14歳

今年6月に入所したばかりの佐藤龍我くん。ステージでは汗をたくさんかいて一生懸命踊る姿がとても印象的なJr.です。ザ少年倶楽部のトーク場面ではものすごく緊張した様子も見せていましたね。そうした一面も含め、可愛らしさにハートを奪われるファンも少なくありません。

同じ苗字であるSexy Zoneの佐藤勝利くんも一押しJr.に挙げており、「ステージ上で華がある」と語っているなど、今後の活躍が期待されるJr.です。

那須雄登(なす ゆうと)15歳

今年の4月に入所したばかりの那須くん。現在中学3年生ですが、中学生とは思えない大人っぽい落ち着いた雰囲気と爽やかさがとても印象的なJr.です。

松島聡くんも絶賛するほどの努力家で、サマパラのリハーサルが終わったあとも佐藤龍我くんと一緒に残って練習する姿があったり、歌詞を見て歌の練習を自主的に行うなど、とてもしっかりとした性格の持ち主。持ち前の負けず嫌いな性格も武器に、日々成長を続けています。

ジャニーズオールスターアイランド関連のおすすめ記事

「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」は豪華出演陣の熱演に注目!

5b41259a5f2a71841a5e313baca95961_s

今回は期待高まる「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の出演者について、基本情報(所属グループ、年齢、ニックネーム、性格、過去の出演舞台など)を交えながら、総まとめという形でご紹介してきました。個性豊かなメンバーがどのような舞台を作り上げ、どのような成長を見せてくれるのかにも注目が集まる今回の舞台。ぜひ会場に足を運んで、彼らが描く作品の世界観に思う存分浸ってみてはいかがでしょうか。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. キコ姉 より:

    オールスターの名前の通りすごいメンバーですね(*´ω`*)
    先日チケットが届きました

    ちょっとビビるくらいいい席でした
    極近でみるしょりたん、KING、prince、love-tune、スノ、スト、トラジャ
    楽しみすぎる(*≧∀≦*)

    頑張ってリポートしますね

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。