【保存版・更新】ジャニーズデジチケ(デジタルチケット)を徹底分析!入り方やトラブルは?注意する点は?

最近はデジタルチケット(QRコード)通称デジチケを導入するアーティストが増えていますが、ジャニーズでも徐々にデジタルチケット(QRコード)を導入しています。まだ例が少ないのでデジチケについてよくわからないという人も多いですよね。入り方、トラブル例、注意点などジャニーズデジチケについての情報をまとめています。

ジャニーズデジチケ(デジタルチケット)を徹底分析!


(出典:無料写真素材AC より)
今年に入りデジタルチケット、通称デジチケを積極的に取り入れ始めたジャニーズ。今までも渋谷すばるくんや嵐でもデジタルチケットを導入したことがありましたがこれからもっと積極的に取り入れていくのかもしれません。
既にデジチケを導入している他のアーティストも多いですが同じデジチケでも少しずつ違いがあります。
そこでこちらでは入り方、トラブル例、注意点などジャニーズデジチケについての情報をまとめています。
同じジャニーズでもアーティストごとに変わる場合も多いですがこちらでは常にジャニーズデジチケの最新情報をお届けしていきたいと思います!

デジタルチケット(デジチケ)についておさらい


(出典:無料写真素材AC より)

いろいろなアーティストに導入されているデジチケはいろいろなパターンがありますがおおまかにわけると

・紙のチケットがスマホやタブレットになっただけのもの(事前に座席等が確認でき、当日は紙チケットではなくスマホやタブレットを見せる)
・QRコードが送られてきて当日座席券に引き換えるもの

こんな感じです。QRコードが送られてくるパターンは多いですがその時点で座席がわかっている場合と当日座席券と引き換えるまでわからないものがあるようです。

ジャニーズでのデジチケは?

過去に導入された渋谷すばるくんソロコンと嵐のアリーナツアーは顔認証があったりとシステムが少し違いました。
詳しくはこちら↓

恐らく嵐やすばるくんのコンサートは小規模でかなりの激戦、チケットの高額転売が予想されたため「顔認証」を取り入れたデジチケになったと思いますが、2017年ジャニーズで行われているデジチケは「顔認証なし」のシステムとなっています。ジャニーズのデジタルチケットシステムはまだ手探り状態と思われるところがありますので今後改善点なども出てくると思いますが、2017年に行われる「Jr.祭り」「ジャニーズ大運動会」「キスマイアリーナツアー」がほぼ同じ申し込みシステムなのでこちらを参考にまとめていきます。

デジタルチケット(デジチケ)申し込みから当日までの流れ


(出典:無料写真素材AC より)

申し込み

申し込みは今までも振込用紙での申し込みとwebからの申し込み方法がありました。
これはデジチケかどうかに関わらずで、最近はコンサート関係だとweb申し込みが多く舞台関係は振込用紙での申し込みが多く見られます。
デジチケの場合は今のところweb申し込みとなっています。
web申し込みはスマホ・タブレット・パソコンより可能。ガラケーでは申し込みできません。
同行者は非会員でも可能(不可の場合もあり)

当落→入金

当落結果はメールでもきますし、今までのように電話でも聞けます。そして会員専用のマイページでも確認できるようになりました。
webでの申し込みは当落後の入金なので指定された方法で入金します。
ここまでは通常チケットもデジタルチケットも同じです。

QRコードお届け

公演数日前にQRコードが送られてきますが、ジャニーズの場合は座席はわかりません。(嵐は座席確定でしたが)座席は当日QRコードをかざすと座席券がもらえ、それを見てはじめてわかるというシステムです。「Jr.祭り」では入場ゲートのみ判明し、大まかな座席予想ができると話題になりましたが、実際当日になってみると混雑防止でゲートを分けただけで同じゲートでも席はバラバラでした。

当日デジチケでの入り方


(出典:無料写真素材AC より)

デジチケでの入り方

スマホ・タブレット・ガラケーでデジタルチケット(QRコード)を表示して入場
スクショが可能な公演もあるようですがスクショ不可の方が多いです。
Jr.祭りのデジチケQRコードはアクセスすると点滅している部分があるのでスクショでは入場できません。

2名以上の同時入場と別入場

同時入場:代表者のデジタルチケット(QRコード)で入場
別入場可能:同行者も必ずスマホ・タブレット・ガラケーを持ってくること

ジャニーズデジチケをもっと詳しく!


(出典:無料写真素材AC より)

おおまかなデジチケの流れを説明してきましたがこれだけではたくさんの疑問がありますよね。
そこでみなさんから得た情報や4/8に開催されたJr.祭りをもとにさらに詳しく掘り下げてみたいと思います!

本人確認について

「Jr.祭り」での本人確認はありませんでした。
ただ案内には「本人確認する場合もあるので公的証明書・会員証持参」との記載があります。
何らかのトラブルや機械のエラーなど確認が必要な時のみ提示を求められるんだと思います。
では公的証明書についてですが、番協などの公的証明書は必ず顔写真付きです。顔写真付きの身分証明がない方は申し込みもできません。
ですが特に記載のないコンサート関係ではコピーは不可ですが顔写真つきでなくてもいいようです。
心配であれば証明書と住所が同じ郵便物を持参するといいかもしれません。

顔認証の場合はいつわかるの?

申し込みの段階で顔写真登録の説明があるはずですので申し込み段階で顔写真登録のないものは顔認証ではないと思われます。(当選してから登録というパターンもなくはないですが)

QRコードはスクショでもいいの?

スムーズな入場の為、スクショを推進している公演もありましたが、Jr.祭りはスクショ不可でした。
QRコードの下に点滅しているものがあるんだそうです。
ですのでスクショをして譲渡しようとしている、譲ってもらう予定という方はやめた方がよいと思います。

ガラケーでも入れる?

ガラケーで申し込みはできませんが当日QRコードを表示することができれば入場することができます。

デジチケでのトラブル例と注意点


(出典:無料写真素材AC より)

デジチケでのトラブル例

・スマホの充電が切れてQRコード表示ができなくなった
・機械エラーで読み取れず別場所で本人確認が必要になった
・スマホなど通信機器の故障・紛失

デジチケでの注意点

・Jr.祭りではQRコード分配に制限がないとのこと。同時入場なら問題はないが別々の場合は注意が必要。
例)2枚当選→Aさん代表者・Bさん同行者→別入場でBさんが先にA子さん以外の人と入ってしまった→後からきたA子さん代表者なのに入れず!
なるべく同時入場が望ましいですね。

・充電はしっかりとしてスマホ使用は控えめに
なさそうで意外とあるこのトラブル。コンサートに出るとなれば一日がかりですので意外と充電がギリギリになったりするんですね。

画面の設定

暗いと読み取れなかったりすることがありますし、回転してしまうとだめなようなので事前に画面設定をしっかりしておきましょう。

時間に余裕をもって

デジチケの入場は意外と時間がかかるようです。時間に余裕をもって会場へいきましょう。

■Jr祭り初日のデジタルチケットでは機械が壊れる、席がない等のトラブルが多発。詳しくはこちら↓

デジタルチケット情報追記

4/13ジャニーズ運動会のQRコードが配信されました


Jr祭り・ジャニーズ運動会のQRコードにはゲート案内もありました。
Jr祭りはゲートと座席は関係ありませんでしたが、運動会につきましてはわかり次第更新します。

4/16ジャニーズ運動会


・本人確認なし
・ゲートと席はほぼ関係あり
・どこのゲートからでも入場可能

QRコード+紙チケットのパターン←NEW!

関ジャニ2017夏ドームコン「ジャム」

・当落確認後、ペイジーにて支払い
・入金確認後FC登録住所へQRコードを印字したチケットを簡易書留・転送不要郵便にてお届け
・席は入場の際に発券する座席券にて案内

ジャニーズでもデジチケはどんどん導入されそうですが・・・

アナログと言われていたジャニーズが最近どんどんデジタル化してきました。便利なことも多いですし、悪質なものも防げるのであればいいのですが、まだ始めたばかりだからか問題も多そうです。
問題点は早々に改善していき、多くのファンのみなさんが不安なく楽しめるようにしてほしいですね。

ジャニーズのオススメ記事

みんなのコメント
  1. すばる愛好家 より:

    関ジャニ∞夏ドームツアー始まりますが、スマホやガラケー持ってない人は?ハガキ申込みだから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。