とびっこが特別な想いで迎える日!Hey! Say! JUMPメンバーのお誕生日まとめ

メンバーそれぞれが大きく飛躍し、年を重ねるごとにますます魅力的なグループへと進化を遂げていくHey! Say! JUMP。今回は、メンバーそれぞれの誕生日や誕生日に寄せられたお祝いツイート、誕生日にまつわるエピソードをご紹介しながら、改めてメンバー一人ひとりの魅力をまとめていきたいと思います。

「平成の時代を高くジャンプしていく」という思いが込められたグループ名のように、メンバーそれぞれが大きく飛躍し、年を重ねるごとにますます魅力的なグループへと進化を遂げていくHey! Say! JUMP

メンバーが「自慢」と誇らしげに語るファン=とびっことの素敵な関係性も話題になることが多くあります。そんなとびっこにとって大切な日と言えば、やはりメンバーの誕生日。

誕生日当日のTwitterは、ファンからの温かいお祝いメッセージで溢れており、とびっこのみなさんがメンバーの誕生日という特別な日を、どれだけ特別な想いで迎えているかというのがよく分かります。

今回は、メンバーそれぞれの誕生日や誕生日に寄せられたお祝いツイート、誕生日にまつわるエピソードをご紹介しながら、改めて一人ひとりの魅力をまとめていきたいと思います。

【Hey! Say! JUMPメンバーの誕生日まとめ】 まずは、「Hey! Say! BEST」の5人をチェック!

まずは年上5人の誕生日をまとめていきたいと思います。

薮宏太 1990年1月31日生まれ  A型  神奈川県出身

Hey! Say! JUMPの最年長・薮宏太くん。リーダーを置かない方針のグループではありますが、「JUMPのリーダー的存在」として、グループ全体・メンバー一人ひとりのことをいつも温かく見守っています。

ふにゃっとした柔らかい笑顔は、薮くんの優しい人柄がにじみ出ていますよね。山田涼介くんが「サッカーオタク」と語るように、とにかくサッカーが大好きで、自宅ではテレビとパソコンを駆使して3画面で同時にサッカーを見るほどなのだとか。

サッカー好きが多い印象のJUMPメンバーではありますが、観戦することに関しては、「僕の域に達している人はいない」と自信満々に発言しています。サッカーに対する情熱は他のメンバーもよく知っており、2009年の冬コンMCで「薮くんの20歳のお誕生日プレゼントに何をあげるか」という話題になった時も、「サッカーボールへの寄せ書き」を有岡くんが提案し、みんなで盛り上がっていたことがありました。

最近では海外サッカーの特番に出演する機会も多く、元プロサッカー選手の解説者からも「目線が良い」とほめられるほどのオタクっぷりを見せつけ、新たな才能を開花させています。

ジャニーズ入所前からサッカー大好き少年だった薮くんは、事務所のオーディションの日にサッカーの練習を休むのが嫌で「行きたくない」と泣いていたそうですが、サッカーワールドカップのピンバッジを買ってあげるという約束でオーディションに参加、その後事務所へ入所することになります。

小さい頃からサッカーが好きだったからこそ、JUMPのかけがえのないメンバーとしての今があると言えるかもしれません。そんな薮くんのお誕生日に寄せられたTwitterのメッセージをいくつかご紹介します。

サッカーの話題ばかりに触れましたが、薮くんの魅力はまだまだたくさんあります。JUMPの最年長・リーダー的存在として、保護者のように温かく・優しくメンバーを見守ってきたからこそ、JUMPが輝き続けていられる「今」があると言えるかもしれません。

髙木雄也 1990年3月26日生まれ  O型 大阪府出身

海がとっても大好きな、春生まれの夏男・髙木雄也くん。スキューバダイビングの資格も持っており、ダイバー専門誌の表紙を飾ったこともあります。

「ごくせん 第3シリーズ」や「私立バカレア高校」、「水球ヤンキース」などのドラマ出演経験があり、ドラマ内の役柄そのままに、何かとクールな印象を持つ人も少なくありません。

薮くんも「見た目はどこかチャラチャラとしていてワイルド」と表現していたことがありますが、その一方で「実はリアクションがオネェっぽい」と話していたこともあり、知れば知るほど、外見とのギャップを感じる瞬間が多い人物とも言えるかもしれません。

同じくJUMPのメンバーである山田涼介くんも、「外見的にはクールっぽくしている」と髙木くんについて語っていますが、その一方で、「本当は人間としてすごくできている人」と表現しているように、さりげない「優しさ」が人柄や行動・態度ににじみ出ており、温かな気配りや心遣いがとても上手な印象があります。

かつて、八乙女くんのお誕生日にHey! Say! BESTのメンバーでお祝いをした際には、髙木くんが「サプライズケーキを用意しよう」と考案したエピソードもあります。

https://twitter.com/kuriteri/status/713513341784752128?lang=ja


https://twitter.com/inooyui1014/status/713515736862314498?lang=ja

2016年に26歳となった髙木くん。自身の出演するラジオ(「JUMP da ベイベー!」2016年3月25日深夜放送分)では「えっ、26歳なの!?と言われないように、大人の色気をつけたい」と話していましたが、そこですかさず有岡くんに「確かに(色気が)ねえもんな!」と突っ込まれ、「(有岡には)言われたくないわ!」と切り返すといった微笑ましいシーンもありました。

伊野尾慧 1990年6月22日生まれ  A型 埼玉県出身

JUMPの秘密兵器や最終兵器と言われている伊野尾慧くん。薮くんが「今キテます!」と語るように、ものすごい勢いで飛躍しているメンバーと言えるかもしれません。

ドラマや舞台はもちろん、「めざましテレビ」のレギュラーメンバーや、「メレンゲの気持ち」のMCに抜擢されるなど、ジャニーズをあまりよく知らないという方にも少しずつ認知されるようになってきた印象があります。

「テキトー王子」や「テキトーイケメン」と表現されることもありますが、決して「雑」とか「無責任」という意味ではなく、場を和ませるようなゆるさを持った、いい意味での「テキトーさ」が彼の魅力であると言えます。

山田くんが「何にも考えていないようで、すごく考えている」と語るように、心の内には様々な想いを秘めていると言えるかもしれません。

「らじらー!サタデー(2016年4月23日放送分)」のなかで、地震で大変な日々を過ごす熊本県のリスナーさんからのお便りを、涙を必死にこらえながら声を震わせ読みあげる伊野尾くんの姿に触れた時に、普段なかなか表に出さない想いや感情を垣間見れた気がします。「伊野尾革命」はまだまだ続きそうです。


https://twitter.com/yomogi0622/status/619535879040688128?ref_src=twsrc%5Etfw

お誕生日を迎えたメンバーに対して、他のメンバーが「おめでとうメール」を送るエピソードはたくさん発信されますよね。そのなかでも印象的なのは「いのありコンビ」のエピソード。

伊野尾くんの25歳の誕生日当日が一緒の仕事だったという有岡くん。「0時ぴったりにメール送るのはベタだと思った」そうで、仕事終わりに「さっきは人が多くてなかなか言い出せなかったんだけど…」というメールを送り、その後で、「おめでとう」という音声メッセージを送ったのだそう。

その時一緒にいた知念くんは、有岡くんが突然スマホに向かって話しだしたのでびっくりしていたそうですが、メッセージをもらった伊野尾くんは相当嬉しかったのか、そのメールを大切に保存したというエピソードがあります。(2015年7月10日深夜放送の「JUMP da ベイベー!」より)

八乙女光 1990年12月2日生まれ O型 宮城県出身

とびっこにはおなじみの「9ぷぅ」の生みの親としても知られる八乙女光くん。薮くんが「アーティスティックな才能を持っている」と語るように、絵を描くのはもちろん、作詞・作曲を手がけたり、ベースを弾いたりと音楽的センスも抜群。

また、自身が出演する「ヒルナンデス!」では、お料理アイドルとして活躍も見せており、マルチな才能を多方面で開花させています。アイドルでありながらお笑いセンスも抜群で、JUMPではムードメーカ的な存在も担っています。

一見するとおちゃらけているような印象を持つ人もかもしれませんが、実はものすごく真面目で努力家。自己に厳しく、他のメンバーにも厳しいことをしっかりと言える「仕切り役」としての一面も持っています。

ジャニーズ入所後しばらくは、出身地である仙台から新幹線でレッスン通いをしていましたが、その際、大きなダンベルが2つ入ったリュックを背負って移動していたというエピソードは、ファンにとってはおなじみですよね。そうした姿勢や意気込みは、光くんの様々な一面から感じ取れるような気がします。

八乙女くん関連のお誕生日エピソードを探っていくと、やはりJr.時代から切磋琢磨してきた「やぶひかコンビ」関連のものが多い印象を受けます。なかでも印象的だったのは、やぶひかが「滝沢歌舞伎」に出演していたころのエピソード。

彼らのお誕生日の話ではありませんが、やぶひかが相談して防犯ブザーを選んでいる様子を思い浮かべただけでも、ファンとしてはたまらないですよね。

そんな可愛らしいエピソードがある八乙女くんも、今では薮くんと同様にJUMPを引っ張る頼もしい存在。そういう意味ではやぶひかはJUMPを支え、優しく見守る夫婦のような感じかもしれませんね。

有岡大貴 1991年4月15日生まれ A型 千葉県出身

お誕生日が東京ディズニーランドの開園日と同じということで、「Hey! Say! JUMPのミッキーマウス」というキャッチフレーズも持っている有岡大貴くん。

八乙女光くんとともに「ヒルナンデス!」にレギュラー出演し、様々な場面でバラエティの才能を開花させています。山田くんが「バラエティで見せている顔は、狙っているわけではなく本物」と語るように、持ち前の天然さでお茶の間にたくさんの笑顔を届けています。

「ヒルナンデス!」では食レポが何かと話題になることが多い有岡くんですが、ロケの終わりに「ごちそうさまでした」と言ってお店を出る癖がついてしまい、タクシーを降りる際にも「ありがとうございました」と言うはずだったのに「ごちそうさまでした」と言ってしまったエピソードがあるんですよね。

また、お店でラッピングをお願いするときに「トッピングしてください」と言ってしまったり、「カスタード」と「マスタード」を言い間違えてしまったりと、思わず笑顔になってしまうようなかわいらしい天然エピソードがたくさんあります。

こうしたキャラであることに加え、とても人懐っこく純粋で飾らない性格が、多くの人に愛されている理由であり、有岡くんの魅力であると言えるのかもしれませんね。

JUMPのメンバーでは唯一の91年生まれで、年上組4人と年下組4人のちょうど間に挟まれていることから「JUMPの中間管理職」といった表現が用いられることもあります。

有岡くんを知れば知るほど、その言葉の意味や奥深さに気づけるような気もします。愛されキャラの有岡くんが中間管理職を担い、随所でいい働きを見せているからこそ、Hey! Say! JUMPのグループとしての結束がより強固になっているとも言えるかもしれません。

【Hey! Say! JUMPメンバーの誕生日まとめ】 続いて、「Hey! Say! 7」の4人をチェック!

happy-2557_1280

続いて、年下4人の誕生日をまとめていきたいと思います。

岡本圭人 1993年4月1日生まれ O型 東京都出身

エイプリルフール生まれの岡本圭人くん。「でも、生まれてきたのはウソじゃない!!」というキャッチフレーズはファンにも浸透しているかもしれませんね。

元男闘呼組の岡本健一さんを父に持ち、「英国紳士」という名で親しまれている圭人くん。9歳から14歳までの間イギリスに留学していた経験があり、イギリス陸軍に入隊していた時期もあります。日本に戻ってからもインターナショナルスクールに通っており、英語力が話題となることも多いです。

持ち前の英語力を生かし、在籍する学生の9割が外国からの留学生や帰国子女という「上智大学国際教養学部」に一般入試で合格を果たしているほか、自身にとって連続ドラマ初出演となった「ファーストクラス」では、出演者としてだけでなく、英訳のお手伝いとしても活躍を見せました。

イギリスで生活していたこともあり、ラジオ(「MUSIC COASTER 2013年4月17日放送」)で「国内旅行」の話題になった際、中島裕翔くんが「白神山地に行きたい」と発言したところ、「誰だよ、しらかみさん家って」と返すなど、岡本くんならではのかわいらしいエピソードが生まれることもあります。

山田くんが「俺が知っている人のなかでいちばん優しい」と語るほど、何があっても怒らずに、いつでもどこでもピカイチの優しさで人と接する岡本くん。誰に対しても礼儀正しく、まさに「英国紳士」と呼ぶにふさわしい、JUMPのジェントルマンです。

自身が出演したラジオ(「Hey! Say! 7 UltraJUMP」2016年1月7日放送分)で、知念くんのお誕生日プレゼントを買いに行くために、知念くんに嘘をついてしまったというエピソードを語っていたことがありました。

知念くんのお誕生日前日の仕事終わりに、プレゼントを買いに行こうと計画していた圭人くんですが、そこで山田くんに誘われ、知念くんと山田くんの家族と一緒にカラオケをすることになったのだそう。

その後、山田くんが帰り、知念くんと2人になってしまった圭人くんはプレゼントを買いに行くために「家に帰ってやらなければいけないことがある」と嘘をついてしまったそうなんですよね。

ただ、プレゼントを買った後に知念くんと一緒にご飯を食べることになり、そこでお祝いをしてプレゼントもきちんと渡すことができたそうです。

山田涼介 1993年5月9日生まれ B型 東京都出身

薮くんが「言わずと知れたHey! Say! JUMPのセンター」と語るように、JUMPの絶対的エースとして多方面で活躍を見せる山田涼介くん。

歌・ダンス・演技など、とにかく何でもばっちりこなしてしまう印象がありますが、もともとそうした才能に恵まれていたというよりは、「持ち前の負けず嫌いな性格で、努力を積み重ねてきたからこその結果」と言うことができるかもしれません。

女子力が高いことも話題となることが多く、おしゃれなカフェをはしごしたり、スイーツなどを見て「かわいい」を連呼したり、家で石鹸作りをしてみたりと、女性顔負けの一面も持っています。

また、プロ級と言われるほど料理が得意なことでも知られており、テレビで「金目鯛の煮付け」を披露したこともあります。「モテたい」という理由で料理を作るようになったそうですが、そうしたふとしたきっかけから、人を惹きつけるレベルまで極めてしまうところは、歌やダンス・演技などとも共通する部分があるかもしれませんね。

山田くんのお誕生日エピソードはたくさん発信されている印象がありますが、なかでも20歳のお誕生日の時の家族との絆エピソードはファンにとってはおなじみかもしれません。

2016年の誕生日には、圭人くんと知念くんが12時ぴったりに家にピンポンをしに来るというサプライズがあったと山田くんが語っていましたね。

ただ、その際に圭人くんの居場所をGPSで山田くんが把握していることが判明し、周囲のメンバーは事情がよく分からず、ポカーンとしていたのが印象的でした。

中島裕翔 1993年8月10日生まれ A型 東京都出身

「半沢直樹」や「デート~恋とはどんなものかしら~」など、ドラマに多数出演し、アイドルとしてだけでなく、俳優としての活躍もめざましい中島裕翔くん。

ジャニーズをあまり知らない人のなかには、「若手俳優」が出てきたと勘違いしてしまう方もいるようです。また、端正なルックスで長身であることからファッション誌モデルとしての一面も持っています。

ドラム・乗馬・カメラ・タップダンスなど、とにかく多趣味なことでも知られており、カメラを防湿庫に保管していたり、自宅に電子ドラムを置いていたりととにかく本格的です。

山田くんが「JUMPで一番武器を持っている」と表現し、彼のレベルまでいこうとしたら、相当な努力をしなくてはいけないと語るほど、努力の天才として知られています。

俳優として高く評価されている背景には、小さい頃からドラマに出演していた経験があって、その経験を次につなげて地道に努力を重ねてきた過程があって、JUMPの一員として、仲間でありライバルである大切な仲間たちと切磋琢磨してきた歩みがあるからこそと言えるかもしれません。

JUMPのお誕生日エピソードはツアーのMCで語られることも多くあります。2015年のツアーでは、広島公演の後にメンバーみんなでお好み焼きを食べに行き、裕翔くんのお誕生日を祝ったというエピソードがありましたね。

そのエピソードを披露した後、バースデーソングをみんなで歌い、裕翔くんもろうそくを「ふーっ」と消すしぐさで応えたのだそう。グループの温かさが言葉だけでも伝わってくるエピソードですね。

知念侑李 1993年11月30日生まれ AB型 静岡県出身

Hey! Say! JUMPの最年少として、メンバーに限らず、たくさんの人に可愛がられている「甘え上手」な知念侑李くん。

薮くんが「デビュー当初から見た目がほとんど変わらない」と語っているように、子犬のようなかわいらしいルックスの知念くんが、もうすでに20歳を超えているという事実に驚く人も少なくありません。

山田くんとの仲良しっぷりが話題になることも多く、山田くん一家と知念くんがカラオケに行ったエピソードなどが発信されるなど、家族を巻き込んで深いつながりがあることもうかがえます。

知念くんがいつからか山田くんを「財布」と呼んでいるエピソードもファンにとってはおなじみかも知れませんね。かつての山田くんのお誕生日のときに「誕生日おめでとう(豚の絵文字)」と知念くんが送ったそうで、「さすがに豚はやめてくれ」と返信すると、満月の絵文字送ってきたというエピソードがあったりもします。

知念くんいわく、山田くんがツッコんでくれるのが嬉しいそうで、その言葉を聞いて照れくさそうに「ありがと」と返す様子からも、やまちねコンビの仲良しな様子が伝わってきます。

父親が体操のオリンピックメダリスト、母親がジャズダンスの先生ということで、アクロバットやダンスを得意としている知念くんですが、ドラマや映画などにも多数出演しており、2017年には映画「忍びの国」で憧れの先輩である嵐・大野智くんとついに共演することも決まっています。

大野くんは11月26日生まれ、知念くんは11月30日生まれと、憧れの先輩と4日しか誕生日が離れていないんですよね。お互いの誕生日にはお祝いメッセージを送り合う関係の2人。

大野くんが自身のラジオ(「ARASHI DISCOVERY」2015年12月22日放送分)で、知念くんから送られてきたメッセージと、自身が知念くんに送ったメッセージを嬉しそうに読み上げる様子も印象的でした。

Hey!Say!JUMPに関するおすすめ記事一覧

Hey! Say! JUMPメンバーの誕生日は、とびっこにとっても大切な日

band-1195986_1280

Hey! Say! JUMPのメンバーそれぞれに寄せられたお祝いメッセージをまとめていくだけでも、彼らの魅力は存分に伝わってきます。「誕生日」は本人やJUMPのメンバーはもちろん、とびっこにとっても本当に大切な日であることに変わりありません。Hey! Say! JUMPも、気づけば2017年でデビュー10周年。小さくてかわいらしかったメンバーもいつしか全員が20歳を通りすぎ、それぞれがより大人っぽく、より魅力的に成長を遂げています。これから先、20年も30年も愛され続ける魅力的なグループとして、JUMPにしかない輝きをずっとずっと放ち続けてほしいですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. JUMP0509 より:

    涼介は絶対エース❤
    マジ好き❗
    でも、ひとつ訂正が東京都じゃなくて神奈川県出身です

    • 匿名 より:

      東京出身ですよ!ただ山田くんは小さい頃に神奈川の田舎の方に引っ越したんです(^ ^)
      東京出身神奈川育ちですね♡

  2. なな より:

    JUMPのメンバーの誕生日は自分の誕生日よりも嬉しい❤ほんと、特別な日だわ〜❤

  3. 涼介ラブ より:

    涼介♡

    アイシテル♡♡

  4. にこ より:

    知念侑李お誕生日おめでとう🎉🎂🎁🎉🎈
    これかも頑張ってね

  5. さき より:

    ピンバッジって山田くんじゃないんですか?

  6. 一生担当 より:

    どんな涼介裙も大好きだよ❤️

    いじられてる涼介裙も

  7. 雄也❤裕翔❤涼介❤大貴❤宏太ラブ より:

    雄也❤裕翔❤涼介❤大貴❤宏太

    アイシテル❤

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。