堂本剛「小喜利の私」気になる座席表まとめ(祇園甲部歌舞練場、KAAT 神奈川芸術劇場)

ジャニーズのスーパーアイドルとして、絶大な人気を十何年も維持している、堂本剛くん!そして、大注目なのは、堂本剛のネタの独演会!大喜利ならぬ「小喜利の私」!無類のお笑い好きで自身で研究を続けている剛くん!今日は、そんな気になる「小喜利の私」の座席表について教えちゃいます!

ジャニーズのスーパーアイドルとして、絶大な人気を十何年も維持している、堂本剛くん!

歌にダンスにファッションに・・・!彼の魅力はイケメンアイドルなだけにとどまらず本当にマルチに広がっていますよね~。そしてそして、大注目なのは、堂本剛のネタの独演会!大喜利ならぬ「小喜利の私」!無類のお笑い好きで自身で研究を続けている剛くん!

初めて行ってみようかな・・・という方も多いのでは?今日は、そんな気になる「小喜利の私」の座席表について教えちゃいます!それぞれの劇場でチェックすべきポイントやベストポジションが違いますからね♪

京都/祇園甲部歌舞練場って何席あるの?

ではここで、京都公演!祇園甲部歌舞練場について、解説していきたいと思います!

客席は、1階椅子席が580席、桟敷が60席ありますが、桟敷席は使用されません。2階は、椅子席が116席、左右桟敷席が52席です。3階は、桟敷席120席です。合計928席になります。

堂本剛くんの、独特のライブである、小喜利の私。独特のライブ会場で、独特のライブを行うなんて、とってもユニークで素敵ですよね。京都で剛くんの噺を聞けるなんて、なんだかとってもオシャレ♡

祇園甲部歌舞練場の座席の特徴は?

座席は、縦横に碁盤の目のようにしきつめられた状態になっていて、ぴっちりと入るようになっています。アリーナ席のようなものはありません。

前の人と、座席が交互になっていなので、後ろのほうになると、少しみにくいかもしれませんね。ですので、チケットをとる場合は、できる限り、前のほうでとったほうがいいかもしれません。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。