Hey! Say! JUMP冠番組『スクール革命!』番組協力の詳細まとめ。

Hey! Say! JUMP冠番組である『スクール革命!』の番組協力詳細をご紹介します。Hey! Say! JUMPの『スクール革命!』番組協力が気になる方必読の情報ばかりを集めました!

【Hey! Say! JUMP出演『スクール革命!』番組協力詳細】

(出典:筆者)

Hey! Say! JUMPの冠番組である『スクール革命!』(日本テレビ系)。ファンなら一度は行ってみたい、『スクール革命!』番組協力についての情報をまとめます。収録時間や年齢制限、倍率、申込方法など気になる詳細お伝えします。

【Hey! Say! JUMP『スクール革命!』番組協力申込方法は?】

まずは気になる番組協力申し込み方法からお伝えします。

番組協力とは?

そもそも番組協力ってなに? と思った方へ。まずは簡単に番組協力についてご説明します。Hey! Say! JUMPの番組を見ていると、観覧席に座って拍手をしているお客さんや、音楽番組の会場で曲に会わせて手を振っているお客さんやなどを見たことがあるのではないでしょうか。

あれらの観客は、番組協力――略して『番協』として集められた人たちです。番組協力とは、ジャニーズ事務所所属のタレント独自の言い回しのため聞き慣れない方もいるかもしれませんが、基本的には、番組観覧と同じだと思って良いでしょう。

ただし番組によってはスタッフから出される細かい指示通りに動いたりしなければならないこともあります。ドラマや映画のエキストラと同じようなものだと考えるとイメージがしやすいのではないでしょうか。もちろん、料金はかかりませんし、報酬もありません。

Hey! Say! JUMP『スクール革命!』番組協力への申込方法は?

Hey! Say! JUMPのメンバーをスタジオで、収録時間中ずっと間近で見ていられる『スクール革命!』の番組協力は、ファンの間は大人気でのイベントです。とても高い倍率をほこり、通年を通してずっと応募し続けていても一年で一度当たれば奇跡といった倍率です。

また、番組によっては、毎週番組協力を募集しているものもありますが、Hey! Say! JUMP『スクール革命!』の番組協力は滅多にありません。ごくまれに行われる企画ものや、歌披露の際に集められることがあるので第一に機会を逃さないことが大切です。

そして番組協力は、Hey! Say! JUMPのファンクラブ(ファミリークラブ)に入っていなければ応募することができないので注意が必要です。

番組協力応募手順

  • Hey! Say! JUMP のFC会員になる。
  • ファミリークラブ・ジャニーズネット・ジャニーズウェブ・FC伝言板メールなどで番組協力情報を確認する。
  • 収録時間、拘束時間、年齢制限などを確認し可能であれば申し込む。
  • 抽選結果メールを待つ。

番組協力は、直前になって集められることが殆どです。抽選結果メールの配信は、予定日の18時以降~翌朝が多いので見逃さないようにしたいですね。また収録時間が遅くなる場合など、中学生は番組協力の年齢制限に引っかかってしまうので注意が必要です。

【Hey! Say! JUMP『スクール革命!』番組協力当選後は?】

 

(出典:ぱくたそより)

 

難関を乗り越えて番組協力に当選した! そんなときは、きちんとマナーとルールを守って楽しく参加してください。

番組協力当選後の注意事項は?

  • 参加確認メールを返す。
  • 注意事項をよく読み、持ち物や服装などに気をつけて集合場所へ向かい指示に従う。

抽選結果メールは、基本的には当選した人にしか送られてきません。期日までに結果メールがこなければ素直に諦めましょう。当選メールが来た! という方は、参加確認メールを返し忘れないように注意してください。忘れてしまうと、折角の当選も無効になってしまいます。

当日の持ち物、服装は?

当日必要になる持ち物や、服装の注意点などはすべて当選メールに記載されていますので、注意事項をしっかりと守り、集合時間にも遅刻のないようにしまうしょう。ジャニーズの番組協力はルールが厳しく約束事をひとつでも破ってしまうと、今後番組協力に参加出来なくなる可能性が高くなります。

顔写真つき身分証、会員証は必須(サポートカードで代用可)。未成年で承諾書などが必要な場合は、特に忘れないようにしまうしょう。終了時間は曖昧なことが多いので帰りの足の確保もしっかりしてくださいね。

服装もメールに記載された指示に従いましょう。たいてい、華美すぎる服装、ヒールはNG。荷物は必要最低限に止めましょう。目立とうとして服装が守られていないと、最も後ろの列に下げられたりしますので注意が必要です。

レポは規約を守って行おう。

倍率の高い番組協力に当選すると、どうしてもSNSなどでレポをしたくなりがちですよね。しかし番組ごとに情報解禁日時が決まっていたり、そもそも見聞きしたことレポすることが禁止されていたりします。

このルールを破ると、その回の番組協力の呼ばれた全員が連帯責任で今後喚ばれなくなったり、番組協力募集そのものがなくなってしまったりする可能性があるので、どんなに伝えたくても自分の胸の中にしまっておくようにしましょう。

Hey!Say!JUMPの関連記事はこちら

【Hey! Say! JUMP『スクール革命!』番組協力に申し込もう】

 

(出典:pixabayより)

 

Hey! Say! JUMP『スクール革命!』の番組協力につて情報をまとめました。『スクール革命!』の番組協力は、比較的年齢層が高めだと言われていますので、メンバーよりも年上だからと躊躇っているファンの方には狙い目かもしれませんね。d

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。