舞祭組2018 ライブツアーの倍率を徹底予想!激戦となる会場は?

キスマイ横尾渉くん、宮田俊哉くん、二階堂高嗣くん、千賀健永くんのユニット舞祭組が念願のファーストライブ「舞祭組2018」を行います。ファンの方もずっと待っていたので楽しみですね。全国6カ所を回りますがホール規模ということで倍率も気になるところ。こちらではキスマイFC会員数から「舞祭組2018」各会場の倍率予想をしてみたいと思います。あくまでも予想ですが参考程度にチェックしてみてくださいね。

舞祭組2018 ライブツアーの倍率を徹底予想!激戦となる会場は?


(出典:無料写真素材AC より)
キスマイ横尾渉くん、宮田俊哉くん、二階堂高嗣くん、千賀健永くんのユニット舞祭組が念願のファーストライブ「舞祭組2018」を行います。
ファンの方もずっと待っていたので楽しみですね。全国6カ所を回りますがホール規模ということで倍率も気になるところ。
こちらではキスマイFC会員数から「舞祭組2018」各会場の倍率予想をしてみたいと思います。あくまでも予想ですが参考程度にチェックしてみてくださいね。

舞祭組2018 ライブツアーの日程と会場


(出典:無料写真素材AC より)

グランキューブ大阪 メインホール

1月10日(水)18:00
1月11日(木)14:00/18:00

名古屋国際会議場センチュリーホール

1月25日(木)18:00
1月26日(金)14:00/18:00

東京/中野サンプラザ

1月30日(火)18:00
1月31日(水)14:00/18:00

東京/NHKホール

2月12日(月・休)18:00

仙台サンプラザホール

2月21日(水)18:00
2月22日(木)14:00/18:00

福岡サンパレス

2月27日(火)18:00
2月28日(水)14:00/18:00

藤森さんの舞祭組ライブ発言はこちら!

  • 舞祭組がライブ?!オリラジ藤森のインスタライブで衝撃の発言!公式発表を待つ!
  • 舞祭組2018 ライブツアー倍率予想方法


    (出典:無料写真素材AC より)

    ①倍率予想の考え方について

    現在のKis-My-Ft2のファンクラブ会員数は、10月で410,000人を超えたそうです。
    失効になっている番号なども考慮した上で申し込み予想人数は会員全体の30%と予想します。

    収容人数に対して、ファンクラブ会員枠・一般枠がそれぞれどのくらいの比率になっているのかは不明ですが、今回はキャパが狭いのでファンクラブ会員枠=95%、一般枠=5%と仮定します。
    1公演4枚までの申し込みが可能ですが、ファンクラブ会員から申し込みする枚数は、以前ジャニーズ通信で行ったアンケートをもとに以下のように予想しました。
    1枚で申し込みする⇒10%
    2枚で申し込みする⇒60%
    3枚で申し込みする⇒10%
    4枚で申し込みする⇒20%

    舞台となるともう少し数字も変わるのですが、今回はコンサートなのでこのように予想します。

    ②各公演日の応募予想人数

    Kis-My-Ft2のファンクラブ会員数410,000人×申し込み予想名義数30%=応募参加人数(名義数)予想は約123,000人
    そしてどの公演にどのくらいの申し込みがあるのかを予想してみます。
    複数公演申込みができますので全公演を足しても100%にはなりません。

    【各会場応募数予想】
    全体の応募予想名義数(12.3万人)のうちの何%くらいがその会場に申し込むかを予想しています。

    グランキューブ大阪 メインホール

    1月10日(水)18:00⇒20%
    1月11日(木)14:00⇒10%/18:00⇒20%

    名古屋国際会議場センチュリーホール

    1月25日(木)18:00⇒20%
    1月26日(金)14:00⇒10%/18:00⇒20%

    東京/中野サンプラザ

    1月30日(火)18:00⇒30%
    1月31日(水)14:00/18:00⇒30%

    東京/NHKホール

    2月12日(月・休)18:00⇒40%

    仙台サンプラザホール

    2月21日(水)18:00⇒10%
    2月22日(木)14:00/18:00⇒10%

    福岡サンパレス

    2月27日(火)18:00⇒10%
    2月28日(水)14:00⇒20%/18:00⇒40%

    申し込み方法などはこちら!

  • 舞祭組ファーストアルバム発売&全国ツアー2018決定!『舞祭組の、わっ!』日程や会場、申し込み方法は?
  • 舞祭組2018 ライブツアーの倍率予想の計算をしていきます!


    (出典:無料写真素材AC より)

    グランキューブ大阪 メインホール(2,754人)

    ・1月10日(水)18:00⇒20%

    応募数30%予想=FC応募予想数123,000人のうち20%の会員が申し込むのでは?=24,600名義
    それぞれがどのくらいの枚数を申し込むのかは先ほど予想したこちら↓
    1枚で申し込みする⇒10%
    2枚で申し込みする⇒60%
    3枚で申し込みする⇒10%
    4枚で申し込みする⇒20%
    ↑を元に
    24,600名義のうち10%の人が1枚で申し込みすると予想=2,460枚
    24,600名義のうち60%の人が2枚で申し込みすると予想=29,520枚
    24,600名義のうち10%の人が3枚で申し込みすると予想=7,380枚
    24,600名義のうち20%の人がが4枚で申し込みすると予想=19,680枚
    合計59,040枚の応募数となります。

    ・グランキューブ大阪 メインホールのキャパは最大2,754人ですが5%は一般枠に回ると考えるとFC当選枠は2,616人
    予想応募総数59,040枚なので59,040÷2,616=倍率は約22.5倍となります。

    ・この場合落選人数は、56,424人となり、全ての人が一般枠に応募するとなると一般枠予想は138人分ですので倍率は409倍となります。

    ではこのように残りの公演も計算してみます!
    ※各会場のキャパはステージ構成によって変わります

    ・1月11日(木)14:00⇒10%
    FC枠→11.2倍
    一般枠→195倍

    ・1月11日(木)18:00⇒20%
    FC枠→22.5倍
    一般枠→409倍

    名古屋国際会議場センチュリーホール(3,000人)

    ・1月25日(木)18:00⇒20%
    FC枠→20.7倍
    一般枠→374倍

    ・1月26日(金)14:00⇒10%
    FC枠→10.3倍
    一般枠→177倍

    ・1月26日(金)18:00⇒20%
    FC枠→20.7倍
    一般枠→374倍

    東京/中野サンプラザ(2,222人)

    ・1月30日(火)18:00⇒30%
    ・1月31日(水)14:00/18:00⇒30%

    FC枠→41.9倍
    一般枠→778倍

    東京/NHKホール(3,601人)

    2月12日(月・休)18:00⇒40%
    FC枠→34.5倍
    一般枠→636倍

    仙台サンプラザホール(2,054人)

    2月21日(水)18:00⇒10%
    2月22日(木)14:00/18:00⇒10%

    FC枠→15.1倍
    一般枠→268倍

    福岡サンパレス(2,316人)

    2月27日(火)18:00⇒10%
    FC枠→13.4倍
    一般枠→235倍

    2月28日(水)14:00⇒20%
    FC枠→26.8倍
    一般枠→490倍

    2月28日(水)18:00⇒40%
    FC枠→53.6倍
    一般枠→1,000倍

    舞祭組のツアーに期待高まる!

    舞祭組のファーストライブツアー「舞祭組2018」。アリーナツアーでもよかったと思うのですが今回はホールツアーということでかなりキャパが狭くなっています。
    予想はかなりの高倍率となってしまいましたが、あくまでも全て予想ですので当落結果は全然違うものになるかもしれません。
    申し込みは10月20日(金)~となっています。たくさんの人が当選しますように!

    舞祭組のおすすめ記事はこちら

    みんなのコメント
    1. タマンゴ より:

      舞祭組の皆さん ファーストアルバム おめでとうございますm(__) これからもずっと Kis-My-Ft2でも舞祭組でも 応援していますね

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。