【2/19「テディ審査員特別賞」受賞!】生田斗真が美しい女装姿を披露!主演映画『彼らが本気で編むときは、』予告解禁で話題♡

来年2017年2月25日公開の生田斗真さん主演映画『彼らが本気で編むときは、』の予告動画が公式サイトで公開されました。今回トランジェンダーの役を演じる生田斗真さんの美しい女装姿にネットで話題沸騰!気になるストーリーも合わせてご紹介します。

『彼らが本気で編むときは、』予告が解禁


2017年2月25日公開の、生田斗真さん主演映画『彼らが本気で編むときは、』の予告動画が解禁されました。
予告が公開されると、たちまち生田斗真さんの演じるトランスジェンダーのリンコの姿が美しすぎると話題になっています。

注目すべきはその自然さ!

生田斗真さんは作中にカツラを着用していません。
地毛のまま、化粧をして女性の服を着ているだけなのですが、その女装がとても可愛くてナチュラルです。

Twitterの声


もともと整った綺麗な綺麗な顔立ちの生田さんなので、女装をしても違和感がないのは納得です。

肝心のストーリーもとても興味深い!


女装となると、それだけで話題が持っていかれそうになりますが、今回の映画はストーリーにも注目です。
キャッチコピーは
『-桜の季節に出会った3人が、幸せを見つけるまでの60日間-』

『彼らが本気で編むときは、』のストーリー

ストーリーの中心となるのはリンコ・マキオ・トモの3人。

トモは小学5年生の女の子。トモは母親と荒れ放題の部屋で2人暮らしです。
あるひ、交際相手を追って母親が家出をしたことから、トモは叔父のマキオの家を訪ねることにします。
そこで出会ったのが、リンコだったのです。

マキオは自分の認知症の母親がいる老人ホームで介護士として働いているリンコに一目惚れ。
恋人として2人は同棲しているのでした。

最初は戸惑うトモも、綺麗な部屋においしい手料理など、今まで味わったことのない家庭のあたたかさに、いつしかトモはリンコの事を本当の母親の様に慕うようになります。

一方リンコも一緒に生活をするうちにトモも本当の母親になりたいと思うようになります。
そんな思いを全て受け入れるマキオ。

しかし、そんな中突然トモの母親が帰って来てしまい-

『彼らが本気で編むときは、』の主要キャスト

  • リンコ・・・生田斗真
  • マキオ・・・桐谷健太
  • トモ・・・柿原りんか
  • ヒロミ(トモの母親)・・・ミムラ
  • マキオとヒロミの母親・・・りりィ

生田斗真さんと桐谷健太さんはドラマ『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』でも共演されています。
今回は恋人役ということで、楽しみです。

完成披露試写会決定!←終了

2017年2月25日(土)公開に先駆けて完成披露試写会が決定しました!

Johnny’s web会員申し込み方法

  • 試写会日時:2017年1月18(水)18時半開場/19時開演
  • 会場:都内
  • 登壇者:主要キャストによる舞台挨拶を予定
  • 招待人数:5組10名
  • 応募期間:12月17日(土)~12月20日(火)12時まで
  • 当落:12月20日(火)~12月26日(月)の期間内に当選者にメール連絡
  • ※メールが届いた人は当選手続きがあります。
    ※1人1回のみの応募
    ※他媒体で申し込み済みの人はご遠慮ください

公式サイト申し込み方法

  • 試写会日時:2017年1月18(水)18時半開場/19時開演/19時40分頃開映予定(上映時間2時間7分)
  • 会場:都内
  • 登壇者:生田斗真さん、桐谷健太さん、荻上直子監督(予定)
  • 応募方法:本作公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンツイートをリツイート
  • 応募期間:12月14日(水)~12月26日(月)正午まで
  • 当落:当選者には公式Twitter(@kareamu)アカウントよりDMで連絡
  • ※開演後の入場不可
    ※マスコミ取材が入るため報道映像や写真に写り込む可能性あり
    ※他媒体で申し込み済みの人はご遠慮ください

「ベルリン国際映画祭」に登場し大歓声!

映画「彼らが本気で編むときは、」のプレミア上映が「第67回ベルリン国際映画祭」にて行われ、生田斗真くん、桐谷健太さん、柿原りんかちゃん、荻上直子監督が登場しました。
生田斗真くんは記者から「女性を演じるのは難しかったですか?」と聞かれると「桐谷さんやりんかちゃんにとても助けられ、二人のおかげでリンコになれました」とコメント。女性を演じる経験がなかった斗真くんは1つ1つのしぐさなどにもこだわり、実際にトランスジェンダーの友人から話を聞いたり、歌舞伎の女形の仕草を学んだりしたんだそうです。
プレミア上映会の前に舞台挨拶があったのですが、「皆さんこんばんは。リンコ役を演じました、生田斗真です。67回を迎えるこの映画祭に呼んでいただいて本当に光栄に思っています。今日は楽しんでいってください!」と斗真くんは英語で話したとか。
800席が満席だった会場は「彼らが本気で編むときは、」上映後盛大なスタンディングオベーションだったそうです。

第67回ベルリン国際映画祭「テディ審査員特別賞」受賞!←NEW!


第67回ベルリン国際映画祭でパノラマ部門、ジェネレーション部門の2部門に選ばれるという快挙でしたが、同映画祭でLGBTをテーマにした全37作品の中から最も優れた作品が受賞できるという「テディ審査員特別賞」を受賞しました!
これは日本映画として初めての受賞だそうです。
審査員の中で唯一の日本人審査員だった今井祥子氏は「審査員全員一致での決定だった」とコメントしています。
最高の賞の受賞、本当におめでとうございます!

俳優・生田斗真の成長が止まらない


12月23日からは『土竜の唄~香港狂騒曲~』が公開される生田斗真さんの主演映画。
さらには、今年8月に「秘密」も公開されました。

2017年は『彼らが本気で編むときは、』と『先生!』が公開予定です。
毎回雰囲気の違う役を見事にやってのける生田斗真さんはもはやイケメン俳優ではなく、実力派俳優ですね。

生田斗真さんの記事はコチラもおすすめ♡

  • 【速報!】どっちを選ぶ?生田斗真の主演映画「土竜の唄~香港狂騒曲~」バトルプレミア&完成披露試写会が決定
  • 【速報】「先生!」生田斗真×広瀬すず出演で「胸ギュン」映画化決定!
  • 人生を楽しむ天才!10月7日が誕生日の生田斗真の恋愛観は?仕事運は?
  • 【新曲速報】eighter必見!関ジャニ∞ニューシングル『NOROSHI』12月7日に発売決定!生田斗真君主演の「土竜の唄」主題歌!
  • みんなのコメント
    1. んんんんんん より:

      やばくね!?

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。