ジャニーズの「番協」ってなに?

ジャニーズファンでも知らない人がいる「番協」という言葉。何となくは知っていても、じっさいに参加したことがある人は少ないのではないでしょうか。そこで今回は、番協に参加する方法や注意点、実際の流れについて分かりやすく解説します。

SNSなどで「今日○○の番協に行ってきました」というような書き込みを、一度は見たことがあると思います。そこで浮かぶのがひとつの疑問。「バンキョウってなに?」。字面だけだとなにやら怖いものや新しい食べ物のようなも思えますが、「番協」とは怖いものでもおいしい食べ物でもないのです。今回はそんな「番協」について、お勉強をしていきたいと思います。

「番協」=「番組協力」

 

「番協」とは「番組協力」の略語のこと。この用語はジャニーズ独特のようで、他でいう「番組観覧」と同じ意味です。ですので、ジャニーズに詳しくない人へ「番協」といっても「バンキョウ…?」といわれることがあるはずです。私もよくいわれます。

番協にはどんな種類があるの?

 

基本的にジャニーズタレントの冠番組やゲスト出演をする番組になります。歌番組・トーク番組・バラエティ・ドラマや映画の試写会など…。MステやTHE MUSIC DAYなどの音楽番組が有名どころです。ライブよりぐっと近くて狭い場所で好きなタレントと同じ空気を吸えるなんともいえない時間です。

基本的にFC会員のみしか参加出来ない番協

 

なら私も参加したい!と思ったそこのあなた!!ちょっと待ってください。ジャニーズの番協はそう簡単に参加出来るものではないのです。それはそれは過酷ないばらの道が待っているのです。
 基本的にFC会員のみしか参加出来ません。たまに代表者がFC会員なら同行者が一般人でも可というものもあります。でも結局は、FC会員じゃないと番協に参加することは難しい、ということになります。

参加するにはどうすればいいの?

 募集は、ファミリークラブ・ジャニーズネット・ジャニーズウェブ・FC伝言板メールで確認することが出来ます。今回はメールでの場合をお伝えします。メール伝言板は、入会しているFCの情報が不定期に登録したメールアドレスへ送られるシステムです。ファンに盛り上げてもらいたい番組への参加協力がメールに記載され届きます。大体一週間前くらいに送られますが、ものによってはもう少し余裕のあるものもあります(最近ですと、6月1日に6月13日応募締切のものが届きました【長瀬智也さん主演「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」】。こちらは割と応募期間が長いほうです)。そこには番組名や収録日・おおよその集合時間と終了時間・受付締め切り日・抽選結果メール配信予定日・参加当日の持ち物・申込みURL(申込み方法)などが書かれています。これをしっかり熟読し、参加出来るようでしたら申込みへ進みましょう。

番協に当選!!さあ次のステップへ

抽選結果メールは、当選した人へ届きます。大体予定日の18時以降に来ることが多いですが、遅い時は翌朝なんてこともあります。当選メールには番協の詳細が事細かに書かれています。確認メール(空メール)の返信を忘れてしまうと、せっかくの当選がパアになってしまいますので、期日を忘れずに返信しましょう。ジャニーズの番協は厳しいといわれていますが、注意事項をちゃんと読み、守ればそれほど厳しいものではありません。ですが、注意事項をひとつでも怠ると、今後番協に参加出来なくなりますので、持ち物の忘れ物がないか、当日の服装など、何度も確認すること。それと、番協の情報をSNSなどで漏らすことは絶対にしてはいけません。

番協にNGな服装

  

あくまでも私たちは番組を盛り上げる側です。大好きなあの人に見てもらいたい!!という気持ちはわかりますが、目立つ行為・行動・服装はNGです。当日の服装は当選メールに指定されていますが、大体が明るい色の洋服・運動靴(ヒールのないスニーカー)です。華美な服装やヒールのある靴での参加は絶対にダメです。荷物も必要最低限は持ち込めないので、ウエストポーチや小さめのポシェットなどがおすすめです。指定された服装以外で来た場合、せっかく前の方に並んでいたとしても、一番最後へ並ぶようになります。

番協当日はルールを守って

そして当日になったら。まず、集合時間には絶対に遅れないようにしましょう。集合場所には、それっぽいファンの子がたくさんいますので、なんとなくわかると思います。それと、ファミリークラブのお姉さんがいますので、お姉さんの指示に従ってください。まずは当選番号順に整列をし、持ち物の確認や服装のチェックが行われます。また、番組によっては当日の動きの説明や、曲フリの練習などがあります。本番はルールを守って、楽しく番組を盛り上げましょう!!

東京近郊に住んでいる方が当たりやすい…と思われがちですが、そんなことはありません。遠方に住んでいるファンの方でも、当選している人はたくさんいます。迷わないで、応募をしてみるのが一番です。きっと楽しい思い出になるはずです。(文:和光)

みんなのコメント
  1. にゃー。 より:

    番協は、年で落とされるって聞いてるので、申し込んだことはないなぁー?!
    何故、平等じゃないのかな??
    (/。\)

  2. かどちゃん より:

    応募してるけど中々当たらないよ❗

  3. ゆっち より:

    地方に住んでるからそんなお金持ちじゃないからあまり期待してない。

  4. なーな より:

    北海道、あたるんかなー。

  5. 匿名 より:

    一人一回は必ず当たる制度がほしい……

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。