【名曲ぞろい】歴代ジャニーズグループの売り上げランキングTOP15!

歴代のジャニーズグループがリリースして来たCDの数は数知れず……。その歴代ジャニーズグループのCDの中でも、ランキングに入る多くの売り上げ枚数を記録したタイトルをあなたはいくつ答えられますか?今回は、ジャニーズグループのCD売り上げランキングから、TOP15をご紹介していきたいと思います!あなたの好きな曲はランクインしているでしょうか?時代を象徴するかのようなジャニーズの名曲たちから目が離せませんね!

ジャニーズの名曲の売り上げランキングが気になる!

(出典:無料写真素材AC より)

いつの時代も名曲をリリースし続けているジャニーズ!

歴代のリリースシングルCDの中で、売り上げ枚数の多いものは一体どのタイトルなのでしょうか。

近藤真彦さんや少年隊、SMAP、Kinki Kids、KAT-TUNなど、歴代のジャニーズグループがリリースしてきたCDの売り上げ枚数を参考に、TOP15をランキングにしてご紹介していきたいと思います。

あなたの思うランキングと答え合わせしてみましょう。栄えある1位に輝くのはあの曲!?

ジャニーズの名曲に関する記事はこちらから

【15位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:Kinki Kids 「ボクの背中には羽根がある」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第15位はKinKi Kidsの「僕の背中には羽根がある」です。

この曲は、2001年にリリースされた、Kinki Kidsの11枚目のシングルで、売り上げ枚数は91.9万枚を記録しています。

民族楽器を使い、エキゾチックさが漂う曲となった「ぼくの背中には羽根がある」ですが、この曲はKinki Kidsメンバーの堂本剛くんが主演を務めるドラマの主題歌になっていたことでも知られていますね。

Kinki Kidsの二人が「音楽の方向性を変えた1曲」と表現していますが、リリース当時は、Kinki Kidsが持つ大人っぽさなど、新たな一面を垣間見ることのできる曲だったのです。

【14位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:Kinki Kids 「ジェットコースター・ロマンス」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第14位は売り上げ枚数93.4万枚を記録した、KinKi Kidsの「ジェットコースター・ロマンス」です!

現在でもジャニーズJr.がザ・少年倶楽部で披露するなど、「ジェットコースター・ロマンス」はジャニーズの夏の名曲とも呼べる存在ですよね。

この曲は1998年にリリースされたKinki Kidsの3枚目のシングルで、デビュー曲の「硝子の少年」と同じく、作詞を松本隆さん、作曲をあの山下達郎さんが行っていることでも有名!

【13位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:嵐 「A・RA・SHI」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第13位は売り上げ枚数97.3万枚を記録した、嵐「A・RA・SHI」!

今や、国民的アイドルの地位をその手にした嵐の言わずと知れたデビュー曲。

1999年にリリースされた「A・RA・SHI」の作詞を行ったのは、Sexy Zone菊池風磨くんのお父さんであることは、ジャニオタの間では有名なエピソードですよね。

【12位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:J-FRIENDS 「明日が聴こえる」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第12位はJ-FRIENDSの「明日が聴こえる」です。

売り上げ枚数は102.1万枚を記録しているこの曲ですが、J-FRIENDSという名前が聴きなれない方もいるでしょうね。

このJ-FRIENDSは阪神淡路大震災のチャリティ活動として、TOKIO、Kinki Kids、V6のメンバーで結成された伝説のユニットなのです。

1997年に結成、シングルリリースを行った彼らですが、ジャニーズのトップアイドルたちによって組まれたユニットということで、当時は大変話題となりました。

【11位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:Kinki Kids「フラワー」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第11位はKinKi Kidsの「フラワー」です。

Kinki Kidsが1999年にリリースした7枚目のシングル「フラワー」ですが、売り上げ枚数は104.6万枚を記録しています。

夏をテーマにした曲が多いイメージのKinki Kidsですが、この曲はANAのキャンペーンソングにもなりましたね。

アロハシャツを着て歌うKinki Kidsの二人がとても印象的な楽曲です。

【10位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:KAT-TUN「Real Face」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第10位はKAT-TUNの「Real face」です!

言わずと知れたKAT-TUNのデビューシングルですが、デビュー曲にして104.6万枚を売上げた名曲です。

ジャニーズではKinKi Kidsとならび、デビュー曲でミリオンを達成した「Real Face」ですが、これまでのジャニーズグループにはなかった、少しダークなアイドルらしさが多くの女性の心を掴んだKAT-TUN。

デビュー前から東京ドームでコンサートを行っていたほか、デビュー曲でもミリオン達成するなど、彼らの勢いのすごさがよくわかりますね。

【9位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:近藤真彦「スニーカーぶる~す」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第9位は近藤真彦さんの「スニーカーぶる~す」です。

ジャニーズの長男、近藤真彦さん!「スニーカーぶる~す」は彼のデビュー曲ですが、売り上げ枚数は104.7万枚を記録しています。「スニーカーぶる~す」の作詞を手掛けているのは、Kinki Kidsの楽曲など、多くのアーティストの楽曲を行っている松本隆さんです。

【8位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:香取慎吾「慎吾ママのおはロック」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第8位は元SMAP香取慎吾さんが慎吾ママとしてリリースした「慎吾ママのおはロック」です!

1998年から2002年にかけて放送されていた「サタ☆スマ」内から飛び出した、大人気キャラクター慎吾ママ!

2000年には慎吾ママの「おっはー」が流行語大賞にノミネートされるなど、慎吾ママ旋風を巻き起こしていた時にリリースされたのが、この「慎吾ママのおはロック」なのです。

売り上げ枚数は111.7万枚を記録しています。

【7位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:Kinki Kids「全部だきしめて/青の時代」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第7位はKinKi Kidsの「全部だきしめて/青の時代」です!

Kinki Kidsの4枚目のシングルとして1998年にリリースされた「全部だきしめて/青の時代」ですが、売り上げ枚数は115.9万枚を記録しています。

Kinki Kids初の両A面シングルともなりましたが、「全部だきしめて」は、Kinki Kidsと吉田拓郎さんが共演していたことでも話題となった番組「LOVE LOVEあいしてる」の主題歌としても有名ですね。

「全部だきしめて」は、元々吉田拓郎さんが歌っていた曲ですから、Kinki Kids版はカバーということになります。

【6位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:SMAP「らいおんハート」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第6位はSMAPの「らいおんハート」です!

SMAP32枚目のシングルとなった「らいおんハート」は、2000年にリリースされ、売上枚数は156.3万枚を記録しています。

作詞を行っているのは「人間・失格」や「理想の息子」「お兄ちゃん、ガチャ」など多くのドラマや映画などの脚本を手掛ける野島伸司さん。

このシングルのリリース直後、木村拓哉さんと工藤静香さんがご結婚されたことも大変話題となりました。

【5位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:SMAP「夜空ノムコウ」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第5位はSMAPの「夜空ノムコウ」です。

SMAPの27枚目のシングルとしてリリースされた「夜空のムコウ」ですが、シンガーソングライターのスガシカオさんが作詞を行ったことも有名ですね。売り上げ枚数は162万枚を記録し、後に多くのアーティストがカバーを行った楽曲でもあります。

SMAP初のミリオンを達成した楽曲でもある「夜空ノムコウ」は音楽の教科書にも掲載されるなど、評価の高い楽曲だということがわかりますね。

【4位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:修二と彰「青春アミーゴ」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第4位は修二と彰の「青春アミーゴ」!

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」に出演した、KAT-TUN亀梨和也くんと山下智久くんによる最強ユニットである、修二と彰。

シングル「青春アミーゴ」はドラマの主題歌にも起用され、売り上げ枚数は162.6万枚を記録しています。

男性のデュエット曲としても大人気の「青春アミーゴ」!

2017年には「亀と山P」としてユニット名は違うものの、再び二人のユニットが結成されたことも大変話題になりましたね。

【3位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:Kinki Kids「愛されるより愛したい」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第3位はKinKi Kidsの「愛されるより愛したい」です。

売り上げ枚数は164.4万枚を記録していますが、Kinki Kidsの2枚目のシングルとして1997年にリリースされました。

この楽曲は、Kinki Kidsのふたりと嵐の相葉雅紀くん、松本潤くんが出演していたドラマ「ぼくらの勇気未満都市」の主題歌としても起用されていたことも有名ですね。

劇中の「20年後にまた会おう」のセリフ通りに、ドラマ放送時から20年後の2017年にはスペシャルドラマとして復活したことも大変話題となりました。

【2位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:Kinki Kids「硝子の少年」

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第2位はKinKi Kidsの「硝子の少年」です。

1997年にリリースされた、Kinki Kidsのデビューシングル!売り上げ枚数は179.2万枚を記録し、Kinki Kidsを代表する楽曲であると同時に、彼らの最大のヒット曲でもあるのです。

「硝子の少年」の作曲は、山下達郎さんが行っていたことも当時は話題になりましたが、Kinki Kidsの二人がもつ儚さが見事に表現された素晴らしい曲なのです。

【1位】ジャニーズ名曲売り上げランキング:世界に一つだけの花

(出典:無料写真素材AC より)

歴代ジャニーズの名曲売り上げランキング、第1位はSMAPの「世界に一つだけの花」です!

ジャニーズを代表する名曲と言ったらSMAP「世界に一つだけの花」は欠かせませんね。2003年にリリースされたSMAP35枚目のシングルです。

SMAPファンによる購買運動が行われ、発売から時間が経っているのにも関わらず、CD売り上げチャートの上位に何度も浮上してきた「世界に一つだけの花」。

2017年9月の時点で売り上げ枚数は310.9万枚を記録しており、楽曲の素晴らしさと共にSMAPの人気ぶりがよくわかりますね。

それぞれの場所で活動しているSMAPのメンバーたちが今でも変わらずに輝き続けているのと同じように、この曲もまたいつまでも色褪せない名曲として、私たちの心の中にあり続けるでしょう。

ジャニーズの名曲がズラリ!なCD売り上げランキング!

時代を象徴すると言っても過言ではない、ジャニーズの名曲たち!

今回は、歴代ジャニーズのシングル売り上げランキングをご紹介してきましたが、やはり1位はみなさんの予想通り、SMAPの「世界に一つだけの花」でした。

CDの売り上げは、グループの人気のバロメーターと言っても過言ではありません。

ジャニーズの歴史はまだまだこれからも続いていきますから、今回の歴代ジャニーズシングルランキングもどんどん進化していくことでしょうね!

ジャニーズに関する記事はこちらからチェック!

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    夜空ノムコウが一回だけ夜空のムコウになってましたよ?それにしてもSMAPとkinki kibsはすごいですね!ミリオンヒットばかりで

  2. 匿名 より:

    出来レースみたい(笑)
    最近?っていうか若いグループないね〜(笑)

  3. ∞さっちー∞ より:

    キンキすごいw

  4. シャンシャン より:

    KinKiすごい!ほとんどランキングに入ってるじゃん!

  5. 匿名 より:

    KinKiは名曲が多い❗二人のハーモニーも良いから 聞く人の心に残る🎶 変わらぬスタンスで走り続けてほしいです。

  6. みーこ より:

    KinKiは名曲が多い❗二人のハーモニーも良いから 聞く人の心に残る🎶 変わらぬスタンスで走り続けてほしいです。

  7. あや より:

    KinKiがこんなに入ってる❤嬉しい

  8. ちぃ担 より:

    流石KinKiとSMAPだなって思った。
    これからも頑張って欲しい。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。