【嵐】アルバム「Beautiful World」を大解剖!日本中を元気付けた曲の数々へのレビュー・感想を大調査!

人気、実力ともに男性アイドルグループのトップを走り続ける嵐。彼らが2011年にリリースしたのがアルバム「Beautiful World」でした。2011年と言えば3月11日に東日本大震災が発生。この時期にリリースされた「Beautiful World」には、嵐からのメッセージが込められており、この震災と切り離しては考えられないものなのです。ファンの皆さんの「Beautiful World」への感想、レビューをたどりながら、「Beautiful World」がどんなアルバムなのかご紹介していきましょう。どんな感想・レビューが寄せられたのでしょうか!?

嵐の大切な願いが込められて制作されたアルバム「Beautiful World」

(出典:PhotoACより)

1999年にデビューしてはや17年。アイドルとして走り続けてきた嵐。「Beautiful World」がリリースされた2011年は嵐にとってだけでなく、日本中の人々にとって忘れられない特別な年になりました。3月11日にあの東日本大震災が起きました。

「Beautiful World」が制作開始されたころでもあり、この大震災を経験した日本でこのアルバムを聞いた人たちに『Beautiful World』が待っているようにという願いが込められた、と言われています。

この「Beautiful World」のコンセプトは、まさに「今、届けられるメッセージ」となっており、櫻井翔さんが提案したと言われています。

そんな思いが込められた嵐のアルバム「Beautiful World」。レビューや感想を交え、どんなアルバムなのかを解説・ご紹介していきます。

嵐の10thアルバム「Beautiful World」収録曲まとめ一覧。

嵐からの深いメッセージが込められた「Beautiful World」の収録曲を一挙ご紹介いたします。


【画像:ぱくたそ

1Rock this

作詞:100+

Rap詞:櫻井翔

作曲:Dele Ladimeji・Paul Boddy

編曲:吉岡たく

 

2.まだ見ぬ世界へ

作詞:Soluna

Rap詞:櫻井翔

曲:R.P.P.・iiiSAK

編曲:iiiSAK・吉岡たく

 

3.Løve Rainbow

作詞:furaha・Octobar

作曲:iiiSAK・Dyce Taylor

編曲:ha-j

 

 4.always

作詞:100+

作曲:Dyce Taylor・Andreas Johansson

編曲:youwhich

 

5.Shake it !( 松本潤ソロ曲)

作詞・作曲:The仙台セピア

編曲:吉岡たく

 

6.虹のカケラ〜no rain, no rainbow〜

作詞:Osami・Octobar

作曲:Carl Utbult・Chris Meyer・Taisho

編曲:石塚知生

 

7.Dear Snow

作詞:伊織・ISHU

作曲:大島こうすけ

編曲:宮野幸子・吉岡たく

 

 8.Hung up on (大野智ソロ曲)

作詞:伊織

Rap詞:櫻井翔

作曲・編曲:大島こうすけ

 

9.Joy

作詞:小川貴史・alt

Rap詞:櫻井翔

作曲:Duke Ashton・Sherrie Ashton

編曲:石塚知生

 

 10.どこにでもある唄。( 二宮和也ソロ曲)

作詞・作曲:二宮和也

編曲:ha-j・二宮和也

 

11.negai

作詞:furaha

作曲:iiiSAK・Dyce Taylor

編曲:宮野幸子・iiiSAK

 

12.Lotus

作詞:Soluna

作曲:iiiSAK・HYDRANT

編曲:佐々木博史・iiiSAK

 

13.「じゃなくて」( 相葉雅紀ソロ曲)

作詞:伊織・Soluna

作曲・編曲:大島こうすけ

 

14.morning light

作詞:UNITe・Soluna

作曲:Curly・Dr.Hardcastle

編曲:佐々木博史

 

15.To be free

作詞:Soluna

作曲:Samuel Waermo・Octobar

編曲:Samuel Waermo・吉岡たく

 

 16.このままもっと( 櫻井翔ソロ曲)

作詞・作曲:100+

Rap詞:櫻井翔

編曲:Hisashi Nawata

 

17.果てない空

作詞・作曲:QQ

編曲:ha-j

 

18.遠くまで

作詞:小川貴史

作曲:Erik Lidbom・Dyce Taylor

編曲:佐々木博史

の18曲が収録されています。

嵐の10thアルバム「Beautiful World」を大解説。CDにはどのような特典が?

 

【画像 いらすとや】

CD発売日 2011年7月6日

オリコンランキング 最高順位 1位 / 年間順位 1位

・リードトラック曲は 「まだ見ぬ世界へ」

・シングルCD    

「Løve Rainbow」松本潤主演 フジテレビ『夏の恋は虹色に輝く』

「Dear Snow」二宮和也主演 映画『大奥』

「Lotus」相葉雅紀主演 テレビ朝日『バーテンダー』

「To be free」櫻井翔出演 アサヒ飲料『三ツ矢サイダー』CM

「果てない空」二宮和也主演ドラマ『フリーター、家を買う。』

ドラマ、映画、CMの主題歌やイメージソングとして5曲がシングルカットされました。

オリジナルアルバムの中に収録されている数としては最多となっています。

特典

「Beautiful World」は初回プレス盤と通常盤の2種類でリリースされました。

収録曲はどちらも同じですが初回プレス盤はスペシャルパッケージ・オリジナル歌詞ブックレットが特典に。そして通常盤は歌詞ブックレットが入っています。

また今回はセブンネットオリジナル盤が発売されています。

こちらのアルバムはシングル曲が収録されておらず、代わりに

 

エナジーソング ~絶好調超!!!!~

作詞:嵐

Rap詞:櫻井翔

作曲:二宮和也

編曲:ha-j・二宮和也

が収録されるという特典が付いています。

櫻井さんと二宮さんが中心となり5人で作ったオリジナルソングで貴重な一曲となっています。

ライブの中では度々歌われ盛り上がる定番ソングです。

セブンネット盤の収録曲は

  • 1.Rock this
  • 2.まだ見ぬ世界へ
  • 3.always
  • 4.Shake it !
  • 5.虹のカケラ ~no rain,no rainbow~
  • 6.Hung up on
  • 7.Joy
  • 8.どこにでもある唄。
  • 9.negai
  • 10.「じゃなくて」
  • 11.morning light
  • 12.このままもっと
  • 13.遠くまで
  • 14.エナジーソング ~絶好調超!!!!~。

の14曲、コンパクト盤となっています。

嵐10thアルバム「Beautiful World」のレビュー・感想を厳選してご紹介!

アルバム全体の感想

Rock this

 まだ見ぬ世界へ

“まだ見ぬ世界が「beautiful world」でありますように。”なんて素敵なコメントも挙げられています。

 虹のカケラ~no rain, no rainbow~

遠くまで

エナジーソング ~絶好調超!!!!~

嵐関連記事はこちら

 

2017年の嵐も歌にドラマに映画と多彩な活躍

【画像 いらすとや】

2011年大震災の年「beautiful world」で私たちに寄り添ってくれた嵐。その後もシングル・アルバム共に多数リリースしドラマ、バラエティとフル回転でした。現在も彼らはそれぞれがドラマ、映画と個々の活動にフル回転です。それと共に主題歌やテーマソングなどが多くリリースされる期待大です。7月公開の「忍びの国」の公開に始まり、来年にかけ続々とメンバーの映画の公開が続きます。2017年の後半も嵐から目が離せません!

 

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。