ジャニーズ銀座 チケット
Live House ジャニーズ銀座、ファンが気になる4つのこと

今年も開催が決定したシアタークリエでの「ジャニーズ銀座2015」。

ファンもワクワク!当落発表日がSexy Zoneの中島健人くんの誕生日だったということもあり局地的に話題でした。

さて、出演者情報が出揃って、ファンの方々はいろんな事が気になるご様子。今回は、ファンが気になるポイント4つをまとめてみました

Live House ジャニーズ銀座の気になる点1「Aってこの組のままデビューしそうじゃない?」

出演者情報が出て、とりあえず多かったのが「Aってこの組のままデビューしそうじゃない?」というツイートでした。

今回出演者がA~Jまで10グループに別れているのですが、A組は平野紫耀・永瀬廉・高橋海人・岩橋玄樹・神宮寺勇太・岸優太(敬称略)の6人。

確かに今人気の6人によるグループ分け、ファンが色めき立つのも仕方ありませんね。

しかし某アイドル雑誌の組み合わせと違う点などが気にかかるファンもいるようです。「このグループの日、競争率高そう…」といわれているAチームでもあります。

Live House ジャニーズ銀座の気になる点2 シアタークリエは狭すぎる!

「嬉しいけどキャパ少なすぎでしょ、絶対あたらない」と、ぼやいた方も多い「ジャニーズ銀座2015」の会場であるシアタークリエのキャパは609席

昨年も、当日券を出す日が何日かありましたが、鬼のような倍率でありました。13枚の当日券のところに215人(2014/4/28(月))なんてザラだったのです。

人気日とされているAグループなら、単純計算でたったの約6,090席(10公演)しか用意されていません。これは狭き門ですね。

ジャニヲタなら迷わずシェア!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。