生田斗真出演舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズキル)」会場や座席をチェックしよう!

生田斗真くんが出演する舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」せっかく舞台を観覧するのなら、会場や座席の情報はしっかり把握しておきたいものです。今回は生田斗真くんが出演する舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」について、会場へのアクセス方法などに加え、座席表について詳しい情報をご紹介します。

戯曲「ハムレット」のスピンオフ作品!?生田斗真が出演する「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」

(出典:無料写真素材AC より)

現在、公開中の映画「僕らが本気で編むときは」や、今年の秋に公開になる映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」など、多くの映画作品に携わっている生田斗真くん。

10月30日から始動する舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」に出演することが話題となっている生田斗真くんですが、せっかく舞台を観覧するのであれば、会場の概要や座席についてなど、しっかり把握しておきたいものですよね。

今回は、舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)について、会場の世田谷パブリックシアターの概要や、アクセス、最寄り駅、キャパシティ、良席などの座席表情報など、みなさんの知りたい疑問を大解決していきたいと思います。

生田斗真くんに関する記事をチェックしよう!

生田斗真くん出演舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」の開催概要とは

今回、生田斗真くんが出演することで話題となっている舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズキル)」について、座席の解説の前に、この舞台の開催概要をご紹介していきましょう。

日程

2017年10月30日(月)~11月26日(月)

会場

東京・世田谷パブリックシアター

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目1番地1号

TEL:03-5432-1526

(引用:世田谷パブリックシアター アクセスより)

会場アクセス

  • 電車の場合

東急田園都市線 三軒茶屋駅より地下通路にて直結。

または、東急世田谷線 三軒茶屋駅からすぐ

会場である、世田谷パブリックシアターの最寄り駅は東急田園都市線、東急世田谷線の三軒茶屋駅です。駅から地下通路で直結しているなど、雨の日の観劇でも外に出ることなく会場に入ることができるのもうれしいですね。最寄り駅からもアクセスのしやすい会場ですので、初めて行かれる方でも迷わず行けそうですね。

  • 駐車場について

世田谷パブリックシアターの入っているキャロットタワーの地下には、有料の公共駐車場がありますので、車でアクセスされる方はこちらの駐車場を利用するといいでしょう。

生田斗真くんが出演する舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」の座席表について

生田斗真くんが出演する舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」の開催会場概要をおさらいしたところで、続いては会場のキャパシティや座席表に関する情報をご紹介していきましょう。

会場となる世田谷パブリックシアターのキャパシティについては、開催する舞台の内容によって多少変わってくるようですが、いずれも約600名前後となっています。キャパシティを見ただけでも、コンパクトな劇場だということがわかります。また、座席の配置はステージを中央に半円を描くように設置されています。

そのため、どの席からでもステージが見やすく、舞台観劇にはもってこいの会場だと言えるでしょう。

特にオススメしたい良席は、やはりセンター付近の1階前方席です。コンパクトな会場ですから、どこから見てもそれほどステージとの距離を感じさせない造りになっているのですが、この場合はステージに近い縦A列からE列、横14番から19番までが該当します。

ステージを真正面に捉えることができ、なおかつ生田斗真くんや一緒に出演している豪華なキャスト陣を間近で見ることができるのはとても嬉しいですよね。

この世田谷パブリックシアターの客席は3階構造になっていますが、2階席は縦が3列ずつ、3階席は2列ずつとなっています。2階席、3階席に関しては、後ろと前の座席の高さに開きがありますので、前にいる人の頭で舞台が見えにくくなるということはなさそうです。

世田谷パブリックシアターの公式HPには、360°イメージとして1階客席の一番後ろからの写真が掲載されています。これを見てみると、1階席の後ろの列なら双眼鏡があった方が安心できますから、生田斗真くんの演技中の表情などをしっかり見たい方は双眼鏡は必須ですね。

生田斗真くんが出演する舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」の周辺施設について

(出典:無料写真素材AC より)

生田斗真くんの出演舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」の会場の概要や、座席表の解説などをしっかりおさらいしたあとは、公演前に時間をつぶしたい時に利用できるような周辺施設などをご紹介していきましょう。

舞台が行われる世田谷パブリックホールの最寄り駅、三軒茶屋駅周辺にはたくさんの飲食店がありますから、入るお店がみつからなくて困るというようなことはまずないでしょう。

なかでもおすすめしたいのは、高知県産の新鮮な食材を直送してもらっているという「ルースター」というレストラン!

野菜はもちろんのこと、魚などもすべて高知県産の食材をつかっているのですが、東京にいながらにして高知の食材を味わうことができるのは大変魅力的ですね。

その他の周辺施設として、気軽に入ることのできるイタリアンのお店「comodo kitchen」もありますから、時間がある場合は散策して、あなたにピッタリなお店を見つけてみてください。

生田斗真くんの出演舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」をこの目にしっかりと焼き付けよう!

映画やCMなどにひっぱりだこの生田斗真くん!

日本を代表する俳優と言っても過言ではないくらい、素晴らしい演技をみせてくれていますね。

「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」で、久しぶりに翻訳劇に挑む生田斗真くん。本番に向けて気合も十分のようですから、大変楽しみな舞台となりそうです。

舞台観覧をするのなら、やはり会場や座席についての情報は事前に把握しておきたいもの!

今回は舞台「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ(ロズギル)」の会場の詳細や、最寄り駅などのアクセス方法、キャパシティに周辺施設に加え、座席表の情報など舞台観覧にむけて知っておきたい情報をご紹介してきました。

いい作品をいい座席で見ることができたら、とっても幸せですよね。

ぜひ会場で生田斗真くんの生の演技を味わってみてくださいね!

生田斗真くんに関する記事をチェックしよう!

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    斗真君の新しい日本生命のCM、テレビで見れるの楽しみです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。