第8話「カインとアベル」のあらすじ内容をチェック!無料動画視聴も!【Hey! Say! JUMP山田涼介】

第8話の「カインとアベル」は、Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定で先行プレミア試写イベントが行われるなど、ファンも楽しみにしていた内容となっています。そこで今回は第8話の「カインとアベル」の無料動画視聴方法、そしてドラマのあらすじをネタバレしていきます。最新ドラマの内容は無料動画視聴が可能です。

第8話の「カインとアベル」のドラマ内容をチェック!

第8話の「カインとアベル」はドラマ放送日前に、Hey! Say! JUMPファンクラブ会員限定で、プレミア試写会が行われ、話題になっていました。

そこで、プレミア試写会に行けなかった人、第8話のドラマを見逃してしまった人のために、登場人物のおさらい、これまでのドラマストーリー、あらすじなどを一気にネタバレしていきたいと思います。

これまでとは、雰囲気がガラっと異なる山田涼介さん演じる高田優に注目です!

カインとアベルのこれまでのあらすじ

高田総合地所の新事業である、国内リゾート開発に向けてのプロジェクトで、見事会社に有利な条件で契約を結ぶことに成功した高田優(山田涼介)。父(高嶋政伸)だけではなく、会社からも功績が認められ、ついに「取締役」に就任することになります。

一方で、弟・優の存在を疎ましく思うようになってしまったのが兄の高田隆一(桐谷健太)。矢作梓(倉科カナ)との結婚準備は進んでいるものの、関係にすれ違いが生じてる気が…。矢作梓は、兄の隆一と弟の優の間で揺れ動いているのか…?

カインとアベル第8話の主要登場人物

最新話は無料動画視聴が可能ですが、これまでのドラマを見逃してしまったという人は、ここでしっかりと登場人物を予習しておきましょう。ドラマのかなめとなる登場人物を紹介していきます。

第8話「忍び寄る悪魔の誘い 一瞬で奪われる幸せ」

高田優(山田涼介)24歳

主人公。兄・隆一(桐谷健太)のはからいにより、プロジェクトに参加してから順調に成功をおさめていき、ついに会社の取締役に就任することになりました。ただ、兄の恋人である矢作梓が仕事を辞めて家庭に入るということには反対しています。

高田隆一(桐谷健太)32歳

主人公の兄で矢作梓の恋人。バンコク事業が上手くいかなかったことの悔しさや、会社内外での評判を上げていく弟・優(山田涼介)への嫉妬により、歯車が狂い始めてきています。

高田貴行(高島政伸)55歳

高田総合地所株式会社の社長で、優と隆一の父。これまでは、兄の隆一だけを頼りにしていましたが、自分や隆一とは全く違うタイプの優に魅力を感じてきています。優を会社取締役に就任させました。

矢作梓(倉科カナ)28歳

優の同僚で隆一の恋人。隆一との結婚式が近づいていますが、いまだに会社を辞めて家庭に入るという決心がついていません。優とはいい仕事のパートナー。ただ、優に対して、仕事だけではない感情を抱いているのかも…。

柴田ひかり(山崎紘奈)24歳

5課勤務で優の同期。高田優が好きだが、告白できず、影ながらいつも応援しています。

高田桃子(南果歩)56歳

社長である高田貴行の姉であり、会長の娘。婚約者は黒沢幸助。

高田宗一郎(寺尾聡)

高田総合地所株式会社の会長であり、高田貴行、高田桃子の父。そして、優と隆一の祖父でいつも2人を気にかけてくれています。

黒沢(竹中直人)

高田桃子の婚約者であり投資家。実は、シンガポールで成功している日系ファンンドの社長。

カインとアベル第8話のあらすじ・ストーリー内容をネタバレ!放送日:12月5日

会社取締役に就任した高田優(山田涼介)

難しいと言われていた、国内リゾート共同開発も無事に契約を結ぶことができ、さらに、会社に有利な条件で契約できたことから会社内での評判が一気に上がることになった高田優(山田涼介)。社長である父(高嶋政伸)からも信頼を得て、自分の右腕になってほしいと会社の取締役に就任することになりました。

家庭に入り隆一を支えていくことを決めた矢作梓

自宅に帰ってきた隆一の前には、なぜか恋人の矢作梓(倉科カナ)の姿が。リビングで父(高嶋政伸)と披露宴の席次について話していたところでした。父から何かお祝いにほしいものはないか?と聞かれた隆一は、「社長と同じ万年筆がほしい」と言います。

そこに帰ってきた優。矢作梓が来ていることに驚きますが、兄が家庭に入ることにしてくれてありがとうという旨のお礼を矢作梓に話すと、顔色が変わります。本当は仕事を続けたいはずだ、と思っていた優は、「本当にそれでいいのか?」と問います。

ただ、矢作梓はこれでいいと話しました。それでも仕事を続けたいはずだと食い下がる優に対して、矢作梓は「何か勘違いしてる」と…。その言葉で、何も言い返すことができなかった優は部屋に一人で戻っていきました。

隆一の不可解な行動…

前日、黒沢幸助(竹中直人)に呼び出され、このままでは優と貴行(高嶋政伸)の関係がますます深くなると言われていた隆一。黒沢に何やら話を持ち掛けられていましたが…。

その後、優が社長室に入ったところを目撃した隆一は、何を話しているのか気になって仕方がありません。秘書や家政婦に、二人が何の話をしているのか?について聞いたりと、これまでのような堂々としたふるまいは影を潜めてしまっています。

夜になり、隆一は盗聴器を片手に社長室・取締室に向かいます。そして、「自分は悪くない」とつぶやきながら、盗聴器を仕掛けてしまうのです。部屋には防犯カメラがついているということも忘れてしまっているほどに、おかしくなってしまっていたのです。

盗聴器の存在、そして犯人に気がついた優のとった行動は?

しかし、自転車の部品が外れていたことや観葉植物の周りが汚れていたことから、すぐに優は盗聴器を見つけてしまいます。そして、それを仕掛けたのが兄であると気がついてしまいました。

ただ、優は自分がどうすればいいのか悩み、父に友人の話として相談しました。すると、父から「会社の上の立場の人間として、会社を守ることが何よりも一番大切だ。」と言われます。

その結果、優は役員が集まった席で副社長である兄がとった行動を暴露し、副社長を解任するように提案したのでした。

仕事に取りつかれた高田優

そんな優は、これまで大事にしてきた仲間に対してもきつくあたるようになってきます。そんな状態を心配し、矢作梓は会長である高田宗一郎(寺尾聡)に相談しました。

総一郎は、仕事に熱中するあまり、家族を捨てたり、すべてを犠牲にしてしまうこともある…と話します。まさに、優が今から足を踏み入れようとしている状態でした。

結婚式を放棄した隆一

結婚式前に副社長を解任された隆一。矢作梓はなぜ自分の肉親である兄をこんな目に合わせたのか知りたくて優に会いに行きます。ただ、あまりの優の変わりように、これまではとても魅力的な人だったが、それは間違いだったと言いました。

隆一と矢作梓の結婚式当日、優は仕事を優先させて結婚式に参加しませんでした。そして、その結婚式も隆一が現れることなく、中止になってしまいます。

矢作梓は、以前隆一と訪れた時に見た「カインとアベル」のステンドグラスの前に立ち、涙を流すのでした。

カインとアベル第8話の放送日を終えてファンの感想は?

cainandabel-eighth-episode-story02

(出典:イラストACより)


https://twitter.com/aripiy_0/status/806866224835543040
https://twitter.com/JUMP_nonpunyu/status/806859590251880448
https://twitter.com/JUMP_nonpunyu/status/806859590251880448

少し前までは、兄の隆一から恋人の矢作梓を高田優が略奪!?なんていう予想が一般的でしたが、それを大幅に裏切り、誰も幸せになれなさそうなストーリー展開に驚きを隠せません。

ファンも、山田涼介さんの姿に涙したり、あまりの優の変わりぷっりに、「以前のやさしい優くん戻ってきて~」という人が続出です。

Hey!Say!JUMPの関連記事はこちら

ドラマ主題歌「Give Me Love」テレビ初披露!

【早期購入特典あり】Give Me Love(通常盤)(オリジナル・ポスターC付)をAmazonでチェック!

第8話「カインとアベル」(放送日:12月5日)のあらすじ内容をネタバレしてきましたが、いかがでしたか?最終回も迫り、最後はどんなストーリー展開を見せてくれるのか今から楽しみですね。

ドラマを見逃したという人は、放送日から1週間以内は無料動画視聴が可能なので、ぜひチェックしてみて下さいね。

そして、「カインとアベル」のドラマが開始してから、Hey! Say! JUMPの歌うドラマ主題歌「Give Me Love」のテレビ披露を心待ちにしていたとびっこ(ファン)のみなさん!ついにレギュラー番組で初披露されましたね。

シンプルな衣装とダンスで今回もHey! Say! JUMPの魅力がたっぷりとつまっています。TVやコンサートライブツアーでたくさん披露してくれることを願って、これからもHey! Say! JUMPを応援していきましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。