「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」ジャニーズ主演・出演映画が4作品上映決定!選ばれたのはあの作品♡

第21回目となる「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」にジャニーズ主演・出演映画が4作品上映決定しました!選ばれたのはあの作品♡トロント日本映画祭でも上映されたあの作品も選ばれています!!ここでは「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」のジャニーズ出演作品について紹介しています。

「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」ジャニーズ主演・出演映画が4作品上映決定!


(画像:フリー画像AC)

第21回目となる「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」にジャニーズ主演・出演映画が4作品上映決定しました!
選ばれたのはあの作品♡トロント日本映画祭でも上映されたあの作品も選ばれています!!ここでは「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」のジャニーズ出演作品について紹介しています。

■「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」の公式サイトはコチラ
JFF 2017 Full Program Out Now – Japanese Film Festival Australia

「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」ジャニーズ主演・出演映画 上映作品


(画像:フリー画像AC)

横山裕くん主演・濵田崇裕くん出演「破門 ふたりのヤクビョーガミ」


【公開年】2017年1月
【作品内容】ハチャメチャでイケイケなヤクザ桑原と口は達者だけどビンボーでぐーたらな二宮のエンタテイメント映画。映画制作の出資金を持ち逃げされた桑原と二宮が失踪した映画プロデューサーを追って関西、マカオで追走するのですが、いつの間にか追われるハメに?!
関ジャニ∞横山裕くんは二宮役、ジャニーズWESTの濵田崇裕くんは桑原(佐々木蔵之介さん)の弟分である木下役で出演しました。

■「破門 ふたりのヤクビョーガミ」の関連記事

生田斗真くん主演「彼らが本気で編むときは、」


【公開年】2017年2月
【作品内容】
小学生の女の子トモと叔父のマキオ、その恋人リンコのヒューマン映画。
ネグレクトされたトモが頼った先は、叔父のマキオ。そこに一緒に住んでいたのはトランスジェンダーのリンコ。
性別、母親、親子。それぞれについて考えさせられる映画。
生田斗真くんは主役のリンコ役として出演しています。

■「彼らが本気で編むときは、」の関連記事

亀梨和也くん出演「美しい星」


【公開年】2017年5月
【作品内容】三島由紀夫の小説が原作のヒューマンコメディ・ドラマ。ある日突然「自分たちは宇宙人だ」と覚醒し、「美しい星、地球を救う使命があると真剣に取り組み奮闘する家族のお話し。シュールなのにじわじわその面白さにハマる。。気がついたら映画の世界に入り込んでいる人多数!
KAT-TUN亀梨和也くんは、この特殊な家族の長男・一雄役で出演しています。

■「美しい星」の関連記事

大野智くん主演・知念侑李くん出演「忍びの国」


【公開年】2017年7月
【作品内容】和田竜の小説「忍びの国」が原作。史上最強の忍びなのに怠け者でヌケているという主人公「無門」。
織田信長の息子・信雄の軍勢と伊賀の国との戦いに身を投じる姿を追った映画。
嵐の大野智くんは主人公の「無門」がドハマリしていると話題に。
Hey!Say!JUMPの知念侑李くんは織田信長の息子・信雄役を熱演しています。

■「忍びの国」の関連記事
トロント日本映画祭「海賊とよばれた男」「超高速!参勤交代リターンズ」「ヒメアノ~ル」「忍びの国」上映決定!
【情報更新中!】嵐 大野智主演 映画「忍びの国」2017年7月1日公開決定!!
【予告編2解禁!】嵐・大野智主演「忍びの国」特報情報公開にファン歓喜!

ジャニーズ出演の映画作品が海外でも高評価!


トロント日本映画祭や、釜山国際映画祭など、全世界である日本映画祭。
近年ジャニーズ出演の作品が多数上映され、賞を獲ったり、オープニングを飾ったりしています。
「オーストラリア日本映画祭(JFF)2017」の上映作品に選ばれた4作品も、どれも素晴らしい作品なので、海外の方がどんな評価・感想を持つのか楽しみですね。

ジャニーズのおすすめ記事はコチラ

みんなのコメント
  1. eighter より:

    破門おもろい👏

  2. 嵐&Hey!Say!JUMP愛がハンパない😉 より:

    忍びの国が入ってる〜
    大野裙,知念裙おめでとう🎉
    これからも頑張ってください!

  3. はな より:

    忍びの国、面白かったです。
    大野くんの身体能力とシリアス演技、伊勢谷さん始め脇の方々の素晴らしい演技は最高だった。
    笑って泣いて感動しました。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。